簡単!ホットサンドメーカー絶品おつまみ

【カリモチ食感】冷凍の小籠包をホットサンドメーカーで焼いたらスープが溢れて美味

ホットサンドメーカー冷凍の小籠包を焼いてみました。

通常はレンジでチンすればOKですが、あえて『焼き小籠包』に挑戦してみることに。

 

ホットサンドメーカーで焼いた小籠包は独特の食感です。

  • てっぺんの焦げ目がカリッと香ばしい
  • 外側のうす皮はモチモチ食感

という2つの食感が楽しめます。

 

カリカリとモチモチで「カリモチ食感」です。

この食感は普通に蒸した(レンジでチン)した小籠包では味わえません。

 

  

焼き時間
  • 弱火~中火で片面を3分~4分程度、ひっくり返して同じように3分~4分程度焼きました。
  • 最初から強火で焼くと焦げやすいので気をつけてください。
マロン

マロン

①弱火でじっくり・②こまめに確認・③強火は最後を意識して焼くと焦がしにくいです。

焼く前の準備

\ 写真で流れを確認 /

  1. STEP

    冷凍の小籠包を用意する

    冷凍の小籠包
    冷凍の小籠包
    冷凍の小籠包

    冷凍の小籠包(ショウロンポウ)を用意します。

    今回は『日本ハム食品』の6個入りを使いました。

    袋のままレンジでチンできるタイプの小籠包です。

     

  2. STEP

    ホットサンドメーカーに小籠包をのせる

    ホットサンドメーカーで焼く前の冷凍の小籠包
    ホットサンドメーカーで焼く前の冷凍の小籠包

    ホットサンドメーカーの上に小籠包を並べます。

    うまく6個全部をのせることができました。

    冷凍なのでカチンカチンに固いです。

     

  3. STEP

    ホットサンドメーカーを締める

    ホットサンドメーカーで焼く前の冷凍の小籠包

    最後にホットサンドメーカーでギュッとはさみます。

    冷凍の小籠包はカチカチに固いですが、高さがあまり高くないので簡単に閉まります

小籠包(ショウロンポウ)の焼き上がり

ホットサンドメーカーで焼いた後の冷凍の小籠包
ホットサンドメーカーで焼いた後の冷凍の小籠包

こんがり焼き上がりました!?

・・・???

正直なところ見た目はイマイチです…。

 

小籠包の一番上(てっぺん)だけが焦げています。

なんとなく可愛らしいです。

 

小籠包の外側の皮はモチモチに焼けています

ちゃんと焼けるかどうか不安でしたが、問題なく焼けて良かったです。

反対側

ホットサンドメーカーで焼いた後の冷凍の小籠包
ホットサンドメーカーで焼いた後の冷凍の小籠包

反対側(小籠包の底)の焼き上がりはこんがりキレイです。

てっぺん側(小籠包の上側)よりも、こちらの反対側の方が美味しそうに焼けています

実食・激ウマ

ホットサンドメーカーで焼いた小籠包をお皿に盛り付けた状態
ホットサンドメーカーで焼いた小籠包をお皿に盛り付けた状態

ホットサンドメーカーで焼いた小籠包をお皿に盛り付けました。

やっぱり見た目はイマイチです…。

 

大切なのは見た目よりも味ですよね。

気になる小籠包の中のスープはどうなっているのでしょうか?

中のスープがジューシー

ホットサンドメーカーで焼いた小籠包の中のジューシーなスープ
ホットサンドメーカーで焼いた小籠包の中のジューシーなスープ

小籠包の中のスープがジュワッとあふれてきました

餡(あん)もしっとりふっくらで美味しいです。

 

弱火でじっくり焼いたので小籠包の中までしっかり火が通っていました。

強火で焼くと生焼けになるので気をつけてください。

カリモチ食感で美味しい

ホットサンドメーカーで焼いた小籠包の中のジューシーなスープ

ホットサンドメーカーで焼いた小籠包は独特の食感です。

  • てっぺんの焦げ目がカリッと香ばしい
  • 外側のうす皮はモチモチ食感

という2つの食感が楽しめます。

 

カリカリとモチモチで「カリモチ食感」です。

この食感は普通に蒸した(レンジでチン)した小籠包では味わえません。

 

焼いた小籠包をひと口食べると口の中がにぎやかになります。

  • 焦げ目がカリッと
  • うす皮はモチッと
  • 餡はしっとりふっくら
  • スープがジュワッと

   

ホットサンドメーカーは油も使えるので、横浜中華街で食べる『焼き小籠包』のように油多めで焼いてみるのも美味しそうです。

油でジュージューと焼くので皮がカリカリ食感になります。

 

焼き小籠包

焼き小籠包

すごく美味しそうですよね。

自分で言っておきながらものすごく食べたくなったので、今度試してみます。

   

  

マロン

マロン

こちらの記事を読まれた方には次の2つの記事が人気です。

人気 たっぷりバターあんまん

人気 冷凍たこ焼きは大失敗…

    

いつもの食卓がにぎやかになる『簡単・楽しい・おうちごはん』です。

良かったら試してみてください。

 


テレビで紹介されたレシピを再現

僕が使っている包丁【ヴェルダンファイン OVF-101】

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)でトマトを薄く切った様子
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)でカボチャを薄く切った様子

\ 切れ味抜群 /

僕が使っている包丁は『ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』です。

ホットサンドもきれいに半分に切れます

 

上の写真のように、

  • やわらかい『トマト』もスパッと!
  • 硬い『カボチャ』もスパッと!

簡単に切れます。

   

Amazonで大人気のシリーズです。

お手頃価格で切れ味抜群の包丁。

\ 詳細はこちらから見れます /

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)
オールステンレス(衛生的)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)の刀身部分
刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
握りやすいハンドル(手に優しくフィット)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
くぼみがあってフィット感抜群

ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』はお手頃価格で切れ味抜群の包丁です(2,500円前後)。

特徴
  • オールステンレス(衛生的)
  • 刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
  • 握りやすいハンドル(安定のフィット感)

  

見た目も高級感があってスタイリッシュ

錆びにくくて切れ味が良い包丁です。

洗いやすくてお手入れが楽チン、食器洗浄機にも対応しています。

 

\ 有名なグローバル(GLOBAL) /

オールステンレスの包丁といえば『グローバル(GLOBAL)』が有名ですが、値段がちょっと高いです(1万円前後)。

僕が使っている『ヴェルダンファイン』はお手頃価格(2,500円前後)で切れ味も抜群です。

\ コスパ優秀な包丁 /

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)
オールステンレス(衛生的)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)の刀身部分
刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
握りやすいハンドル(手に優しくフィット)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
くぼみがあってフィット感抜群

ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』はお手頃価格で切れ味抜群の包丁です(2,500円前後)。

特徴
  • オールステンレス(衛生的)
  • 刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
  • 握りやすいハンドル(安定のフィット感)

  

見た目も高級感があってスタイリッシュ

錆びにくくて切れ味が良い包丁です。

洗いやすくてお手入れが楽チン、食器洗浄機にも対応しています。

 

\ 有名なグローバル(GLOBAL) /

オールステンレスの包丁といえば『グローバル(GLOBAL)』が有名ですが、値段がちょっと高いです(1万円前後)。

僕が使っている『ヴェルダンファイン』はお手頃価格(2,500円前後)で切れ味も抜群です。

\ コスパ優秀な包丁 /

関連記事