ゆるキャン△聖地のキャンプ場まとめ

【ゆるキャン△聖地巡礼】静岡県東部地域・富士宮・富士周辺まとめ|アニメや漫画で登場したお店や場所に行ってみた

   

『ゆるキャン△』の漫画やアニメに登場した静岡県東部地域(富士宮・富士周辺)のモデル地をまとめてご紹介します。

  

『ゆるキャン△』に登場したシーンと実際のモデル地の雰囲気がイメージできるようにまとめました。

写真を公式サイトから引用したり、Twitter・Instagramから掲載したりすることなく、実際に自分で現地に行って感じたリアルな様子をご紹介します。

ゆるキャン△の『アニメ』や『漫画』のシーンも一切引用していません。

※現時点でご紹介している場所が少ないですが、これから追加更新していきます。

  

今後いろいろな立ち寄りスポットに行って記事を追加する予定です。

今後の更新予定
  • 富士山本宮浅間大社
  • お好み食堂 伊東
  • 野田山健康緑地公園 富士川キャンプ場

    

\写真でイメージ/

ふもとっぱら

サーカスTC DX

📝この記事を書いた人

毎週キャンプに行っているソロキャンパーです!ギア選びコスパ優先。趣味は『ゆるキャン△聖地巡礼』。

ふもとっぱら

【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話

『ゆるキャン△』の1巻・第3~4話に登場したキャンプ場『ふもとっぱら』に行ってきました(2021年5月)。

富士山を眺めながらのキャンプは最高です。

     

続き 【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱらの記事を読む

開放感すげえ

【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話

ふもとっぱらの開放感は最高です。

どこからでも富士山が見えます。

5月の平日に行ったので空いていました。

でかい顔だ

【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話

「でかい顔だ」で有名な『牛舎トイレ』です。

本当に顔のように見えます。

薪すげ!

【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話
【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話

大量の薪がありました。

【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話

富士山がキレイです。

ライオンか?ライオンなのか?

【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話

ふもとっぱらの「ライオンとトラの象」です。

トラ

【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話
【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話

トラです。

ライオン

【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話
【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話

「ライオンなのか?」

きっと「ライオン」でしょう。

池だ

【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話
【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話

水面が凪いでいなかったので、キレイな逆さ富士は撮れませんでした…(残念)。

次回リベンジします。

ふもとっぱらの場所(地図)

   

ふもとっぱら
所在地〒418-0109 静岡県富士宮市麓156
料金公式サイトで確認する
チェックイン8:30~17:00
チェックアウト一泊 翌日14:00まで
(日帰り 当日17:00まで)
営業期間通年
AC電源なし
公式サイトhttps://fumotoppara.net/

⭕️ふもとっぱらの良かったところ

【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話

ふもとっぱらの良かったところは次のとおりです。

良かったところ
  • どこからでも富士山が見える(四季折々の富士山が楽しめる)
  • とにかくサイトが広い(フリーサイトで自由に場所が選べる)
  • 滞在時間が長いのでゆっくりできる(朝8:30~翌日14:00まで)

❌ふもとっぱらのイマイチだったところ

【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱら(でかい顔だ)|1巻・第3~4話

ふもとっぱらのイマイチだったところは次のとおりです。

イマイチだったところ
  • 日陰がほとんどない…(夏は日焼けと暑さに注意)
  • 地面の状態が自然のまま…(草がボーボー・岩がゴツゴツ)
  • 寒暖差が大きくテントが夜露で濡れる…(寒さ対策をしっかり)

     

続き 【ゆるキャン△聖地巡礼】ふもとっぱらの記事を読む

富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ

『ゆるキャン△』の4巻・第20~23話に登場した『富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ』に行ってきました(2021年10月)。

野外活動サークルのみんなでクリスマスキャンプ(クリキャン)に行ったキャンプ場です。

  

\写真でイメージ/

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

天気が良くて雪化粧をした富士山がとっても美しかったです。

運が良かったので富士山が見える絶好の場所にテントを設営できました(ゆるキャンに登場した場所と同じエリア)。

     

続き 【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAの記事を読む

めっちゃ広ぇぇぇっ!

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

『千明』と『あおい』が二人で芝生の上を走り回っていた(自然と戯れていた)シーンです。

富士山YMCAはとっても広くて見晴らしが最高

じゃ私は荷物を下ろしてますから二人は受付してきて下さい

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

鳥羽先生がサイトに車を乗り入れて荷物を下ろそうとしているシーンです。

駐車場のすぐ奥にある小さめのエリア(大人気)で富士山がよく見えます。

6名様明日まで一泊ですね

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

『千明』と『あおい』が受付をしているシーンです。

駐車場のすぐ先に管理棟(受付)があります。

漫画で描かれていた管理棟前の大きな木は伐採されていました

2時までどうすっかー?

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

キャンプの受付を終えて歩いて戻っているシーンです。

富士山がキレイに見えます。

それと今日は小さなお子さんの団体が宿泊に来ていますので

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

『しまりん』が受付をしたときに「バイクで乗り入れるときは十分注意してくださいね」と説明をうけているシーンです。

富士山YMCAの中央奥側に全3部屋×2棟のキャビンがあります。

すげーいい場所だなここ

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

しまりん』が富士山を見ながら「すげーいい場所だなここ」と言っているシーンです。

富士山YMCAは開放感たっぷりのキャンプ場で、いろいろなエリアから富士山が見えます。

テントをさくっと設営

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

鳥羽先生はすでに酔っ払って寝ていたので、「野クル」のみんなでテントをさくっと設営したシーンです。

キレイな赤富士

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介
【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

みんなでココアを飲みながら富士山を見ているシーンです。

鳥羽先生は起きがけなのにココアにラム酒をどぼどぼ入れて、おっさんのように「っぱぁー」と飲んでいまいた。

本当に感激する美しさの富士山です。

    

\赤富士の動画/

まぶしいねぇー

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

朝食を食べながら富士山から見える日の出を眺めているシーンです。

富士山の後ろから少しずつ太陽が昇ってきて、周囲を明るく照らしてくれます。

    

\日の出の動画/

富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジの場所(地図)

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジの場所(地図) です。

   

富士山YMCA
所在地〒418-0105 静岡県富士宮市原1423
料金公式サイトで確認する
チェックイン13:30から
チェックアウト12:00まで
AC電源なし
公式サイトhttps://www.yokohamaymca.org/fujisan-global/

駐車場

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

富士山YMCAの駐車場は管理棟(受付)の前にあります。

上の写真の左側に見える赤い建物が管理棟(受付)です。

⭕️富士山YMCAの良かったところ

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジの良かったところは次のとおりです。

良かったところ
  • 富士山がよく見えて景色が良い(抜群の開放感)
  • 広くてゆったり楽しめる(運がよければ良いエリアに設営できる)
  • 炊事場の水道はお湯が出る(地味にうれしい)

❌富士山YMCAのイマイチだったところ

【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ(4巻・第20~23話)|実際の雰囲気をブログでご紹介

富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジのイマイチだったところは次のとおりです。

イマイチだったところ
  • 予約手続きが少し面倒くさい…(①電話→②FAX→③電話)
  • トイレが1つしかない…(選ぶサイトによってかなり遠くなる)
  • 斜面になっているところが多い…(平らな場所は人気ですぐ埋まる)
  • オートキャンプ場ではない…(車の乗り入れは設営・撤収時のみ・60分以内)

     

続き 【ゆるキャン△聖地巡礼】富士山YMCAの記事を読む

まかいの牧場

『ゆるキャン△』の4巻・第20話に登場した『まかいの牧場(ナチュラ・ヴィータ)』で「ジェラート」を食べてきました(2021年10月)。

『千明』と『あおい』がスイーツを食べていたところです。

まかいの牧場に入場しなくても利用できます(ジェラートだけ食べに行ってもOK)。

  

こちらの記事では実際に現地に行って感じたリアルな雰囲気をご紹介します。

ゆるキャン△の『アニメ』や『漫画』のシーンは一切引用していません。

   

続き 【ゆるキャン△聖地巡礼】まかいの牧場の記事を読む

うまぁーっ!(あおい)

【ゆるキャン△聖地巡礼】まかいの牧場「暖房がきいてる店内で食うアイスうまー」(4巻・第20話)

千明とあおいが二人でジェラートを食べて「うまぁー!」と感動しているシーンです。

あおいはコーンのジェラートを選んでいます。

  

上の写真のジェラートは『ミルク&ストロベリー』です。

(原作で描かれているジェラートがこの組み合わせかどうかはわかりません…)

うまぁーっ!(千明)

【ゆるキャン△聖地巡礼】まかいの牧場「暖房がきいてる店内で食うアイスうまー」(4巻・第20話)

千明とあおいが二人でジェラートを食べて「うまぁー!」と感動しているシーンです。

千明はカップのジェラートを選んでいます。

  

上の写真のジェラートは『ラムレーズン&抹茶』です。

(原作で描かれているジェラートがこの組み合わせかどうかはわかりません…)

あー動きたくなくなってきた(ナチュラ・ヴィータ)

【ゆるキャン△聖地巡礼】まかいの牧場「暖房がきいてる店内で食うアイスうまー」(4巻・第20話)

二人でジェラートを食べ終わって動きたくなくなったシーンです。

まかいの牧場の『ナチュラ・ヴィータ』はジェラートなどのスイーツ以外にも食事もできます

こんな所に薪売っとる

【ゆるキャン△聖地巡礼】まかいの牧場「暖房がきいてる店内で食うアイスうまー」(4巻・第20話)

千明とあおいが薪を見つけたシーンです。

薪の価格が値上げされていて現在は1束『500円』です(2021年10月時点)。

以前は『300円』という激安価格で販売されていました。

まかいの牧場の地図(アクセスマップ)

【ゆるキャン△聖地巡礼】まかいの牧場「暖房がきいてる店内で食うアイスうまー」(4巻・第20話)

まかいの牧場は、動物とのふれあい、アクティビティ、遊具、富士山の眺めが楽しめる体験型の牧場です。

レストランやカフェも併設されています。

    

まかいの牧場
所在地〒418-0104 静岡県富士宮市内野1327−1
営業時間9:30~17:30
(11月21日~3月20日 9:30~16:30)
定休日12月1日~3月20日の毎週水・木曜日(不定休有)

   

   

続き 【ゆるキャン△聖地巡礼】まかいの牧場の記事を読む

富士・富士宮周辺の 『ゆるキャン△』モデル地は見どころがいっぱい

静岡県東部(富士・富士宮)周辺には『ゆるキャン△』に登場したキャンプ場やお店がたくさんあります。

「ふもとっぱら」や「富士山YMCA」から見える富士山は素晴らしいです。

濃厚で甘くて美味しい「ソフトクリーム」や「ジェラート」も味わえます。

   

同じ静岡県の中部地域には「大井川編」で登場したモデル地がたくさんあります。

吊橋巡りを楽しんだり、ご当地グルメを味わったりできるので、ぜひ行ってみてください。

   

    

関連記事