ゆるキャン△聖地のキャンプ場まとめ

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

メリット
  • 見た目がオシャレでカッコいい(高級感がある)
  • キャンプ場でも自宅でも使える(家の庭やリビングでも使えて便利)
  • 天然木材ブナの優しい雰囲気が良い(アルミや鉄のテーブルにはない木のぬくもりが楽しめる)
デメリット
  • かなり重い…(7kgあるのでズッシリくる)
  • 収納時のサイズが大きい…(90cm縦長・車じゃないと厳しい)
  • 最初の組み立ては少し時間がかかる…(慣れると簡単・事前に動画を見ておくと良い)

   

ハイランダー(Hilander)『ウッドロールトップテーブル2』のカラーは2種類あります(サイズも2種類)。

  1. ナチュラル(90・120)
  2. ダークブラウン(90・120)

    

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
サーカスTC DX

どちらを購入するか悩みましたが、シックで落ち着いたカラーの「ダークブラウン」を選びました。

サイズは「90」に決定。

ナチュラルは使っている人が多いので、あえてダークブラウンにしたという理由もあります)

   

ウッドロールトップテーブル
価格
3.5
使い勝手
5.0
見た目
4.0
持ち運び
2.0
コスパ
4.0

   

\サイズと価格/

サイズナチュラルダークブラウン
幅90cm11,180円12,180円
幅120cm16,280円16,280円

   

ハイランダーとは?
  • ハイランダーはナチュラムのオリジナルブランドです。
  • コストパフォーマンスに優れた商品を製造・販売しています。

  

個人的にすごく良かったところ
【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
  • パソコン作業が超快適になりました。
  • テーブルの高さがちょうどいいです。
  • 前かがみにならないので腰が痛くなりません

   

\写真でイメージ/

こちらの記事では実際に感じたリアルな使用感をご紹介します。

TwitterやInstagramの画像をいっさい引用していません(「ページ分割」もしていないのでストレスフリーに読めます)。

   

サーカスTC DX

📝この記事を書いた人

キャンプ大好き。年間63泊以上キャンプに行っています!ギア選びコスパ優先。趣味は『ゆるキャン△聖地巡礼』。

\冬キャンプといえば石油ストーブ/

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)を使った感想

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)を使った感想は次のとおりです(購入日は2021年12月)。

  • めっちゃ使いやすい(広さと高さがちょうどいい)
  • 映えるテーブルで料理やお酒が美味しい(キャンプがさらに楽しくなる)
  • わかっていたけど大きくて重たい…(収納時90cmで重さが7kgあるので車じゃないと無理)

ヤッホーのクラフトザウルスが美味しい

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ヤッホーの『クラフトザウルス』がとっても爽やかで美味しかったです。

グレープフルーツを思わせる華やかなホップの香りが口の中いっぱいに広がります。

    

\シックなダークブラウン/

\優しいナチュラル/

耐熱性に優れた『スチールのメッシュテーブル』もおすすめ

YOLER(ヨーラー) メッシュテーブル・L(焚き火テーブル)は、見た目がオシャレで使い勝手も抜群です。

  • 耐熱温度は400℃
  • 炎に直接当たっても大丈夫
  • 焚き火テーブルとして利用することもOK

  

参考 YOLER・メッシュテーブルの記事を読む

【比較】 『YOLERのメッシュテーブル』と『ハイランダーのウッドロールトップテーブル』の違いは?

今まで使っていた『YOLERのメッシュテーブル』と『ハイランダーのウッドロールトップテーブル』を比較してみました。

ざっくり言うと「サイズ」と「材質」が違います(当たり前ですが)。

   

\簡単比較表/

サイズ材質
メッシュテーブル
(YOLER)
幅60×奥行43×高さ26cmスチール
(鉄)
ウッドロールトップテーブル
(ハイランダー)
幅90×奥行60×高さ43cmブナ
(天然木材)

YOLER・メッシュテーブル(幅60×奥行43×高さ26cm)

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
メッシュテーブル(高さ26cm)
【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
メッシュテーブル(高さ26cm)
【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
メッシュテーブル(高さ26cm)

YOLER・メッシュテーブルの良いところは次のとおりです。

良いところ
  • 組み立てが簡単(脚を広げて固定するだけでOK)
  • 材質が鉄で耐熱性に優れている(熱々のスキレットやフライパンを置ける)
  • ソロキャンに使いやすいサイズ感(小さすぎず大きすぎない)

ハイランダー・ウッドロールトップテーブル(幅90×奥行60×高さ43cm)

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
ウッドロールトップテーブル(高さ43cm)
【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
ウッドロールトップテーブル(高さ43cm)
【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
ウッドロールトップテーブル(高さ43cm)

ハイランダー・ウッドロールトップテーブルの良いところは次のとおりです。

良いところ
  • 広くて快適(デュオキャンやファミキャンで使える)
  • 見た目がオシャレ(天然木材ブナの木目がきれい)
  • 高さがちょうどいい(イスに座っていても前かがみにならない)

⛺️キャンプ場で使った様子

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)をキャンプ場で使った様子をご紹介します。

カレーパンをホットサンドメーカーで焼いてみた

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)の上でカレーパンをホットサンドメーカーにはさんで焼いてみました

ホットサンドメーカーが安定して置ける

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

カレーパンの焼き上がり

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ホットサンドメーカーで両面をこんがり焼いたカレーパンです。

(少し焦がしてしまいました…)

カレーパンを焼くと外側がカリッと香ばしくて、中のカレーが熱々で美味しさがアップします。

   

参考 カレーパンをホットサンドメーカーで焼いた記事を読む

スキレットでステーキを焼いてみた

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)の上でスキレットでステーキを焼いてみました

スキレットでステーキを焼く

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

スキレットで『ステーキ』を焼いてみました。

遮熱板をセットする必要がないのでとっても楽チンです(シングルバーナーのST-310は遮熱板が必要)。

   

\ジュージュー動画/

ステーキをこんがり焼く

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ステーキの両面をこんがり焼いていきます。

   

\ジュージュー動画/

ステーキ美味しい

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

キャンプで食べるステーキは最高に美味しいです。

安い牛肉でも屋外で焼いて食べると「うまさ100倍」

ビールを飲みながらあっという間にステーキを完食しました。

   

参考 ニトリのスキレットの記事を読む

『おでん』をつくってみた

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)の上で両手鍋で『おでん』をつくってみました

20cmの両手鍋が安定して置ける

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

『タフまる』は20cmの両手鍋が安定して置けます。

ファミキャンやグルキャンでたくさんの鍋料理をつくるときに大活躍します。

   

\ぐつぐつ煮込んだ動画/

熱々おでんの完成

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

『タフまる』でじっくり煮込んだ熱々おでんの完成です。

おでんを食べるとポカポカ暖まります(幸せ)。

日本酒やビールのおつまみにもピッタリです。

   

参考 ニトリの両手鍋の記事を読む

袋ラーメンをつくってみた

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)の上で袋ラーメンをつくってみました

サッポロ一番・塩ラーメン

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

袋ラーメンは『サッポロ一番』が大好きです。

キャンプでは「塩・しょうゆ・味噌」を順番に食べています。

『トレック1400』は麺がそのまま入るので便利です(麺を半分に折らなくてもOK)。

トレック1400が安定して置ける

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

タフまるは『トレック1400』が安定して置けます。

ひとまわり小さい『トレック900』は少し不安定になるかもしれません…。

ラーメン美味しい

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

具なしのシンプルなラーメンが美味しいです。

朝からラーメンを完食(スープも完飲)して元気いっぱい。

   

参考 トレック1400の記事を読む

サーカスTC DXの中に入れてみた

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)をサーカスTC DXの中に入れてみました

良い感じのジャストサイズ

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

大きすぎるか不安でしたが、良い感じでジャストサイズです。

サーカスTC DXのセンターポールから左側に置いてみました。

   

広々使えるテーブルなのでテントにこもりながらPC作業もできます。

テーブルの高さがちょうど良くてパソコンをさわっているときに腰が痛くなりません

   

ハイランダーのウッドロールトップテーブルを使ったら食事をするときも快適になりました。

ビールを飲みながら映画や動画を見てまったりすごす時間も最高です。

今まで使っていたメッシュテーブルと比較

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

今まではスチール製の『メッシュテーブル』にパソコンをのせて使っていましてが高さが低すぎて大変でした…

イスに座りながらパソコンのキーボードを打つときは前かがみの姿勢で腰が痛かったです。

  

参考 YOLER・メッシュテーブルの記事を読む

    

\シックなダークブラウン/

\優しいナチュラル/

商品写真

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)の商品写真です。

専用ケースに収納してある状態

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

専用ケースに収納してある状態のハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)です。

収納時のサイズは90cmあるのでかなり大きいです(比較用の2Lのペットボトルが小さく見えます)。

持ち手(ハンドル)があるので持ち運びやすい

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

収納ケースには持ち手(ハンドル)があるので持ち運びやすいです。

ダブルファスナー

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ダブルファスナー仕様で開閉がスムーズにできます。

ハイランダーのタグ

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

収納ケースについているハイランダーのタグです。

ケースを開けた状態(新品)

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

収納ケースを開けた状態のハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)です。

  • 上にあるのがフレーム
  • 下にあるのが天板(マジックテープ式のバンドで固定)

フレームと天板をケースから出した状態(新品)

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

新品のハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)を収納ケースから出した状態です。

フレーム

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)のフレームです。

フレームにあるハイランダーの刻印

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

フレームにあるハイランダーの刻印(ロゴ)です。

フレームのキャップ

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)のフレームにはキャップがついています(4か所)。

室内で使用したときに床にキズがつきにくいです。

フレームを広げて固定した状態(ひっくり返してある)

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)のフレームを広げて固定した状態です。

ひっくり返してあるので反対側になっています。

フレームを広げて固定した状態

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)のフレームです。

天板(丸まっている)

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)の天板です。

クルクルと丸めて収納されています。

天板の裏側

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

天板の裏側です。

天板はバンドで固定してある

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

天板はゴムバンドを大きなホチキスのような針で打ち込んで固定されていました。

ゴムバンドなので伸縮性があります。

天板をフレームにのせて固定して完成

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

組み立てが完了したハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)です。

  1. フレームを広げて固定する
  2. 天板をのせてダボ(凹凸)を固定する
  3. 完成

フレームのキャップを拡大

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

フレームのキャップです。

4か所すべてにキャップがついています。

    

\シックなダークブラウン/

\優しいナチュラル/

❌デメリット

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)のデメリットは次のとおりです。

デメリット
  • かなり重い…(7kgあるのでズッシリくる)
  • 収納時のサイズが大きい…(90cm縦長・車じゃないと厳しい)
  • 最初の組み立ては少し時間がかかる…(慣れると簡単・事前に動画を見ておくと良い)

かなり重い…(7kgあるのでズッシリくる)

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)はかなり重いです…。

重さは『約7kg』あります(小型のテントより余裕で重たい)。

  • 天板(クルクルと丸めて収納)
  • フレーム(折り畳んで収納)

   

徒歩キャンプで持ち運ぶのは厳しい、というか無理です…。

オートキャンプでオシャレで広いテーブルを使いたい方におすすめします。

収納時のサイズが大きい…(90cm縦長・車じゃないと厳しい)

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)は収納時のサイズが大きいです…。

上の写真のように縦長で約90cmあります。

  

大きさを比べるために隣に『2Lのペットボトル』を置いてみました(500mlのペットボトルではありません)。

「縦長90cm・重量7kg」と大きくて重たいので車じゃないと運べません…。

最初の組み立ては少し時間がかかる…(慣れると簡単・事前に動画を見ておくと良い)

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)は最初に組み立てるときに少し時間がかかります

慣れると簡単です。

   

『天板』を『フレーム』に固定するときにチカラが必要です(グイッと引っ張って穴に入れて固定するので)。

「組み立てのコツ」は次のナチュラムの動画が参考になります。

(動画)アウトドア&フィッシングナチュラム

ナチュラムの解説動画です。

動画を見ておくと組み立てがスムーズにできます。

  

組立&撤収のコツ

   

天板の穴とダボの位置が合わない

    

\シックなダークブラウン/

\優しいナチュラル/

\コスパ優秀なスグレモノ/

⭕️メリット

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)のメリットは次のとおりです。

メリット
  • 見た目がオシャレでカッコいい(高級感がある)
  • キャンプ場でも自宅でも使える(家の庭やリビングでも使えて便利)
  • 天然木材ブナの優しい雰囲気が良い(アルミや鉄のテーブルにはない木のぬくもりが楽しめる)

見た目がオシャレでカッコいい

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)は見た目がオシャレでカッコいいです。

高級感があるテーブル。

    

天板は左右2か所の穴をフレームに差し込んで固定します。

重たいので強風でも倒れません

つくりがしっかりしていて安定感があるテーブルです。

キャンプ場でも自宅でも使える

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!
ウッドロールトップテーブル(高さ43cm)

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)はキャンプ場でも自宅でも使えます

  • 庭に置いてお茶を飲んだり
  • リビングに置いて食事を楽しんだり

いろいろな使い方ができて便利です。

「傷防止キャップ」がついてるので床を傷つけない

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

フレームの先端にはゴム製の「傷防止キャップ」がついています。

床を傷つけないので自宅でも使いやすいです。

天然木材ブナの優しい雰囲気が良い

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)は天然木材ブナの優しい雰囲気が楽しめます。

ナチュラルなウッドロールテーブル。

   

『ブナ材』は乾燥や熱に強い特性もあるのでキャンプやアウトドアでも安心して使えます。

天板を丸めて収納できるので持ち運びやすいです(それでも大きくて重たいですが)。

    

\シックなダークブラウン/

\優しいナチュラル/

お店ごとに探せて便利

\ ギア・サーチ /

サイズ・素材・重さなどの仕様

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)のサイズ・素材・重さなどの仕様は次のとおりです。

ウッドロールトップテーブル2
(90cm・ダークブラウン)
使用サイズ90×60×43cm
収納サイズ91×15×11cm
素材ブナ
耐荷重30kg
重さ約7kg

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)についてよくある質問

Q

重さはどのくらいありますか?

A

『約7kg』です。

Q

サイズはどのくらいですか?

A

使用サイズが『90×60×43cm』、収納サイズは『91×15×11cm』です。

広くて高さがちょうどいいオシャレなテーブル

【高級感】ハイランダーのウッドロールトップテーブルをレビュー|キャンプサイトがおしゃれに映える!

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)は、広くて高さがちょうどいいオシャレなテーブルです。

ローテーブルのように前かがみにならないので腰が痛くありません(とっても快適)。

  • めっちゃ使いやすい(広さと高さがちょうどいい)
  • 映えるテーブルで料理やお酒が美味しい(キャンプがさらに楽しくなる)
  • わかっていたけど大きくて重たい…(収納時90cmで重さが7kgあるので車じゃないと無理)

    

ハイランダーのウッドロールトップテーブルはキャンプ場でも自宅でも使えます

  • 庭に置いてお茶を飲んだり
  • リビングに置いて食事を楽しんだり

いろいろな使い方ができて便利です。

    

\シックなダークブラウン/

\優しいナチュラル/

耐熱性に優れている『スチールのメッシュテーブル』もおすすめ

YOLER(ヨーラー) メッシュテーブル・L(焚き火テーブル)は、見た目がオシャレで使い勝手も抜群です。

  • 耐熱温度は400℃
  • 炎に直接当たっても大丈夫
  • 焚き火テーブルとして利用することもOK

  

参考 YOLER・メッシュテーブルの記事を読む

  

厳選 買ってよかったキャンプ用品

後悔 買って失敗したキャンプ道具まとめ

キャンプギアをブランドで探す

VENTLAX テンマクデザイン キャプテンスタッグ ユニフレーム 村の鍛冶屋 スノーピーク SOTO トランギア ロゴス ハイランダー FIELDOOR Tokyo Camp WAQ FUTURE FOX YOLER YOGOTO

ダイソー セリア ニトリ ワークマン 無印良品 カインズ

関連記事