簡単!ホットサンドメーカー絶品おつまみ

ダイソーで買えるおすすめキャンプ道具【お手頃価格でコスパ抜群】

 

100円ショップのダイソーはキャンプ用品が充実しています。

今は有名メーカーのキャンプ道具を買わなくてもキャンプを楽しむことは可能です。

  

とりあえず100円ショップで買って、実際にキャンプに行って雰囲気を味わう

本格的なキャンプギアを購入するのはそれからでも大丈夫です。

  

お知らせ
  • 今後、実際に購入して使ったアイテムを追加していく予定です。
  • ご紹介しているアイテムは記事作成時点のものです。
  • 商品によっては仕様変更があったり、生産終了になっていたりする可能性があります。

関連 セリアで買えるおすすめキャンプ用品

メスティン(500円)

ダイソーのメスティンはコンパクトサイズで可愛らしい

ご飯は1合までしか炊けませんが、一人用として使うなら十分です。

  

炊飯以外にも使える便利なアイテム。

  • 炒め物にも
  • 煮込み料理にも
  • 小物の収納にも

   

料理にも小物の収納にも使える便利なメスティンです。

お店で見かけた方はぜひ手に取ってみてください。

 

続き ダイソーのメスティンの記事を読む

  

メリット
  • 見た目が可愛らしい
  • バリ取り不要
  • お手頃価格(500円)
デメリット
  • 小さい(ご飯は1合まで)
  • フタがゆるい
  • 人気があって買えない

    

ダイソーメスティンで炊いたご飯をマキシマム卵かけご飯にして食べる
マキシマム卵かけご飯
ダイソーメスティンで炊いたご飯をマキシマム卵かけご飯にして食べる
マキシマム卵かけご飯
ダイソーメスティンでつくったマルタイラーメン
マルタイラーメン
ダイソーメスティンでつくった塩昆布とツナの炊き込みご飯
塩昆布とツナの炊き込みご飯
ダイソーメスティンでつくったカレー
カレー

続き ダイソーのメスティンの記事を読む

 

\大人気のメスティンといえば/

created by Rinker
trangia(トランギア)
¥3,480 (2020/12/04 10:20:19時点 Amazon調べ-詳細)

目次に戻る

スキレット(300円)

ダイソーのスキレット(通称:300スキ)です。

価格は300円です。

キャンプ用品として購入しましたが、自宅料理で使っていることが多いです。

 

一番多い使い方はスキレットごとオーブントースターに入れて焼いています

具材をのせて焼くだけでOK(とっても簡単)。

  

スキレットの見た目がオシャレなので、つくった料理を写真に撮ると『写真映え』します。

普通のお皿よりも美味しそうに見えるのもポイントです。

 

続き ダイソースキレットの記事を読む

  

良いところ
  • ムラなく焼ける
  • 丈夫でずっと使える
  • お皿代わりに使えて最後まで熱々で食べれる
イマイチなところ
  • 最初のシーズニングが面倒くさい…
  • 毎回メンテナンスが少し面倒くさい…
  • 重たい…

   

ダイソーのスキレットで作った焼きマシュマロ
焼きマシュマロ
ダイソーのスキレットで作ったふわふわパンケーキ
ふわふわパンケーキ
ダイソーのスキレットで作った焼きカレー
焼きカレー
ダイソーのスキレットで作ったチキンステーキ
チキンステーキ
ダイソーのスキレットで作ったスパニッシュオムレツ
スパニッシュオムレツ
ダイソーのスキレットで作ったふわふわオムレツ
ふわふわオムレツ

続き ダイソースキレットの記事を読む

 

\鋳鉄製品でアメリカ・ナンバー1ブランド/

created by Rinker
ロッジ(Lodge)
¥3,176 (2020/12/04 23:42:58時点 Amazon調べ-詳細)

目次に戻る

お菓子の抜型を『ST-310カスタムの風防』に(100円)

ST-310のカスタマイズについてネットで色々と調べていたら、ダイソーで売っているお菓子の型を使って『風防』ができるという情報をみつけました。

100円で風防を装着できるなら安いものです。

  

100円ショップのダイソーで売っている『お菓子の型』を使います。

丸い抜型をST-310にはめるだけでOK。

  

これで100円風防の完成です。

本当にジャストサイズでピッタリとフィットしています。

  

目次に戻る

アルミ風よけ(500円)

ダイソーのアルミ風よけ
ダイソーのアルミ風よけ

ダイソーで『アルミの風よけ』を購入しました。

価格は500円です。

(風よけについている保護フィルムをはがすのがものすごく大変でした…。)

  

有名メーカーの風よけと比べるとすごく安いです。

とりあえず買うならダイソーの風よけでOK。

目次に戻る

オイルポットを『火消し壺』に(150円)

ダイソーのオイルポットを火消し壺に使う

ダイソーで売っている『オイルポット』を火消し壺に使いました

メーカー品の『火消し壺』を買うよりかなりお得なので、火消し壺をまだ購入してない方はダイソーのオイルポットを試してみてください。

ダイソーのオイルポットの価格は「150円」です。

  

火消し壺の仕組みをざっくり言うと「酸素をストップする」です。

フタをして密閉することで酸素の供給を止めるさせることで、炭が燃えないようにします。

「炭が燃えるために必要な酸素をあげない」というイメージです。

  

オイルポットとは

『オイルポット』は料理で使った油を入れて、また次の料理で再利用するためのものです。

燃え残った『薪』と残りの『灰』の持ち帰る

ダイソーのオイルポットを火消し壺に使う

今回行ったキャンプ場は『ゴミ全部持ち帰り』でした。

  • 燃え残った
  • 残りの

を現地で処分できないので、自宅に持ち帰る必要があります。

   

ダイソーのオイルポットを火消し壺に使う

このオイルポットを使って『薪』と『灰』を入れて持ち帰ります

ミニ焚き火台の『ファイアグリルsolo』を傾けて少しずつこぼれないようにオイルポットに薪と灰を入れていきます。

上の写真のようにキレイに全部片付きました。

  

ダイソーのオイルポットを火消し壺に使う

オイルポットのフタはしっかりと締まりません

ゆるいのでフタがハズれないように布ガムテープで止めました

   

注意点
  • 最初は熱いので気をつけてください。
  • ヤケドしないように要注意。
  • 薪と灰を十分に冷ましてから持ち帰ってください。

    

\Amazonで人気の火消し壺/

created by Rinker
BUNDOK(バンドック)
¥1,436 (2020/12/04 23:42:56時点 Amazon調べ-詳細)

目次に戻る

スポンジ・たわしセット・収納ボックス(各100円)

100円ショップで買ったスポンジ・たわし・金たわし・スパイスボトル(洗剤を入れる)・収納ボックス
100円ショップで買ったスポンジ・たわし・金たわし・スパイスボトル(洗剤を入れる)・収納ボックス

キャンプで使ったアイテムを洗うための、

  • スポンジ
  • たわし
  • 金たわし
  • スパイスボトル(洗剤を入れる用)
  • 収納ボックス

を買って全部まとめました。

  

コンパクトに収納できてバッチリ。

収納ボックスがカチッと閉まるので、水に濡れたスポンジやたわしを入れても大丈夫です(できるだけ乾かしてから入れてください)。

目次に戻る

スパイスボトル・調味料入れ(100円)

ダイソーのスパイスボトル(調味料入れ)
ダイソーのスパイスボトル(調味料入れ)
ダイソーのスパイスボトル(調味料入れ)

ダイソーで売っているスパイスボトル(調味料入れ)です。

穴が2種類あるので『マキシマム』や『ほりにし』などの粉ものを入れるのにピッタリ

試しに『ほりにし』を入れてみた

ダイソーのスパイスボトル(調味料入れ)
ダイソーのスパイスボトル(調味料入れ)

『ほりにし』を少し入れてみました。

小さい穴が6つあるので振りかけやすいと思います。

七味と大きさを比較

ダイソーのスパイスボトル(調味料入れ)と七味唐辛子ボトルの大きさを比較
ダイソーのスパイスボトル(調味料入れ)と七味唐辛子ボトルの大きさを比較

『七味唐がらし』を大きさを比較してみました。

ほぼ同じ大きさです。

 

七味唐がらしを使い終わったら、その『空きボトル』をキャンプのスパイス入れに使いたいんですが全然使いきれません…。

(七味のスクリューキャップが一番良さそうな気がしています。)

目次に戻る

コンテナボックス『ST-310とST-450を収納』(100円)

コンテナボックスを購入して、

  • シングルバーナー『ST-310
  • フィールドチャッカー『ST-450

を収納しました。

まだ少し余裕があるので、ちょうどよく入るアイテムを探して入れるつもりです。

目次に戻る

クーラーボックス(300円)

ダイソーのクーラーボックス(300円)
ダイソーのクーラーボックス(300円)

発泡スチロールのクーラーボックスを買いました。

本格的なソフトクーラーボックスを買う前のお試しです。

350ml缶が6本入ります。

デイキャンプでバーベキュー

ダイソーのクーラーボックス(300円)に食材とビールを入れてバーベキューを楽しむ

クーラーボックスの中に次の食材と保冷剤を4個詰め込んで、デイキャンプに行ってバーベキューをしてきました(2020/10/12)。

  • 牛肉(1パック・12切れ)
  • ウインナー6本
  • ピーマン2個
  • 玉ねぎ1個
  • 缶ビール(350ml)2本

※ クーラーボックスに食材を入れた写真を撮り忘れました…。

  

ダイソーのクーラーボックス(300円)に食材とビールを入れてバーベキューを楽しむ
ダイソーのクーラーボックス(300円)に食材とビールを入れてバーベキューを楽しむ
ダイソーのクーラーボックス(300円)に食材とビールを入れてバーベキューを楽しむ
  • 当日の朝7時に食材をクーラーボックスに入れる
  • 11時すぎにバーベキューの準備をして焼きはじめる(飲みはじめる)

という流れでしたが、お肉や野菜はしっかりと冷えていて、ビールもキンキンに冷えていました。

目次に戻る

アルカリ乾電池(単3形)とスリムな電池ケース(各100円)

ダイソーのアルカリ乾電池(単3形)とスリムな電池ケース
ダイソーのアルカリ乾電池(単3形)とスリムな電池ケース
ダイソーのアルカリ乾電池(単3形)とスリムな電池ケース
ダイソーのアルカリ乾電池(単3形)とスリムな電池ケース
ダイソーのアルカリ乾電池(単3形)とスリムな電池ケース

アルカリ乾電池もダイソーで買うと安いです。

単3形は1パック5本入り。

『スリムな電池ケース』も一緒に買えばキャンプ場に予備電池を持っていくときも便利です。

   

アルカリ乾電池(単3形)はLEDランタンとヘッドライトに使います

  • GENTOS(ジェントス)EX-136S
  • GENTOS(ジェントス)CP-095D

どちらも使用電池は単3です。

同じ単3なので電池を1種類だけ用意すればOK

   

目次に戻る

ダイソーはキャンプ用品が充実

100円ショップのダイソーはキャンプ用品が充実しています。

  • 見た目もオシャレで可愛らしいアイテム
  • シンプルで使いやすいアイテム

が豊富です。

最近は300円や500円のアイテムが増えています。

  

新商品も続々と販売されているので、ぜひダイソーに足を運んでみてください。

いろいろなアイテムを見ているだけでも楽しくなります。

100円グッズなら3つ買っても300円なのでお財布にも優しいです。

   

関連 セリアで買えるおすすめキャンプ用品