ゆるキャン△大井川編まとめ

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎がポカポカ暖かい

メリット
  • 焚き火が暖かくて快適になる(熱が反射してポカポカ)
  • 炎が反射板に写ってキレイに見える(揺らめく炎が美しい)
  • Oリングつきでペグダウンして固定できる(下側8枚すべて、上側の両端2枚に穴が空いている)
デメリット
  • 高さ60cmはコンパクト焚き火台には大きすぎる…(大きめの焚き火台にピッタリ)
  • 多少バリがある…(わかって購入したので許容範囲)
  • 大きくて重たい…(車じゃないと厳しい)

   

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)は、帆布製のウインドスクリーンより暖かいです。

冬キャンでの焚き火がさらに楽しく快適になります。

   

炎が反射板に写ってキレイ

焚き火の揺らめく炎を見ているだけで楽しいです。

イスに座っているだけで熱が反射してポカポカ暖まります。

   

大型反射板・風防板
価格
2.0
暖かさ
5.0
使い勝手
4.0
持ち運び
1.5
コスパ
3.5

  

\写真でイメージ/

料理のときも大活躍

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)は料理をするときにも使えます

テーブルを囲むように置いて風を防ぐ。

シングルバーナーの炎が安定して調理しやすくなるのでおすすめです。

   

こちらの記事では実際に感じたリアルな使用感をご紹介します。

TwitterやInstagramの画像をいっさい引用していません(「ページ分割」もしていないのでストレスフリーに読めます)。

  

人気👉 Amazonでよく売れている大型反射板をチェックする

サーカスTC DX

📝この記事を書いた人

キャンプ大好き。年間63泊以上キャンプに行っています!ギア選びコスパ優先。趣味は『ゆるキャン△聖地巡礼』。

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を使った感想

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を使った感想は次のとおりです(購入日は2021年10月)。

  • めっちゃ暖かい(ぬくぬくで幸せ)
  • 炎が安定する(まったり焚き火を楽しめる)
  • 冬キャンで大活躍する(イスに座っていても寒くない)

    

薪スタンドを使うとオシャレな雰囲気に!

BUNDOK(バンドック)の薪キャリースタンドは『1台2役』の便利なギアです。

  1. 薪を持ち運ぶとき(取っ手も持つ)
  2. 薪をのせるとき(スタンドを組み立てる)

に大活躍してくれます。

   

参考 BUNDOK・薪スタンドの記事を読む

VENTLAXの『TAKIBI TONGS』がカッコいい

VENTLAXの『TAKIBI TONGS』は所有欲を満たしてくれるギアです(オシャレで素敵すぎる)。

焚き火がさらに楽しくなること間違いなし。

   

参考 VENTLAXのTAKIBI TONGSの記事を読む

(参考)背面ブラックでカッコいいウインドスクリーン

(参考)他メーカーの同じサイズのウインドスクリーン(120×60cm)

焚き火で反射板・風防板に使用

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)をキャンプ場で使った様子をご紹介します。

焚き火で反射板・風防板に使ってみました。

風が弱ければ安定している

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を地面に立てた状態です。

多少の風ならペグダウンしなくても安定しています(強風だと倒れます…)。

焚き火台はファイアグリル

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

焚き火台はユニフレームのファイアグリルを使ってみました。

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)と大きさがピッタリ合っています。

真上から見た状態

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

上から見た状態です。

ファイアグリルを「コの字」で囲んでいるので防風効果もバッチリ。

焚き火の炎の熱が前側に反射してきます。

炎の熱が反射して暖かい

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

焚き火をしている状態です。

炎が安定してくると熱が反射してきてポカポカ暖まります。

昼の焚き火の動画

\動画でイメージ/

夜は焚き火の炎が反射板に写ってキレイ

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい
【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

夜は焚き火の炎が反射板に写ってキレイです。

揺らめく炎を見ているだけで楽しいです(癒やされる)。

夜の焚き火の動画

\動画でイメージ/

    

調理でシングルバーナーの風防板に使用

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)をキャンプ場で使った様子をご紹介します。

調理のときに風防板として使ってみました。

テーブルを囲むように置く

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|テーブルを囲んで風を防いでバーナーの炎が安定する

テーブルを囲むようにキャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を置きます。

風防板が倒れないように後ろ側にコンテナを置いてはさんで固定しています。

シングルバーナー(ST-310)の炎が安定する

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|テーブルを囲んで風を防いでバーナーの炎が安定する

風をさえぎってくれるのでシングルバーナー(ST-310)の炎が安定します。

風防板が大きいので防風効果もバッチリです。

羽根つき餃子が美味しい

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|テーブルを囲んで風を防いでバーナーの炎が安定する
【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|テーブルを囲んで風を防いでバーナーの炎が安定する

『羽根つき餃子』を焼いてみました。

冷凍餃子を並べて焼くだけなのでとっても簡単(水も油も必要ありません)。

   

手軽にパパッとつくれるので、キャンプ場に到着してお昼に食べることが多いです。

焼き立て熱々の餃子を食べながら飲むビールが最高に美味しい

    

アルパカストーブの反射板に使用

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)をキャンプ場で使った様子をご紹介します。

アルパカストーブの反射板として使ってみました。

アルパカストーブを囲むように置く

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)をアルパカストーブに使う

アルパカストーブを囲むようにキャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を置きます。

テント内は風がないのでそのまま置くだけでOKです(ペグダウンしない)。

アルパカストーブ点火

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)をアルパカストーブに使う

アルパカストーブを点火します。

外は寒いけどテントの中は暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)をアルパカストーブに使う

しばらくするとテントの中がぽかぽか暖まってきます。

『自動首振り扇風機』をサーキュレーター代わりに使う

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)をアルパカストーブに使う

ポールに『首振り扇風機』をつけて、サーキュレーター代わりに使って空気を循環させています。

夏は扇風機に使える「1台2役のスグレモノ」です。

クリップ式で簡単に固定できて便利。

   

    

\アルパカ&自動首振り扇風機/

冬でもビールが美味しい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)をアルパカストーブに使う

寒い冬にテントにこもって熱々の鍋を食べながらキンキンに冷えたビールを飲む。

最高に幸せです。

    

商品写真

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)の商品写真です。

ケース収納時の状態

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を収納時の状態です。

ケースから出した状態

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

収納ケースから『大型反射板・防風板』を本体を出した状態です。

広げた状態

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を広げた状態です。

キャンプグリーブのロゴ

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブのロゴがプリントされています。

付属品

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)の付属品は次のものが入っています。

  • Oリング
  • サンドペーパー

Oリング

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

付属品の『Oリング』です。

反射板の下と上に穴が空いているので簡単に設置できます。

下側8か所、上側2か所の合計10か所に使用(予備が4つありました)。

Oリングを通す穴(上)

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

Oリングを通す穴(下)

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

サンドペーパー

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

バリをとるためのサンドペーパーです。

ケースの上にあるロゴ

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)の収納ケースの上にあるロゴです。

マジックテープ

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

マジックテープ式で簡単に固定できます。

収納した状態(上部をアップ)

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

大型反射板・防風板を収納ケースに入れた状態です。

高さ60cmの反射板がちょうどスッポリ入ります。

ケースの下側(底部分)

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

収納ケースの底部分です。

それなりに厚手の生地なので今のところ破れたり穴があいたりはしていません。

ケースの裏側にある持ち手(ハンドル)

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい
【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

収納ケースの裏側には持ち手(ハンドル)があるので持ち運びやすいです。

説明書

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい
【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

    

❌デメリット

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)のデメリットは次のとおりです。

デメリット
  • 高さ60cmはコンパクト焚き火台には大きすぎる…(大きめの焚き火台にピッタリ)
  • 多少バリがある…(わかって購入したので許容範囲)
  • 大きくて重たい…(車じゃないと厳しい)

高さ60cmはコンパクト焚き火台には大きすぎる…

高さ60cmの大型反射板はコンパクト焚き火台には大きすぎます

大きさのイメージがしやすいように、

  1. ファイアグリルsolo
  2. TokyoCamp焚き火台

と一緒に使ってみました。

60cmはどうみても大きすぎるので、コンパクト焚き火台には「40〜50cm」の反射板・風防板がおすすめです。

ファイアグリルsolo

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を『ファイアグリルsolo』に使ってみました。

『ファイアグリルsolo』がすごく小さな焚き火台なので、大きさの違いがハッキリわかります。

  

参考 ファイアグリルsoloのレビュー記事を読む

TokyoCamp焚き火台

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を『TokyoCamp焚き火台』に使ってみました。

ちょっと大きすぎる感じです…。

   

参考 TokyoCamp焚き火台のレビュー記事を読む

多少バリはある…

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)は多少バリがありました

購入する前に口コミを調べたら「バリがある」「手を切った」という書き込みをたくさん見かけ、バリがある前提で買ったので許容範囲です。

   

最初に開封してさわるときは手を切らないように気をつけてください。

キャンプ場で設営・撤収するときは軍手など手袋をした方が安全です。

大きくて重たい…

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)は大きくて重たいです。

収納時は折りたたんで薄くなりますが、材質が『亜鉛メッキ』なので手に持つとズッシリきます…。

   

高さが60cmあって、重さが約2kgあるので車じゃないと持ち運ぶのが厳しいです。

大きくて重たいですが、車に積むときは薄いのでスキマにさっと入ります。

    

\コスパ優秀なスグレモノ/

⭕️メリット

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)のメリットは次のとおりです。

メリット
  • 焚き火が暖かくて快適になる(熱が反射してポカポカ)
  • 炎が反射板に写ってキレイに見える(揺らめく炎が美しい)
  • Oリングつきでペグダウンして固定できる(下側8枚すべて、上側の両端2枚に穴が空いている)

焚き火が暖かくて快適になる

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を使うと焚き火が暖かくて快適になります。

炎の熱が反射して体がポカポカに。

   

初めて大型反射板を使って焚き火をしたときにあまりの暖かさにビックリしました。

反射板の全体から熱が向かってきます。

  

一度使ったら反射板なしでは焚き火ができなくなるほど快適です。

冬キャンで焚き火を楽しむための必需品(焚き火が好きな方におすすめのギア)。

炎が反射板に写ってキレイに見える

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を使うと炎が反射板に写ってキレイに見えます。

8枚の板に揺らめく炎が見える様子は幻想的な美しさです。

   

オレンジ色に輝く焚き火の炎をみつめながらビールを飲んだりワインを飲んだりする時間は最高。

キレイな焚き火の炎を見ながら、ポカポカと暖まることができて一石二鳥です。

    

炎が反射板に写ってキレイ

Oリングつきでペグダウンして固定できる

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)には付属品の「Oリング」がついています。

リングにペグを打って安定させることが可能です。

  

同じタイプの大型反射板・風防板はたくさんありますが、

  • Oリングがついている
  • 反射板の下側に穴があいている(8枚すべて)
  • 反射板の上側に穴があいている(両端の2枚)

のが『キャンプグリーブ』だけだったので購入を決めました。

   

「亜鉛メッキ板」で重たいので、多少の風ならそのまま立てても転びません

焚き火台を囲むように「コの字」に置くと安定感がアップします。

   

風が強いときはペグダウンして、両サイドからはさみこむと倒れにくいです。

ペグよりも長い棒状のもので固定するとしっかり安定します。

    

お店ごとに探せて便利

\ ギア・サーチ /

サイズ・材質・重さなどの仕様

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)のサイズ・材質・重さなどの仕様は次のとおりです。

大型反射板・風防板
サイズ幅120cm × 高さ60cm
8枚連結 (1枚15cm)
材質亜鉛メッキ
重さ約2kg

キャンプグリーブの大型反射板・風防板についてよくある質問

Q

重さはどのくらいありますか?

A

「幅120cm×高さ60cm」のタイプで『約2kg』あります。

Q

サイズを選べますか?

A

高さが①40cm、②50cm、③60cm、④70cmから選べます(幅は全サイズ120cmです)。

大型反射板を使って焚き火を快適に楽しく

【ぬくぬく】キャンプグリーブの大型反射板・風防板をレビュー|120×60cmで焚き火の炎が暖かい

キャンプグリーブの大型反射板・風防板(幅120cm×高さ60cm)を使えば焚き火が快適に楽しくなります。

  • めっちゃ暖かい(ぬくぬくで幸せ)
  • 炎が安定する(まったり焚き火を楽しめる)
  • 冬キャンで大活躍する(イスに座っていても寒くない)

   

大きくて重たかったり…、多少バリがあったりしますが…、焚き火が好きな方におすすめのギアです。

寒い季節の焚き火がワンランクアップします。

ビールやワイン、焼酎のお湯割りなど好きなお酒を飲みながら焚き火を眺めている時間は最高です。

   

炎が反射板に写ってキレイ

    

薪スタンドを使うとオシャレな雰囲気に!

BUNDOK(バンドック)の薪キャリースタンドは『1台2役』の便利なギアです。

  1. 薪を持ち運ぶとき(取っ手も持つ)
  2. 薪をのせるとき(スタンドを組み立てる)

に大活躍してくれます。

   

参考 BUNDOK・薪スタンドの記事を読む

VENTLAXの『TAKIBI TONGS』がカッコいい

VENTLAXの『TAKIBI TONGS』は所有欲を満たしてくれるギアです(オシャレで素敵すぎる)。

焚き火がさらに楽しくなること間違いなし。

   

参考 VENTLAXのTAKIBI TONGSの記事を読む

   

厳選 買ってよかったキャンプ用品

キャンプギアをブランドで探す

VENTLAX テンマクデザイン キャプテンスタッグ ユニフレーム 村の鍛冶屋 スノーピーク SOTO トランギア ロゴス ハイランダー FIELDOOR Tokyo Camp WAQ FUTURE FOX YOLER YOGOTO

ダイソー セリア ニトリ ワークマン 無印良品 カインズ

関連記事