ホットサンドメーカー人気レシピ🍖

【簡単・絶品】肉まんをメスティンで蒸すだけでOK|キャンプの朝食やおやつにピッタリ

  

トランギアのメスティン(TR-210)で、

を蒸してみました。

   

寒い屋外で熱々の中華まんを「フーフー」言いながら食べる瞬間が最高です。

とっても簡単につくれる蒸し料理なので、

  • キャンプの『おやつ』にも
  • キャンプの『朝食』にも

ぴったりです(スーパーで買った中華まんを蒸すだけでOK)。

  

\写真でイメージ/

肉まん(あんまん)の蒸し方
  1. メスティンに「網」を入れる
  2. 水を『100~120ml』程度入れる
  3. 肉まん(あんまん)を入れる(下の紙は取らない)
  4. フタを閉めて火にかけて『5分』程度蒸す

※『水の量』や『蒸す時間』は適宜調整してください。

  

HSMで『あんまん』をはさんで焼く

ギュッとプレスして外側がカリッと香ばしく焼けます

参考 バターたっぷりで焼いた『あんまん』が美味しい

  

\ ギア・サーチ /

メスティン蒸し料理には『網』(アミ)が必要

メスティン蒸し料理には『網』(アミ)が必要
長バットアミ 18型
メスティン蒸し料理には『網』(アミ)が必要
長バットアミ 18型

メスティン(TR-210)で蒸し料理をつくるには『網』(アミ)が必要になります。

その理由は、メスティンに水(お湯)を入れて火にかけて蒸すからです。

  

網がないとメスティンの中に食材を置くことができません

食材が水に浸っていれば、それは『蒸し料理』ではなく『煮込む料理』になってしまいます。

  

トランギアのメスティン(TR-210)にぴったり入る網が『長バットアミ 18型』です(ラージメスティンには小さいです)。

  

注意点

『長バットアミ 18型』はダイソーのメスティンには入りません

高さがあって蒸し料理にピッタリ(燻製料理にも使えます)

メスティン蒸し料理には『網』(アミ)が必要
高さがある

高さがあるので、網の下に

  • 水を入れて『蒸し料理』にも
  • チップを入れて『燻製料理』にも

使えます。

メスティンに入れてみる

メスティン蒸し料理には『網』(アミ)が必要
長バットアミ 18型
メスティン蒸し料理には『網』(アミ)が必要
ピッタリ入る
メスティン蒸し料理には『網』(アミ)が必要
見事なシンデレラフィット

トランギアのメスティン(TR-210)にぴったり入ります。

見事なシンデレラフィットです。

  

  

\簡単で美味しいメスティン料理/

参考 メスティンでつくる簡単・絶品キャンプ飯

メスティンで肉まん(あんまん)を蒸す

トランギアのメスティン(TR-210)で肉まん(あんまん)を蒸します

\ 写真で流れを確認 /

  1. STEP

    用意するもの

    メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
    メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)

    トランギアのメスティンのほかに、

    • 肉まん
    • あんまん
    • 18型のバット網

    を用意します。

      

    肉まん(あんまん)の蒸し方
    1. メスティンに「網」を入れる
    2. 水を『100~120ml』程度入れる
    3. 肉まん(あんまん)を入れる(下の紙は取らない)
    4. 火にかけて『5分』程度蒸す

    ※『水の量』や『蒸す時間』は適宜調整してください。

      

  2. STEP

    メスティンに水(100~120ml程度)を入れる

    メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
    水を入れる

    メスティンに水を入れます。

    水の量は『100~120ml』程度がちょうどいいと思います。

    バット網の少し下くらいまで水を入れる感じです。

    • 水が少ないと蒸発してメスティンが焦げる
    • 水が多いと肉まんがビチャビチャになる…

    ので気をつけてください。

    水の代わりに最初からお湯を入れても大丈夫です。

    沸騰させる必要がないので肉まんを早く蒸せます(すぐ食べたいときはお湯を入れるのがおすすめ)。

      

  3. STEP

    『肉まん』と『あんまん』を入れる

    メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
    メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
    肉まんを入れる
    メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
    あんまんを入れる(2個ギリギリ入る)

    トランギアのメスティン(TR-210)に『肉まん』と『あんまん』を入れます

    最後にギュッと押し込んでギリギリでしたが2個入りました

    大きめの肉まん(あんまん)だと2個入らない可能性もあります(ラージメスティンなら2個余裕で入ります)。

      

    注意点(下の紙はそのまま)
    メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
    メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
    皮がくっついた…。
    • 肉まん(あんまん)の下の紙を取らずに入れます
    • 下の紙をとって蒸すと、肉まんの皮が網につきやすいです…(上の写真参照)。

       

  4. STEP

    メスティンを火にかけて蒸す

    メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)

    最後にメスティンを火にかけて蒸します

    今回はメスティンのフタを閉めて蒸しました。

    蒸す時間は『5分』くらいがちょうどいいと思います。

      

    肉まん(あんまん)の蒸し方
    1. メスティンに「網」を入れる
    2. 水を『100~120ml』程度入れる
    3. 肉まん(あんまん)を入れる(下の紙は取らない)
    4. フタを閉めて火にかけて『5分』程度蒸す

    ※『水の量』や『蒸す時間』は適宜調整してください。

      

    今回は『ST-310』と『専用遮熱板テーブル』を使いました。

    ST-310専用遮熱板テーブルを使うと、CB缶の上のデッドスペースを有効活用できて便利です。

        

       

    参考 FUTURE FOX 遮熱板テーブルの記事を読む

       

HSMで『あんまん』をはさんで焼く

ギュッとプレスして外側がカリッと香ばしく焼けます

参考 バターたっぷりで焼いた『あんまん』が美味しい

蒸し上がり

メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
蒸し上がり
メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
熱々ホクホク

トランギアのメスティン(TR-210)で蒸した『肉まん』と『あんまん』です。

とっても美味しそうに蒸し上がりました。

(写真だと蒸す前との違いがわかりにくいですが…)

🍽️実食・激ウマ

メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
完成
メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
フワフワで美味しそう

トランギアのメスティン(TR-210)で蒸した『肉まん』と『あんまん』をお皿に盛りつけました

お皿はニトリのアカシアプレート(スクエア18cm)を使っています。

ニトリのアカシアプレートは見た目がオシャレなので、料理の写真がキレイに撮れるのでおすすめです。

  

参考 ニトリのアカシアプレートの記事を読む

肉まん

メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
肉まん

トランギアのメスティン(TR-210)で蒸した『肉まん』を中心に写真を撮りました

肉まんを半分に切ってみた

メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
肉まん美味しい
皮がフワフワで軽い

メスティンで蒸した肉まんは、

  • 外側の皮がフワフワ
  • 中の餡はジューシー

甘い味付けで食べやすいです。

あんまん

メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
あんまん

トランギアのメスティン(TR-210)で蒸した『あんまん』を中心に写真を撮りました

あんまんを半分に切ってみた

メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
あんまん美味しい
メスティンで肉まん・あんまんを蒸すと熱々ホクホクで美味しい(キャンプの朝食やおやつにピッタリ)
皮がフワフワで軽い

蒸したての『あんまん』は熱々ホクホクで美味しいです。

フワッと軽い食感でパクっと食べれます。

   

一口食べると、餡(あん)のほっこりした優しい甘さが口の中いっぱいに広がります。

とっても美味しかったので、あっという間にペロッと完食してしまいました。

『長バットアミ 18型』を使ってメスティンで蒸し料理をつくろう

トランギアのメスティン(TR-210)はいろいろな料理がつくれます

  1. 炊く
  2. 蒸す
  3. 煮る
  4. 焼く
  5. 揚げる

   

『長バットアミ 18型』があれば簡単に蒸し料理がつくれます。

価格も安いですし、キャンプ飯のレパートリーが増えるので持っていて損はないギアです。

見事なシンデレラフィットは一見の価値あり)

よかったらメスティンで熱々ホクホクの肉まん(あんまん)をつくってみてください。

  

\簡単で美味しいメスティン料理/

参考 メスティンでつくる簡単・絶品キャンプ飯

   

HSMで『あんまん』をはさんで焼く

ギュッとプレスして外側がカリッと香ばしく焼けます

参考 バターたっぷりで焼いた『あんまん』が美味しい

   

まとめ 2020年買ってよかったキャンプ用品

キャンプギアをメーカーで探す

スノーピーク SOTO キャプテンスタッグ ユニフレーム ロゴス ハイランダー
WAQ VENTLAX FUTURE FOX Tokyo Camp

ダイソー セリア ニトリ ワークマン

キャンプの食事は楽しく美味しく

キャンプの楽しみは食事

肉料理(ステーキ・生姜焼き・手羽先など)

https://www.camp.ronburi.com/wp-content/uploads/2020/08/maron-icon-11.png

キャンプといえば肉!

お肉をジュージュー焼いて、ビールをゴクゴク飲む。最高です!

焼き鳥(ネギマ・皮)

https://www.camp.ronburi.com/wp-content/uploads/2020/08/maron-icon-11.png

焼き鳥もいいね

焼き鳥を焼きながらビールを飲む。こんがり焼けてプリッとジューシーな皮は絶品です!

チーズフォンデュ

https://www.camp.ronburi.com/wp-content/uploads/2020/08/maron-icon-11.png

チーズフォンデュでオシャレに

熱々とろとろクリーミーなチーズフォンデュを食べながらワインを飲む。至福のひとときです!

関連記事