ホットサンドメーカー絶品おつまみ

【ワンパン料理】フライパンひとつで作れる簡単キャンプ飯まとめ|ビールのおつまみにもピッタリ!

   

フライパンひとつで作れる簡単キャンプ飯をまとめてご紹介します。

屋外で自然を感じながら食べれば美味しさも倍増

   

できたて熱々の料理を食べながら、キンキンに冷えたビールを飲む。

最高に贅沢な時間です。

   

ご紹介している『ワンパン料理』はビールのおつまみにもピッタリです。

美味しい料理を食べればキャンプがさらに楽しくなります。

    

\写真でイメージ/

画像をクリックすると記事内の説明部分にジャンプします。

画像をタップすると記事内の説明部分にジャンプします。

サーカスTC DX

📝この記事を書いた人

毎週キャンプに行っているソロキャンパーです!ギア選びコスパ優先。趣味は『ゆるキャン△聖地巡礼』。

\パソコンで行った気分が味わえる/

\スマホで行った気分が味わえる/

現地に行く前の事前チェックにも使えます

煮込みハンバーグ

【簡単】キャンプで煮込みハンバーグ|市販のソースを使えば楽チンで美味しい

キャンプに行って屋外で自然を感じながら食べる『煮込みハンバーグ』は格別に美味しいです。

煮込みハンバーグは難しそうなイメージがありますが、とっても簡単につくれます。

  1. ハンバーグを焼く
  2. ソースを入れる
  3. 煮込む

だけです。

ハンバーグの両面を焼く

【簡単】キャンプで煮込みハンバーグ|市販のソースを使えば楽チンで美味しい

ハンバーグの片面が焼けてきたらひっくり返して両面をこんがり焼きます

シングルバーナーを使っているので火力の強いところと弱いところで焼きムラが少しできました…。

ハンバーグを動かしながら焼き具合を調整してください。

ソースと水を入れる

【簡単】キャンプで煮込みハンバーグ|市販のソースを使えば楽チンで美味しい

デミグラス仕立ての煮込みハンバーグソースを入れます。

もうこの段階で美味しそうな雰囲気です。

『ぶなしめじ』と『じゃがいも』を入れる

【簡単】キャンプで煮込みハンバーグ|市販のソースを使えば楽チンで美味しい

実食・激ウマ

【簡単】キャンプで煮込みハンバーグ|市販のソースを使えば楽チンで美味しい

お店で食べるような本格的な煮込みハンバーグができました。

ハンバーグを焼いて煮込むだけで立派なキャンプ飯の完成です。

(成形済みのハンバーグと市販のソースを使って簡単・楽チン料理)

  

参考 スキレットで煮込みハンバーグをつくった記事を読む

アヒージョ

【簡単】キャンプで絶品アヒージョ|冷凍シーフードミックスを使って時短・楽チン

スキレットの定番メニューといえば『アヒージョ』です。

  1. 見た目がオシャレ
  2. 味も美味しい
  3. キャンプが盛り上がる

と良いことばかり。

   

キャンプでアヒージョをつくるのは意外と簡単です。

スキレットの定番メニューといえば『アヒージョ』です。

  1. 見た目がオシャレ
  2. 味も美味しい
  3. キャンプが盛り上がる

と良いことばかり。

   

キャンプでアヒージョをつくるのは意外と簡単です。

オリーブオイルで材料を煮るだけ

解凍したシーフードミックスを入れる

【簡単】キャンプで絶品アヒージョ|冷凍シーフードミックスを使って時短・楽チン

解凍したシーフードミックスを入れます。

シャウエッセンとミニトマトを入れる

【簡単】キャンプで絶品アヒージョ|冷凍シーフードミックスを使って時短・楽チン

『シャウエッセン』と『ミニトマト』を入れます。

ミニトマトの赤色が鮮やかで料理の雰囲気がパッと明るくなります。

実食・激ウマ

【簡単】キャンプで絶品アヒージョ|冷凍シーフードミックスを使って時短・楽チン

味付けには『クレイジーソルト』を使いました。

アヒージョはとっても簡単です。

   

キンキンに冷えたビールを飲みながら、できたて熱々の海鮮アヒージョを食べます。

スキレットは料理が冷めにくいので最後まで美味しいです。

  

参考 スキレットでアヒージョをつくった記事を読む

冷凍餃子

ニトリの20cmの二層鋼グリルパンはキャンプで使うフライパンにおすすめ

追加購入した『20cmの二層鋼グリルパン』をキャンプで使ってみました

最初に焼いたのは「冷凍餃子」です。

油・水なしで並べるだけ(楽チン)

ニトリの20cmの二層鋼グリルパンはキャンプで使うフライパンにおすすめ

冷凍餃子は油・水なしで焼けるので簡単です。

並べて焼くだけでOK。

   

大きめの20cmのグリルパンを使ったので、全部の餃子(12個)をキレイに並べることができました。

小さめの16cmのグリルパンだとすべての餃子(12個)を並べることはできません。

大きめのフライパンはやっぱり便利です。

良い感じに焼けてきた

ニトリの20cmの二層鋼グリルパンはキャンプで使うフライパンにおすすめ

餃子が良い感じ焼けてきました。

冷凍食品の餃子は本当に便利です(大好き)。

20cmのグリルパンに使えるフタもセットで購入したので、餃子を蒸し焼きにするのも簡単です。

焼き上がり

ニトリの20cmの二層鋼グリルパンはキャンプで使うフライパンにおすすめ

こんがり美味しそうに焼けました。

100点満点の焼き具合で、羽もキレイについています。

   

グリルパンをひっくり返して餃子をフタにのせました。

フライ返しを使わなくても簡単にひっくり返すことができてよかったです。

実食・激ウマ

ニトリの20cmの二層鋼グリルパンはキャンプで使うフライパンにおすすめ

キャンプ場で食べる餃子はものすごく新鮮な雰囲気で美味しかったです(少し不思議な感じでした)。

冷凍食品なのでクーラーボックスに入れて、袋から出して焼くだけでいいので楽チンです。

お好み焼き

【簡単キャンプ飯】お好み焼きをフライパンで焼く| 千切りキャベツを使って楽チン(ふわふわ美味)
【簡単キャンプ飯】お好み焼きをフライパンで焼く| 千切りキャベツを使って楽チン(ふわふわ美味)

追加購入した『20cmの二層鋼グリルパン』をキャンプで使ってみました

『お好み焼き』を焼いてみました。

豚バラ肉をのせて

【簡単キャンプ飯】お好み焼きをフライパンで焼く| 千切りキャベツを使って楽チン(ふわふわ美味)

焼き上がり

【簡単キャンプ飯】お好み焼きをフライパンで焼く| 千切りキャベツを使って楽チン(ふわふわ美味)

お好み焼きの焼き上がりです。

豚肉がこんがり焼けて美味しそう。

実食・激ウマ

【簡単キャンプ飯】お好み焼きをフライパンで焼く| 千切りキャベツを使って楽チン(ふわふわ美味)

     

参考 フライパンでお好み焼きを焼いた記事を読む

チキンステーキ(焚き火料理)

『TokyoCamp 焚き火台』のオプションパーツを使って焚き火料理でチキンステーキを焼く

焚き火料理でチキンステーキを焼いてみました。

  

\ジュージュー焼ける/

こんがり焼けたチキンステーキ

『TokyoCamp 焚き火台』のオプションパーツを使って焚き火料理でチキンステーキを焼く
『TokyoCamp 焚き火台』のオプションパーツを使って焚き火料理でチキンステーキを焼く

チキンステーキがこんがり焼けました

皮目がパリッと焼けて美味しそうです。

  

\美味しそうに焼けた/

包丁で食べやすい大きさにカットする

『TokyoCamp 焚き火台』のオプションパーツを使って焚き火料理でチキンステーキを焼く
『TokyoCamp 焚き火台』のオプションパーツを使って焚き火料理でチキンステーキを焼く

チキンステーキを豪快にかぶりついて食べても美味しいですが、今回は包丁で食べやすい大きさにカットして食べました

包丁を持ち運ぶのは、キャプテンスタッグの包丁ケースが便利です。

   

\ロックが簡単/

  

参考 キャプテンスタッグの包丁ケースの記事を読む

見た目が美しい

『TokyoCamp 焚き火台』のオプションパーツを使って焚き火料理でチキンステーキを焼く

包丁でカットしたチキンステーキをお皿に盛り付けて完成です。

お皿はニトリのアカシアプレート(スクエア18cm)を使っています。

ニトリのアカシアプレートは見た目がオシャレなので、料理の写真がキレイに撮れます

  

参考 ニトリのアカシアプレートの記事を読む

チキンステーキ美味しい

『TokyoCamp 焚き火台』のオプションパーツを使って焚き火料理でチキンステーキを焼く

しっかり焼けているか少し不安でしたが、中心の中心まで火が通っています

  • 外側の皮目はパリッと
  • 中はしっとりジューシー

に焼けていてとっても美味しかったです。

   

本音を言うと…。
  • 焚き火料理でチキンステーキを焼きましたが、本音を言うと面倒くさかったです…。
  • 風が強くて火力が安定しませんでした(焼けるまでかなり時間がかかりました)。
  • シングルバーナーを使ったり、炭を起こして焼いたりした方が早くて楽チンかなと思いました。

チキンステーキ

キャンプで二層鋼グリルパン(ミニフライパン)アルミ・ステンレス16cmを使ってチキンステーキを焼いてみました。

  • 外側はカリッと香ばしく
  • 中はふっくらジューシーに

焼けて100点満点の焼き上がり

セッティングを確認

ニトリの『IH 二層鋼グリルパン 片手(16cm)』をキャンプで使ってチキンステーキを焼く様子

今回使うニトリの二層鋼グリルパン(ミニフライパン)のサイズは『16cm』です。

ソロキャンプで使うのにちょうどいいサイズ感。

同じシリーズで大きめの20cmも売っているので、大きめのフライパンが欲しい方は20cmの方をチェックしてください。

  

シングルバーナーにのせる

ニトリの『IH 二層鋼グリルパン 片手(16cm)』をキャンプで使ってチキンステーキを焼く様子

ニトリの二層鋼グリルパン(ミニフライパン)をシングルバーナーの『ST-310』にのせて使いました。

ST-310の五徳が大きめなので安定感は抜群です。

  

グラグラしたり、ガタついたりすることもありません。

ミニフライパンがピタッと安定してのります。

  

フタをした様子

ニトリの『IH 二層鋼グリルパン 片手(16cm)』をキャンプで使ってチキンステーキを焼く様子

専用のフタ(16cm用)なのでサイズ感はピッタリです。

ミニフライパンの持ち手の部分が少しだけ上側に出ているので、フタの持ち手の位置を重ならないようにズラしてのせます。

持ち手を同じ位置に重ねておくと、フタがしっかりと閉まりません。

オリーブオイルを入れて火にかける

ニトリの『IH 二層鋼グリルパン 片手(16cm)』をキャンプで使ってチキンステーキを焼く様子
ニトリの『IH 二層鋼グリルパン 片手(16cm)』をキャンプで使ってチキンステーキを焼く様子

オリーブオイルを入れて火にかけます。

小さな調味料入れにオリーブオイルを入れておくと便利です。

100円ショップのセリアで買ったものを使っています(2個セットで100円)。

  

セリアの調味料入れ

セリアの調味料入れ

セリアでは色々なタイプの調味料入れを売っています。

小さめから大きめまでそろっているので欲しいサイズが見つかるはずです。

鶏肉をフライパンにのせる

ニトリの『IH 二層鋼グリルパン 片手(16cm)』をキャンプで使ってチキンステーキを焼く様子

鶏肉の皮目から焼きます

鶏肉は全体を軽く『筋切り』しています。

(焼く前に鶏肉に味付けをするのを忘れていました…)

  

\ジュワッと動画/

味付けは『ほりにし』

ニトリの『IH 二層鋼グリルパン 片手(16cm)』をキャンプで使ってチキンステーキを焼く様子

味付けには万能調味料の『ほりにし』を使いました。

ふりかけるだけでお肉が美味しくなります。

  

完成・焼き上がり

ニトリの『IH 二層鋼グリルパン 片手(16cm)』をキャンプで使ってチキンステーキを焼く様子
ニトリの『IH 二層鋼グリルパン 片手(16cm)』をキャンプで使ってチキンステーキを焼く様子

こんがりと美味しそうなチキンステーキが焼けました

皮がパリッとカリッと焼けています。

激ウマ・ビールを飲みながら

ニトリの『IH 二層鋼グリルパン 片手(16cm)』をキャンプで使ってチキンステーキを焼く様子

ビールを飲みながら食べるチキンステーキは最高です。

鶏肉の中もしっかりと焼けていて美味しかったです。

  • 皮はカリッと
  • 中はしっとりジューシー

ステーキ

キャンプでステーキを焼く

キャンプで食べる肉料理といえば、やっぱり『ステーキ』です。

ジューシに焼けたステーキを食べて、冷えたビールを喉(のど)に流し込むのは最高です(幸せの瞬間)。

ステーキの作り方

キャンプで食べるステーキは簡単につくれます。

\写真で流れをイメージ/

  1. STEP

    ステーキの片面を焼く

    キャンプでステーキを焼く
    キャンプでステーキを焼く

    油をひいてフライパンを熱しておきます。

    最初にステーキの片面を強火で豪快に焼きます

    フライパンはニトリの二層鋼グリルパン(ミニフライパン・16cm)を使いました。

    コンパクトサイズで使いやすいです。

        

    \ジュワーッと動画/

      

  2. STEP

    ひっくり返して焼く

    キャンプでステーキを焼く
    キャンプでステーキを焼く

    最初に焼いた側にこんがりと美味しそうな焦げ目がついたらステーキをひっくり返します

    しっかりと焦げ目がついて美味しそうです。

    ステーキをひっくり返したら、また同じように強火で焼きます。

       

    \ジュワッと動画/

  3. STEP

    焼き上がり

    キャンプでステーキを焼く
    キャンプでステーキを焼く

    ステーキが焼き上がりました

    食べやすい大きさに包丁でカットしてお皿に盛りつけます。

    お皿はニトリで買ったアカシアのスクエアプレート(18cm)です。

    1枚499円で買えます(とっても安い)。

    参考 ニトリのアカシアプレートの記事を読む

      

  4. STEP

    ソースをかける

    キャンプでステーキを焼く
    キャンプでステーキを焼く
    キャンプでステーキを焼く

    ステーキにソースをかけます

    今回はポーションタイプのソース(エバラの『プチッとステーキ』)を使いました。

    『玉ねぎ醤油味』でサッパリ食べれます。

      

    キャンプでステーキを焼く
    キャンプでステーキを焼く

       

実食・激ウマ

キャンプでステーキを焼く
キャンプでステーキを焼く

キャンプで食べるステーキは絶品です。

『玉ねぎ醤油味』のソースが甘くてサッパリした風味で美味しかったです。

  

自然を感じながら食べるステーキはいつもより何倍も美味しく感じます。

  • こんがり焼けたステーキを食べて
  • 冷えたビールを飲む

とっても贅沢な時間です。

生姜焼き

キャンプで生姜焼きを焼く

キャンプで食べる生姜焼きはとっても美味しいです。

生姜焼きといえば定食のイメージがありますが、屋外で自然を感じながら食べる生姜焼きは絶品

生姜焼きの作り方

キャンプで食べる生姜焼きは簡単につくれます。

\写真で流れをイメージ/

  1. STEP

    豚ロースの片面を焼く

    キャンプで生姜焼きを焼く

    油をひいてフライパンを熱しておきます。

    最初に豚ロースを入れて片面を焼きます(強火でこんがり)。

    フライパンはニトリの二層鋼グリルパン(ミニフライパン・16cm)を使いました。

    コンパクトサイズで使いやすいです。

    (小さめなので豚ロース肉は2、3枚しかのりません)

      

  2. STEP

    豚ロース肉の両面を焼く

    \最初に片面をジュワッと焼く/

       

    \ひっくり返して両面を焼く/

    豚ロースの両面を強火でこんがり焼きます

    焼けたら生姜焼きのタレをからめればOKです(とっても簡単)。

      

  3. STEP

    タレをからめる

    キャンプで生姜焼きを焼く

    豚ロースが焼けたら仕上げに生姜焼きのタレをからめます

    市販のエバラのたれを使って時短&楽チンにつくりました。

    いろいろな調味料を混ぜる必要がないので簡単にパパッとつくれます。

      

    \ジュワッと動画/

      

  4. STEP

    焼き上がり

    キャンプで生姜焼きを焼く

    焼き上がった生姜焼きをお皿に盛りつければ完成です。

    (千切りキャベツも買っておけばよかったです…。千切りキャベツを一緒に盛りつければ立派な生姜焼き定食ができます。)

    お皿はニトリで買ったアカシアのラウンドプレート(18cm)です。

    1枚499円で買えます(とっても安い)。

    参考 ニトリのアカシアプレートの記事を読む

        

実食・激ウマ

キャンプで生姜焼きを焼く
キャンプで生姜焼きを焼く

美味しそうな生姜焼きができました。

(豚ロース肉を焼いて、市販のタレをからめただけの簡単生姜焼き)

  

やっぱりお皿に盛りつけた見た目は『千切りキャベツ』があった方がいいですね…。

今度キャンプで生姜焼きをつくるときは千切りキャベツを買ってきます。

  

キャンプで生姜焼きを焼く

甘辛くてジューシーな生姜焼きは絶品です。

  • 白ごはんと一緒に食べてもよし
  • ビールのおつまみにもピッタリ

子どもにも大人にも人気の『生姜焼き』をつくれば、キャンプの食事がワンランクアップします。

ビックリするほど簡単につくれて美味しいです。

手羽先

キャンプでマキシマム手羽先を焼く

キャンプで食べる手羽先にちょっとひと手間をくわえると激旨チキンができます。

やることはとっても簡単です。

手羽先にマキシマムをたっぷりとかけて焼くだけでOK。

こんがり焼けばカリッとスパイシーな手羽先が完成します。

マキシマム手羽先の作り方

キャンプで食べるマキシマム手羽先は簡単につくれます。

\写真で流れをイメージ/

  1. STEP

    手羽先にマキシマムをたっぷりかける

    キャンプでマキシマム手羽先を焼く

    焼く前の手羽先にマキシマムをたっぷりとふりかけます

    味付けはマキシマムだけです。

    マキシマムには『クミン』や『ナツメグ』が入っているのでスパイシーな味わいになります。

    簡単に言うとカレーっぽい感じです。

      

  2. STEP

    皮目から焼く

    キャンプでマキシマム手羽先を焼く

    手羽先の皮目から焼きます

    皮目から焼くことで、①身が縮むことを防ぐ、②キレイに焼ける、③パリッと仕上がります。

      

  3. STEP

    ひっくり返して焼く

    キャンプでマキシマム手羽先を焼く
    キャンプでマキシマム手羽先を焼く

    手羽先の皮目がパリッと焼けたらひっくり返して焼きます

    こんがり焼けて美味しそうです。

      

    \ジュワッと動画/

     

  4. STEP

    焼き上がり

    キャンプでマキシマム手羽先を焼く
    キャンプでマキシマム手羽先を焼く

    焼き上がった手羽先をお皿に盛りつければ完成です。

    手羽先の皮がパリッとカリッと香ばしく焼けています。

    お皿はニトリで買ったアカシアのラウンドプレート(18cm)です。

    1枚499円で買えます(見た目もオシャレ)。

    参考 ニトリのアカシアプレートの記事を読む

      

実食・激ウマ

キャンプでマキシマム手羽先を焼く
キャンプでマキシマム手羽先を焼く

マキシマムをたっぷりかけたスパイシー手羽先です。

  

キャンプでマキシマム手羽先を焼く

マキシマム手羽先を一口食べると、

  • 皮はパリッと香ばしい
  • 身はしっとりジューシー

で鶏肉の旨味がいっぱい広がります。

  

味が濃い目なのでビールのおつまみにもピッタリです。

マキシマムのスパイシーな風味と香りが食欲を刺激してきて、一度食べ始めると止まらなくなります。

牛タン

キャンプでマキシマム牛タンを焼く

キャンプで食べる牛タンは絶品です。

マキシマムをたっぷりとかけてスパイシーに仕上げます。

マキシマム牛タンの作り方

キャンプで食べるマキシマム牛タンは簡単につくれます。

\写真で流れをイメージ/

  1. STEP

    マキシマムをかけて焼く

    キャンプでマキシマム牛タンを焼く

    マキシマムをかけた牛タンを焼くだけOKです。

    マキシマムはお好みの量をふりかけてください。

    たっぷりかけるとスパイシーな牛タンが焼けます。

       

    \ジュワッと動画/

       

  2. STEP

    ひっくり返して両面を焼く

    キャンプでマキシマム牛タンを焼く

    ひっくり返して牛タンの両面を焼きます

    こんがりと美味しそうな牛たんが焼けました。

      

    \ジュワッと動画/

       

  3. STEP

    焼き上がり

    キャンプでマキシマム牛タンを焼く

    焼き上がった牛タンをお皿に盛りつければ完成です。

    マキシマムたっぷりのスパイシー牛タン。

    お皿はニトリで買ったアカシアのラウンドプレート(18cm)です。

    1枚499円で買えます(見た目もオシャレ)。

    参考 ニトリのアカシアプレートの記事を読む

      

実食・激ウマ

キャンプでマキシマム牛タンを焼く

とってもジューシーな牛タン焼きです。

  

キャンプでマキシマム牛タンを焼く

表面がこんがり焼けた牛タンはビールのおつまみにも最高です。

噛むたびに旨味が口の中いっぱいに広がります

キャンプ飯についてよくある質問

Q

簡単につくれて美味しいキャンプ飯はありますか?

Q

『100円ショップ』や『ホームセンター』に料理に使えるキャンプ用品はありますか?

フライパン・スキレットで作れる簡単キャンプ飯

フライパンやスキレットでつくった熱々のキャンプ飯を食べながら、キンキンに冷えたビールを飲む。

最高に贅沢な時間です。

   

ご紹介している『ワンパン料理』はビールのおつまみにもピッタリです。

美味しい料理を食べればキャンプがさらに楽しくなります。

ニトリのが使いやすい

ニトリのフライパン(グリルパン)は『740円』(税込み814円)という激安価格です。

ソロキャンプにおすすめのミニサイズで使いやすい(16cm)。

  

ただ安いだけではなく機能性もしっかりしています。

  • 焦げない
  • こびりつかない
  • 残り汚れがサッと落ちる

のでメンテナンスも楽チン

二層鋼グリルパンは洗剤で洗えるので、『鉄フライパン』や『スキレット』よりお手入れが簡単です。

   

続き ニトリのフライパンの記事を読む

ニトリのスキレット(ニトスキ)が使いやすい

ダイソーのスキレット(300スキ)とニトリのスキレット(19cm・ニトスキ)の大きさを比較

ニトリのスキレット(19cm・8インチ)は使い込むほど味が出てきます。

  • 大きめのサイズで使いやすい(2~3人用の料理にピッタリ)
  • 自宅でもキャンプでも使える(写真映えする)
  • お手入れが面倒くさいけど育てる楽しみがある(一生使える)

   

重たかったり、お手入れが面倒くさかったりしますが、いろいろな料理に使える万能アイテムです。

しっかり使い込んで育てていきます。

  

続き ニトリのスキレットの記事を読む

関連記事