ホットサンドメーカー絶品おつまみ

【実際に使用】キャンプやアウトドアの虫よけ対策|おすすめアイテムをご紹介

  

キャンプやアウトドアの虫よけ対策に使えるおすすめアイテムをご紹介します。

どれも実際に使用しているグッズです。

   

\写真でイメージ/

画像をクリックすると記事内の説明部分にジャンプします。

画像をタップすると記事内の説明部分にジャンプします。

サーカスTC DX

サーカスTC DX
サーカスTC DX
サーカスTC DX

📝この記事を書いた人

毎週キャンプに行っているソロキャンパーです!ギア選びコスパ優先。好きな言葉は『完ソロ』⛺️

虫よけスプレー(カインズ)

【安い】カインズの虫よけスプレーはコスパ抜群|サラッとしてニオイが臭くない

キャンプやアウトドアの虫よけ対策に使えるおすすめアイテム①

カインズの『虫よけスプレー』(180ml)はお手頃価格で虫よけ効果もしっかりあります。

虫対策で使える夏キャンプの必需品

カインズオリジナルの虫よけスプレーです。

    

ニオイが臭くなくて(全然気にならない)、ベタベタしない(サラッとしている)ので快適。

カインズの虫よけスプレーのサイズは2種類あります。

容量価格
180ml298円
300ml398円

  

カインズにはほかにもいろいろな虫よけグッズがあります。

   

ディートとは?

ディートは吸血害虫の感知能力を撹乱し、吸血行動を阻止する効果を持っています。
ディートは日本で最初に承認された虫よけ成分であり、日本において50年以上長く使用されている実績があります。
米国においては使用者の年齢制限、濃度制限はなく、今なお世界的に最も多く使用されている虫よけ成分なのです。

アース製薬

カインズの虫よけスプレーを使った感想

【安い】カインズの虫よけスプレーはコスパ抜群|サラッとしてニオイが臭くない

カインズの『虫よけスプレー』(180ml)を使った感想は次のとおりです(購入日は2021年6月)。

  • クセがなくて使いやすい(臭くない・ベタつかない)
  • 安いのでガンガン使える(用法用量を守った上で)
  • ミニサイズで持ち運びやすい(大きめの300mlもある)

アース製薬の『サラテクトミスト リッチリッチ30』と比較

【安い】カインズの虫よけスプレーはコスパ抜群|サラッとしてニオイが臭くない

カインズの『虫よけスプレー』(180ml)とアース製薬の『サラテクトミスト リッチリッチ30』を比べてみました。

ざっくりした使用感

カインズの『虫よけスプレー』とアース製薬の『サラテクトミスト リッチリッチ30』のざっくりした使用感は次のとおりです。

ニオイベタつき
カインズ
虫よけスプレー
気にならないサラッとしている
アース製薬
サラテクトミスト リッチリッチ30
少しくさいベタッとしている

⭕️メリット

カインズの『虫よけスプレー』(180ml)のメリットは次のとおりです。

メリット
  • 安い(180mlで298円)
  • ニオイが気にならない(臭くない)
  • ベタつき感が少ない(サラッとしている)

❌デメリット

カインズの『虫よけスプレー』(180ml)のデメリットは次のとおりです。

デメリット
  • ディート成分が10%とやや少なめ(30%高濃度タイプと比べると少ない)
  • 4~5時間おきにスプレーする必要がある(30%高濃度タイプは5~8時間おき)
  • スプレータイプなのでピンポイントで当てにくい(噴射で広がる)

   

続き カインズの虫よけスプレーの記事を読む

ジャンボ蚊取り線香ケース(カインズ)

【便利な2WAY】カインズの蚊取り線香ケース(ジャンボ・太煙巻)|大は小を兼ねるスグレモノ

キャンプやアウトドアの虫よけ対策に使えるおすすめアイテム②

カインズの『太煙巻・ジャンボ兼用 線香皿』は、

  1. 吊り下げても使える
  2. 置いても使える

便利な『2wayタイプ』の蚊取り線香ケースです(価格498円)。

   

ジャンボサイズの蚊取り線香の良いところ効果持続期間が長いです。

効果持続期間
ミニ3時間
レギュラー7時間
ジャンボ12時間

ミニサイズの蚊取り線香はすぐ燃え尽きてしまうので交換するのが面倒くさかったりしませんか。

気がついたら燃え尽きていて蚊に刺されていたなんてこともあります…。

  

ジャンボサイズの蚊取り線香を使えば長時間燃えているので交換する回数が少なめです。

楽しく食事をしたり、お酒を飲んだりしているときに蚊取り線香を交換しなくてもOK。

   

キャンプを楽しんでいたら蚊取り線香を交換するのをうっかり忘れてしまうこともよくあります。

なにより蚊取り線香を交換するのは意外と面倒くさいです。

   

カインズの『太煙巻・ジャンボ兼用 線香皿』はサイズが厚くて大きいです。

太巻やジャンボサイズの蚊取り線香はもちろん、レギュラーサイズやミニサイズの蚊取り線香にも使えます(大は小を兼ねる)。

パワー森林香にも使えるので1つあると便利です。

カインズの『太煙巻・ジャンボ兼用 線香皿』を使った感想

【便利な2WAY】カインズの蚊取り線香ケース(ジャンボ・太煙巻)|大は小を兼ねるスグレモノ

カインズの『太煙巻・ジャンボ兼用 線香皿』を使った感想は次のとおりです(購入日は2021年6月)。

  • レギュラー・ジャンボ・パワー森林香にも使える(1つあると便利)
  • ジャンボの蚊取り線香は交換する回数が少なくて楽チン(効果持続期間:約12時間)
  • 吊り下げても使える・置いても使える(便利)

   

公式オンラインストア

⛺️キャンプ場で使った様子

ポールに吊るして使ってみた

【便利な2WAY】カインズの蚊取り線香ケース(ジャンボ・太煙巻)|大は小を兼ねるスグレモノ

地面に置いて使ってみた

【便利な2WAY】カインズの蚊取り線香ケース(ジャンボ・太煙巻)|大は小を兼ねるスグレモノ

商品写真

【便利な2WAY】カインズの蚊取り線香ケース(ジャンボ・太煙巻)|大は小を兼ねるスグレモノ
【便利な2WAY】カインズの蚊取り線香ケース(ジャンボ・太煙巻)|大は小を兼ねるスグレモノ
【便利な2WAY】カインズの蚊取り線香ケース(ジャンボ・太煙巻)|大は小を兼ねるスグレモノ

🆚パワー森林香&レギュラーサイズの蚊取り線香と比較

【便利な2WAY】カインズの蚊取り線香ケース(ジャンボ・太煙巻)|大は小を兼ねるスグレモノ

⭕️メリット

カインズの『太煙巻・ジャンボ兼用 線香皿』のメリットは次のとおりです。

メリット
  • フタはのせるだけでOK(吊り下げ器具ではさんで固定)
  • 吊り下げても置いても使える(便利な2WAY仕様)
  • ジャンボ・レギュラー・パワー森林香に使える(1つあると幅広く使える)

❌デメリット

カインズの『太煙巻・ジャンボ兼用 線香皿』のデメリットは次のとおりです。

デメリット
  • デザインがシンプルすぎる…(カッコよさ・可愛らしさはない)
  • サイズが大きすぎる…(ジャンボサイズなので仕方ない)
  • 大きめで持ち歩くには少し不便…(ジャンボサイズなので仕方ない)

   

続き カインズのジャンボ蚊取り線香ケースの記事を読む

蚊取り線香ケース(セリア)

【100均】セリアの蚊取り線香ケース・大|オシャレなデザインの鮮やかな黄色に一目惚れ

キャンプやアウトドアの虫よけ対策に使えるおすすめアイテム③

先日、セリアに行ったら鮮やかなイエローの蚊取り線香ケース(大)に一目惚れをして買ってきました。

キャンプ場で地面に置いたときにも目立ってわかりやすいところもポイント。

  

セリアの蚊取り線香ケース(大)にはフタがあるので使いやすいです。

  • テーブルや足元に置いたときも安全
  • 子どもが直接さわれないので安心

  

普通の蚊取り線香よりも太い『パワー森林香』を入れてみたら余裕ですっぽりと収納できました。

お手頃価格の100円(税込み110円)で買えるので、まとめ買いしても安上がりです。

    

\煙がモクモク(動画)/

セリアの蚊取り線香ケース(大)を使った感想

【100均】セリアの蚊取り線香ケース・大|オシャレなデザインの鮮やかな黄色に一目惚れ

セリアの蚊取り線香ケース(大)を使った感想は次のとおりです。

  • 黄色がとにかく目立つ(どこに置いてもわかりやすい)
  • オシャレなデザイン(キャンプ場で使ってもカッコいい)
  • 普通に使える蚊取り線香ケース(110円ならコスパ優秀)

商品写真

セリアの蚊取り線香ケース(大)の商品写真です。

【100均】セリアの蚊取り線香ケース・大|オシャレなデザインの鮮やかな黄色に一目惚れ
【100均】セリアの蚊取り線香ケース・大|オシャレなデザインの鮮やかな黄色に一目惚れ

⭕️メリット

セリアの蚊取り線香ケース(大)のメリットは次のとおりです。

メリット
  • カラフルで地面に置いても目立つ(可愛らしいデザイン)
  • パワー森林香も余裕で入る(普通の蚊取り線香ももちろんOK)
  • フタつきで使いやすい(テーブルや足元に置いても安全)

❌デメリット

セリアの蚊取り線香ケース(大)のデメリットは次のとおりです。

デメリット
  • フックに吊るして使いにくい(基本的に置いて使う)
  • 線香立てのつくりがチープ(薄くてフニャフニャする)
  • 蚊取り線香の予備を収納しながら使えない(予備を全部取り出せば使える)

   

続き セリアの蚊取り線香ケース(大)の記事を読む

おにやんま君

【100均】ダイソーのランタンハンガーはサーカスTCに使える(32mmのポールに対応)

キャンプやアウトドアの虫よけ対策に使えるおすすめアイテム④

ダイソーのランタンハンガー(両サイド型マルチランタンフック)に『おにやんま君』を吊るしてみました

『おにやんま君』を吊るしておくと、キャンプで迷惑な虫の『蜂』や『ブヨ』などがよってこなくなるそうです(実際の効果はまだ不明ですが)。

おにやんま君の口コミ

夏キャンプは虫よけアイテムを使って万全に

キャンプやアウトドアは「屋外」なのでいろいろな虫がいます(仕方ありません)。

  • アブ
  • ブヨ

などなど。

 

とくに夏キャンプは虫が多いので対策をしないと大変なことになります…。

『長袖シャツ』や『長ズボン』を履いて、さらに『虫よけスプレー』や『蚊取り線香』を使って虫よけ対策を万全にしましょう。

        

まとめ 買ってよかったキャンプ用品

キャンプギアをブランドで探す

VENTLAX テンマクデザイン キャプテンスタッグ ユニフレーム 村の鍛冶屋 スノーピーク SOTO トランギア ロゴス ハイランダー FIELDOOR Tokyo Camp WAQ FUTURE FOX YOLER YOGOTO

ダイソー セリア ニトリ ワークマン 無印良品 カインズ

関連記事