ゆるキャン△聖地のキャンプ場まとめ

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

メリット
  • 安い(1本220円はコスパ優秀)
  • スチール製で頑丈(しっかり刺さる)
  • 長さが30cmで安定感がある(30cmのペグは持っていた方がいい)
デメリット
  • 一部の塗装がハゲていた…(使う分には問題なし)
  • 丸いのでクルクルまわりやすい…(楕円になっているエリステの方が安定感あり)
  • 耐久性はまだよくわからない…(溶接が弱そう…。これからガンガン使って検証します)
  • 耐久性はイマイチ…(フックが折れた…)※2022/04/21追記

   

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)を4本まとめ買いしてみました。

キャンプでメインに使っているペグは『エリッゼステーク』(28cm)ですが強風対策で30cmのペグを追加購入しておくことに。

   

『エリステ』はバラ売りしていないですし(セット販売)、『ソリステ』は1本だけ買えますが価格が高いです…。

ダイソーの「30cm・スチールペグ」は数本だけ欲しいときに使えます。

   

フックが折れた…(2022/04/21追記)
  • フックが折れました…。
  • 耐久性はイマイチなのでおすすめしません。
  • そもそも溶接が甘い(弱い)ように感じます。

ペグの性能を優先するなら鍛造ペグの『エリステ』か『ソリステ』が絶対おすすめです。

  

\エリステと比較/

特徴
ダイソー鉄製ペグ正丸(せいえん)
エリッゼステーク楕円(だえん)

   

こちらの記事では実際に感じたリアルな使用感をご紹介します。

TwitterやInstagramの画像をいっさい引用していません(「ページ分割」もしていないのでストレスフリーに読めます)。

  

お知らせ
  • ご紹介しているアイテムは記事作成時点のものです。
  • 商品によっては仕様変更があったり、生産終了になっていたりする可能性があります。

   

サーカスTC DX

最近よく見ているYouTubeはこちら

\酒とつまみを愉しむ/

\YouTube/

お気に入りポイント
  • 料理がとっても美味しそう(よだれがでてくる)
  • 簡単なレシピがめっちゃ参考になる(すぐ真似したくなる)
  • 『露骨な映え』や『ウケ狙い』がない(ずっと見ていても疲れない)

激ウマ・低予算・超簡単

📝この記事を書いた人

キャンプ大好き。年間63泊以上キャンプに行っています!ギア選びコスパ優先。趣味は『ゆるキャン△聖地巡礼』。

ダイソーの鉄製ペグ(30cm)を使った感想

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた
クロームメッキ×ステンヘッド

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)を使った感想は次のとおりです(購入日は2022年1月)。

  • 安い(1本220円)
  • 安定感がある(長さ30cmのスチールペグ)
  • 追加でペグを買い足すのにちょうどいい(現在メインはエリステ28cmを使用)

   

実はハンマーが重要!?
村の鍛冶屋・アルティメットハンマー(クロームメッキ×ステンヘッド)
アルティメットハンマー
  • ペグハンマーは意外と重要なギアです。
  • 良いハンマーを使うとペグがガンガン刺さります
  • 叩くたびに「会心の一撃」が出るので設営が楽チン。

参考 アルティメットハンマーの記事を読む

  

※本体とヘッドを自分好みにカスタマイズ可能。

ダイソーの鉄製ペグ(30cm)を買った理由

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

『サーカスTC DX』のフロントフラップ用のポールを固定するために買いました。

今までは付属品の『24cmのスチールペグ』を使っていましたが、強風でポールが倒れてしまったので新しく買うことに。

   

『サーカスTC DX』本体を固定するペグは『エリステ』(28cm)を使っています。

エリステ(28cm)は結構高いので…、とりあえずダイソーのスチールペグ(30cm)を買ってみました。

メインで使っているペグはエリッゼステーク

エリッゼステーク

現在はエリッゼステークを何度も買い足して、

  • 38cm×10本
  • 28cm×10本

使っています。

エリッゼステーク28cm(ブラック)

エリッゼステーク28cm

定番カラーの「ブラック」です。

エリッゼステークはカラーバリエーションが豊富なので自分好みの色が選べます。

   

エリッゼステーク38cm(ブルー)

エリッゼステーク38cm

青い塗装がキレイですが、使っているうちにハゲてきます…。

こればかりは仕方ありません。

  

   

参考 村の鍛冶屋・エリッゼステークの記事を読む

ペグ収納マルチコンテナボックスが使いやすい

【大容量】村の鍛冶屋(エリッゼ)のペグ収納マルチコンテナボックスは抜群の収納力
【大容量】村の鍛冶屋(エリッゼ)のペグ収納マルチコンテナボックスは抜群の収納力
【大容量】村の鍛冶屋(エリッゼ)のペグ収納マルチコンテナボックスは抜群の収納力

村の鍛冶屋(エリッゼ)の『ペグ収納マルチコンテナボックス』は、

  1. ペグを入れたり
  2. ハンマーを入れたり
  3. ガイロープを入れたり

できる大容量の「折りたたみ式ケース」です(想像以上にたっぷり入ります)。

    

参考 村の鍛冶屋・ペグ収納マルチコンテナボックスの記事を読む

Aamazonで人気のペグ

(2022/03/25追記)しばらく使って感じたこと

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)をしばらく使って感じたことは次のとおりです。

良かったところ
  • まずまず頑丈
  • 曲がりにくい
イマイチなところ
  • L字のフックが曲がった…
  • ペグを抜きにくい…(穴の位置がおかしい?)
  • 光るペグマーカーはあまり役に立たない…

ペグの先端の様子

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ペグの先端を拡大してみました。

L字のフックが曲がった…

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ペグを抜くときにハンマーのツノをひっかけて全力で引っ張ったときにL字のフックが曲がってしまいました…

いつもエリッゼステークを使っているので、正直な感想としてダイソーのペグは抜きにくいです。

(2022/04/21追記)フックが折れた…

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)のフックが折れました…

全力でガンガン打ち込んでいたら突然パキッとなって残念な姿に。

耐久性はイマイチ

⛺️キャンプ場で使った様子

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)をキャンプ場で使った様子をご紹介します。

上の写真の赤丸印のところで使用しました。

通常使用(ペグ1本)

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)は長くてしっかりしています。

打ち込んだ状態(30cmでしっかり刺さる)

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ペグを地面に打ち込んだ状態です。

スチール製のペグなので全力で打ち込んでも曲がらず刺さりました

ガイロープを引っかけた状態

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ガイロープをペグを引っかけた状態です。

「L字」のフックが少し短いように思いましたが問題なく使えました。

ペグとガイロープの全体(30cmで深くしっかり刺さる)

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

30cmの長いスチールペグが地面の深くまでガシッと刺さっているので安定感があります。

強風時はクロス打ち(ペグ2本)

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

風が強いときは『クロス打ち』がおすすめです。

2本のペグをクロスさせるように打ち込む

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

「クロス打ち」という名前のとおりペグをクロスさせるように地面に打ち込みます

打ち込んだ状態(30cmでしっかり刺さる)

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm)を『クロス打ち』した状態です。

ガイロープを引っかけた状態

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ペグが地面にクロスして刺さっているのでとっても頑丈です。

ペグとガイロープの全体(30cmで深くしっかり刺さる)

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

30cmの長いスチールペグが地面の深くまでガシッと刺さっているので安定感があります。

商品写真

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)の商品写真です。

スチールペグ(30cm)

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

新品のダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)です。

商品タグ

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

商品タグを拡大してみました。

蓄光で光るペグマーカーつき

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ペグのヘッド部分に蓄光で光るシリコンゴムの『輪っか』がついています。

先端部分

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)の先端部分を拡大してみました。

ヘッド部分

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ヘッド部分を拡大した写真です。

溶接部分を拡大

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた
【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

「L字」になっているフックと本体の溶接部分を拡大してみました。

手に持ったサイズ感

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)を手のひらにのせた状態です。

重さは192g

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)の重さは1本「192g」ありました。

【比較】エリッゼステーク(28cm)

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm)とエリステ(28cm)を比較してみました。

特徴
ダイソー鉄製ペグ正丸(せいえん)
エリッゼステーク楕円(だえん)

    

楕円(だえん)の良いところは?
  • しっかり固定できる(クルクルとまわりにくい)

真上から見た状態

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

エリッゼステーク(28cm)の方が2cmほど短いです。

先端部分

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

エリッゼステークは楕円(だえん)形状で、ダイソーのスチールペグは正円(せいえん)です。

ヘッド部分

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグにもエリッゼステークにも「丸い穴」があります。

ペグを抜くときにハンマーの「ツノ」を差し込んで引っ張れるようになっています。

  

ダイソーのペグの丸い穴は角度が違うのでペグハンマーの「ツノ」で抜きにくかったです…。

穴に引っかけずにペグを抜きました。

重さ

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた
【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm)とエリステ(28cm)の重さを比較してみました。

重さ
ダイソー鉄製ペグ(30cm)192g
エリステ(28cm)180g

   

【比較】エリッゼステーク(38cm)

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm)とエリステ(38cm)と比較してみました。

特徴
ダイソー鉄製ペグ正丸(せいえん)
エリッゼステーク楕円(だえん)

    

楕円(だえん)の良いところは?
  • しっかり固定できる(クルクルとまわりにくい)

真上から見た状態

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

エリッゼステーク(38cm)の方が8cmほど長いです。

先端部分

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

エリッゼステークは楕円(だえん)形状で、ダイソーのスチールペグは正円(せいえん)です。

ヘッド部分

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグにもエリッゼステークにも「丸い穴」があります。

ペグを抜くときにハンマーの「ツノ」を差し込んで引っ張れるようになっています。

重さを比較

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた
【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm)とエリステ(38cm)の重さを比較してみました。

重さ
ダイソー鉄製ペグ(30cm)192g
エリステ(38cm)345g

   

エリステ(38cm)はものすごく重たいです…。

1本で『345g』あるので5本まとめると『約1.7kg』もあります。

    

【比較】付属品のスチールペグ(24cm)

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm)とサーカスTC DXの付属品のスチールペグ(24cm)と比較してみました。

真上から見た状態

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

サーカスTC DXの付属品のペグはよくある普通のペグです。

長さが『約24cm』しかないのでサーカスTC DXにはちょっと物足りない気がします。

(問題なく使えますが風が強いときにやや不安がある…)

   

28cm以上がおすすめ
  • サーカスTC DXの本体(5か所)を固定するペグは長さが『28cm』以上あるものがおすすめです。
  • いつもエリッゼステーク(28cm)を使っていますが強風でもテントが安定しています。

先端部分

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

サーカスTC DXの付属品ペグが一回り細いです。

ヘッド部分

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

サーカスTC DXの付属品ペグはシンプルな構造で何もありません。

ハンマーでガンガン叩いていると少しずつ平らにつぶれてきます…。

重さを比較

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた
【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm)とエリステ(38cm)の重さを比較してみました。

重さ
ダイソー鉄製ペグ(30cm)192g
スチールペグ(24cm)103g

❌デメリット

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた
塗装がハゲていた…

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)のデメリットは次のとおりです。

デメリット
  • 一部の塗装がハゲていた…(使う分には問題なし)
  • 丸いのでクルクルまわりやすい…(楕円になっているエリステの方が安定感あり)
  • 耐久性はまだよくわからない…(溶接が弱そう…。これからガンガン使って検証します)
  • 耐久性はイマイチ…(フックが折れた…)※2022/04/21追記

\コスパ優秀なスグレモノ/

⭕️メリット

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)のメリットは次のとおりです。

メリット
  • 安い(1本220円はコスパ優秀)
  • スチール製で頑丈(しっかり刺さる)
  • 長さが30cmで安定感がある(30cmのペグは持っていた方がいい)

お店ごとに探せて便利

\ ギア・サーチ /

サイズ・重さ・素材などの仕様

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)の価格・材質・重さなどの仕様は次のとおりです。

鉄製ペグ(30cm)
JANコード4549892509865
価格220円
長さ30cm
材質本体:炭素鋼
ペグマーカー:シリコーンゴム
重さ192g
原産国中国

ダイソーのキャンプ用品についてよくある質問

Q

ダイソーのキャンプ用品のおすすめアイテムはなんですか?

A

どのキャンプ用品もおすすめですが、とくにイチオシなのは次の商品です。
ランタン
火吹き棒(62cm・6段伸縮)
火消し壺(オイルポットを代用)
エッグホルダー(6個用)
ドライバッグ

Q

『100円ショップ』や『ホームセンター』にはお買い得なキャンプ用品はありますか?

Q

キャンプ用品の新商品はいつ出ますか?

A

どのタイミングで新商品が出るのかはわかりませんが、新しいキャンプ用品がどんどん出ていますので、こまめにお店に行ってみると新しい出会いがあると思います。

30cmのスチールペグは持っていて損はない

【100均】ダイソーのスチールペグ(30cm)が安くて丈夫|愛用しているエリステと比較してみた

ダイソーのスチールペグ(30cm・ペグマーカーつき)は頑丈でしっかりしています。

  • 安い(1本220円)
  • 安定感がある(長さ30cmのスチールペグ)
  • 追加でペグを買い足すのにちょうどいい(現在メインはエリステ28cmを使用)

   

ダイソーの『30cm・スチールペグ』は1本220円と安いので、付属品のペグがイマイチ(短い・貧弱)なときぜひ使ってみてください

   

フックが折れた…(2022/04/21追記)
  • フックが折れました…。
  • 耐久性はイマイチなのでおすすめしません。
  • そもそも溶接が甘い(弱い)ように感じます。

  

ペグの性能を優先するなら『エリッゼステーク』か『ソリッドステーク』がおすすめです。

    

Aamazonで人気のペグ

ペグ収納マルチコンテナボックスが使いやすい

【大容量】村の鍛冶屋(エリッゼ)のペグ収納マルチコンテナボックスは抜群の収納力
【大容量】村の鍛冶屋(エリッゼ)のペグ収納マルチコンテナボックスは抜群の収納力
42×15×5cm
【大容量】村の鍛冶屋(エリッゼ)のペグ収納マルチコンテナボックスは抜群の収納力

村の鍛冶屋(エリッゼ)の『ペグ収納マルチコンテナボックス』は、

  1. ペグを入れたり
  2. ハンマーを入れたり
  3. ガイロープを入れたり

できる大容量の「折りたたみ式ケース」です(想像以上にたっぷり入ります)。

    

参考 村の鍛冶屋・ペグ収納マルチコンテナボックスの記事を読む

   

厳選 買ってよかったキャンプ用品

キャンプギアをブランドで探す

VENTLAX テンマクデザイン キャプテンスタッグ ユニフレーム 村の鍛冶屋 スノーピーク SOTO トランギア ロゴス ハイランダー FIELDOOR Tokyo Camp WAQ FUTURE FOX YOLER YOGOTO

ダイソー セリア ニトリ ワークマン 無印良品 カインズ

関連記事