ゆるキャン△聖地のキャンプ場まとめ

【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

   

キャンプで食べるご飯といえば、

  • バーベキューでお肉を焼いたり
  • 豪華で手の込んだ料理をつくったり

するイメージがありますが、準備や片付けが大変で疲れます…。

    

温めるだけでそれなりに美味しいのが『レトルト中華丼』です。

炊きたてのご飯にのせれば立派な中華丼のできあがり。

キャンプで料理をつくるのが面倒くさいときにおすすめです。

   

\写真でイメージ/

【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる
【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

こちらの記事では実際にキャンプ場でつくったリアルな料理をご紹介します。

TwitterやInstagramの画像をいっさい引用していません(「ページ分割」もしていないのでストレスフリーに読めます)。

  

【参考】簡単レトルト料理

サーカスTC DX

📝この記事を書いた人

キャンプ大好き。年間63泊以上キャンプに行っています!ギア選びコスパ優先。趣味は『ゆるキャン△聖地巡礼』。

キャンプで中華丼(レトルト)を食べた感想

【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる
【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

キャンプで中華丼(レトルト)を食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

良かったところ
  • アレンジできる(ラーメンや焼きそばにも使える)
  • 簡単につくれる(レトルトを温めるだけでOK)
  • 保存食にも使える(とりあえずあると便利)

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • 具材の量が少なめ…(野菜のシャキシャキ感がない)
  • ヤングコーンが輪切りで薄い…(もう少し大きめだとうれしい)
  • ご飯を炊くのに時間がかかる…(パックご飯を使えば時短・楽チン)

   

参考 無印良品の豚汁の記事を読む

材料・用意するもの

【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

材料と用意するものは次のとおりです。

中華丼(レトルト)の材料

牛丼(材料)
  1. レトルトの中華丼
  2. お米

※材料は参考です。お好きな食材を使って中華丼をつくってください。

用意するもの(調理器具など)

【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる
用意するもの
  • ガスコンロ(シングルバーナー)
  • メスティン
  • トレック900(湯煎するときに使う)
  • レザーグローブ

※調理器具は参考です。お持ちのギアを使ってください。

『タフまる』が便利

【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

イワタニ(岩谷産業)のカセットコンロ『タフまる』は、ファミリーキャンプやグループキャンプにおすすめのタフなガスコンロです。

   

   

参考 イワタニのカセットコンロ『タフまる』の記事を読む

オシャレで映えるテーブル

ハイランダーのウッドロールトップテーブル2(90cm・ダークブラウン)

ハイランダーの『ウッドロールトップテーブル』はオシャレで映えるテーブルです。

  • めっちゃ使いやすい(広さと高さがちょうどいい)
  • 映えるテーブルで料理やお酒が美味しい(キャンプがさらに楽しくなる)
  • わかっていたけど大きくて重たい…(収納時90cmで重さが7kgあるので車じゃないと無理)

   

  

参考 ハイランダーのウッドロールトップテーブルの記事を読む

中華丼(レトルト)の作り方

【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

中華丼(レトルト)の作り方は次のとおりです。

  1. ご飯を炊く
  2. レトルトの中華丼を湯煎する
  3. 温めた中華丼をご飯にかける
  4. 豚汁にお湯を注ぐ
  5. 完成

中華丼のレシピ

  1. STEP

    ご飯を炊く(最初にお米に吸水させる)

    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

    僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

    お米は『無洗米』を使っています。

    1. 吸水(60分)
    2. 炊飯(10分)
    3. 蒸らし(15分)

    ※時間は適宜調整してください。

       

    吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

    キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

      

  2. STEP

    ご飯を炊く(メスティンを火にかける)

    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

    ガスコンロ使ってご飯を炊きます。

    火にかける時間は約10分です。

    チリチリ」と音がしたらOK

       

    パール金属の『鉄製ミニ五徳』を使うと小さなクッカーでも安定して置けます

  3. STEP

    ご飯を蒸らす

    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

    炊けたお米を蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

    蒸らす時間は約15分

       

  4. STEP

    レトルトの中華丼を湯煎する

    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

    ご飯を蒸らしている時間にレトルトの中華丼を湯煎(ゆせん)します。

    スノーピークの『トレック900』を使いました。

    事前にお湯を沸かしておくと時間短縮になります。

       

    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

    パール金属の『鉄製ミニ五徳』を使うと小さなクッカーでも安定して置けます

  5. STEP

    炊きあがり

    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

    美味しそうなご飯の完成です。

    良い感じにふっくらと炊けています

      

  6. STEP

    温めた中華丼をご飯にかける

    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

    湯煎(ゆせん)して温めた中華丼をご飯にかけます

    レトルトはとっても便利

       

  7. STEP

    味噌汁(豚汁)を用意する

    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる
    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

    無印良品の『豚汁』が便利です。

    お湯を注ぐだけで豚汁が完成します。

      

  8. STEP

    豚汁が具だくさんで美味しい

  9. STEP

    中華丼・豚汁セットの完成

    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

    中華丼・豚汁セットの完成です。

    • レトルトの中華丼
    • フリーズドライの豚汁

    を使って簡単に。

      

  10. STEP

    中華丼おいしい

    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる
    【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

    中華丼おいしいです。

    清湯スープのさっぱりした風味で食べやすい。

      

キャンプ飯についてよくある質問

Q

簡単につくれて美味しいキャンプ飯はありますか?

A

はい、たくさんあります。
次の記事で季節ごとの簡単で美味しい料理をご紹介しています。
春キャンプにおすすめの料理
夏キャンプにおすすめの料理
秋キャンプにおすすめの料理
冬キャンプにおすすめの料理

Q

『100円ショップ』や『ホームセンター』に料理に使えるキャンプ用品はありますか?

10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる中華丼

【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる
【簡単キャンプ飯】中華丼はレトルトで手軽に!10種類の具材とXO醤のコク深さが味わえる

グリコ『DONBURI亭』の中華丼の素には、10種類の具材(もやし、はくさい、たけのこ、ヤングコーン、たまねぎ、きくらげ、にんじん、しいたけ、キャベツ、うずら卵)が入っています。

XO醤のコク深くスッキリとした味わいの餡(あん)が絡んで美味しいです。

    

【参考】簡単レトルト料理

   

関連記事