ゆるキャン△聖地のキャンプ場まとめ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

    

冬キャンプにおすすめの料理をまとめました。

どの料理も簡単で美味しいです。

   

体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピを中心に定番のメニューまで幅広くご紹介します。

寒さが厳しい冬キャンはテントにこもって自分だけの時間を楽しむのが最高です。

   

記事中でご紹介している料理はすべて自分で実際に調理しています

TwitterやInstagramの画像は引用していませんページ分割もしていないのでストレスフリーに読めます)。

   

\写真でイメージ/

画像をクリックすると記事内の説明部分にジャンプします。

画像をタップすると記事内の説明部分にジャンプします。

サーカスTC DX

注目楽天スーパーSALE』が12月4日(土)20:00から12月11日(土)01:59まで開催されます。エントリーを忘れないように気をつけてください(事前エントリー受付中です)。

📝この記事を書いた人

毎週キャンプに行っているソロキャンパーです!ギア選びコスパ優先。趣味は『ゆるキャン△聖地巡礼』。

おでん

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

冬キャンで大活躍する『アルパカストーブ』を使って熱々おでんを楽しむ。

とっても簡単で美味しいです。

鍋に材料を入れて煮るだけでOK。

  

\熱々おでんの完成/

   

準備ができたら、あとはストーブの上に置いて煮込むだけです。

寒い冬キャンはテントの中で熱々おでんを食べて暖まりましょう。

注意点
  • テント内での石油ストーブ使用はメーカー推奨行為ではありません
  • 自己責任で安全に配慮した上で使用してください
  • 一酸化炭素チェッカーを使い、換気をこまめに行ってください

キャンプで熱々おでんを食べた感想

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

キャンプで熱々おでんを食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

良かったところ
  • とにかく簡単
  • 熱々で美味しい
  • からだがポカポカ暖まる

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • 煮込むのに時間がかかる

おでんの作り方

おでんの作り方は次のとおりです。

  1. 鍋におでんの具とスープを入れる
  2. ストーブの上で煮込む
  3. 完成

①鍋におでんの具とスープを入れる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

鍋の中に、

  • おでんの具
  • シャウエッセン
  • スープ

を入れます。

シャウエッセンを追加で1袋入れました。

  

今回はコープで買った『なごやかおでんセット』を使用。

スープ付きなので簡単につくれます。

水を「1000cc」入れれば準備は完了です。

  

今回はソロキャンプで1人で食べるので『おでん』の量は少なめにしました。

『グループ』や『ファミリー』でおでんを食べるなら好きな具材をたくさん入れて煮込むと美味しいです。

②ストーブの上で煮込む

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

アルパカストーブの上に鍋を置いてじっくりコトコトと煮込みます

今回はアルパカストーブの天板の上に『五徳』をのせて、その上に鍋を置いているので煮込むのに約1時間ほどかかりました(火力がそこまで強くない)。

   

早く食べたいときはアルパカストーブの天板をはずして調理すると強い火力でグツグツと『おでん』を煮込めます。

ストーブ料理は暖を取りながら、料理もできるので一石二鳥です。

   

\熱々おでんの完成/

③完成

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

ストーブの上で煮込んだ熱々おでんの完成

冬キャンでテントにこもって、おでんを食べながらビールを飲んだり日本酒を飲んだりするのも楽しそうです。

   

おでんはとっても簡単につくれて美味しいです。

今度は『手羽元』を入れたおでんをつくってみようかなと考えています(良い出汁が出て旨味たっぷりです)。

  

続き ストーブの上で煮込んだ熱々おでんの記事を読む

お餅(磯辺焼き・砂糖醤油・おしるこ)

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

キャンプでお餅を焼いて食べてみました(次の4種類)。

  

\写真でイメージ/

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
磯辺焼き

『サトウの切り餅』が便利

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

『サトウの切り餅』は使いやすいので、キャンプで食べるときにおすすめです。

メリット
  • 小分けパックになっている(使いやすい)
  • 切れ目がある(パリッとスリット)
  • 小さめのサイズで食べやすい

ひっくり返しながら焼く

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

お餅を並べます。

エコココロゴスを1個使っているので、お餅を2つだけ並べました。

お餅をたくさん焼きたいときは、エコココロゴスを2つ使った方がいいと思います。

  

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

場所によって焦げやすかったり、焼けにくかったりします。

ずっと同じ場所にお餅を置いていると焦げやすいです。

こまめにひっくり返しながら焼いてください。

  

注意点
  • お餅が焦げやすいので気をつけてください。
  • こまめにひっくり返したり、場所を調整したりしながら焼くと焦がしにくいです。

①磯辺焼き

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

お餅といえば、やっぱり『磯辺焼き』が一番です。

  • お醤油の香ばしい香り
  • 海苔の優しい風味

が味わえます。

焼いたお餅にお醤油を回しかける

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

焼いたお餅にお醤油を回しかけます

トレック1400のフタをお皿代わりに使いました。

海苔で巻く

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

最後に海苔を巻けば『磯辺焼き』の完成です。

サトウの切り餅が小さめなので、手に持って食べやすいサイズ感に仕上がりました。

   

巻いた海苔が

  • しっとりしている部分
  • パリッとしている部分

があってどちらも美味しいです。

磯辺焼き、美味しい

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

『磯辺焼き』を一口食べると、

  • 外はこんがり
  • 中はもっちり

した食感が広がります。

  

『風味豊かな海苔』と『香ばしいお醤油』の組み合わせは間違いなく美味しい

お正月に家の中で食べる磯辺焼きも美味しいですが、屋外で自然を感じながら食べる磯辺焼きもまた絶品です。

②砂糖醤油

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

シンプルに『砂糖醤油』でお餅を食べます。

香ばしくて甘じょっぱいお餅が美味しいです。

磯辺焼きも美味しいですが、砂糖醤油で食べるとシンプルにお餅の味が楽しめます

砂糖と醤油を混ぜたタレにつける

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

焼いたお餅に砂糖と醤油を混ぜたタレにつけます

タレにお餅の両面をたっぷりとつけて、最後に残ったタレを回しかけました。

砂糖のザラッとした感じが美味しそう

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

砂糖のザラッとした感じが美味しそうです。

  • お醤油の香ばしさ
  • 砂糖の甘さ

が口の中いっぱいに広がります。

砂糖醤油で食べるお餅が美味しい

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

お餅が少し焦げていますが、カリッとした食感が楽しめます

中はもっちりやわらかくて、砂糖醤油のタレとよく絡んで美味しかったです。

③ぜんざい

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

『ぜんざい』はレトルトタイプを使いました(量が少なめの一人用)。

湯煎(ゆせん)するだけでOKなので簡単です。

トレック1400で湯煎する

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

トレック1400でお湯を沸かしてレトルトの『ぜんざい』を湯煎します(サイズが大きめで使いやすい)。

レトルトの『ぜんざい』がそのままスッと入ります。

温めた『ぜんざい』をシェラカップに入れる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

温めた『ぜんざい』をシェラカップに入れます

250mlのシェラカップにぜんざい1袋全部入りました。

ちょうど一人用のピッタリの量でした。

焼いたお餅を入れる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

焼いたお餅を入れれば完成です。

お餅は1個がちょうどいい感じです。

お餅を2個入れるとちょっと多いというか、食べにくいと思います。

ぜんざい美味しい

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

写真だとわかりにくいですが、シェラカップの下の方に『あずき』がたくさんあります

熱々でほっこり甘い『ぜんざい』を食べると、冷えた身体がポカポカと温まります。

今回はレトルトタイプのぜんざいを使ったのでとっても簡単につくれました。

   

続き キャンプでお餅を焼く記事を読む

肉まん・あんまん

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

トランギアのメスティン(TR-210)で、

を蒸してみました。

   

寒い屋外で熱々の中華まんを「フーフー」言いながら食べる瞬間が最高です。

とっても簡単につくれる蒸し料理なので、

  • キャンプの『おやつ』にも
  • キャンプの『朝食』にも

ぴったりです(スーパーで買った中華まんを蒸すだけでOK)。

  

\写真でイメージ/

肉まん(あんまん)の蒸し方
  1. メスティンに「網」を入れる
  2. 水を『100~120ml』程度入れる
  3. 肉まん(あんまん)を入れる(下の紙は取らない)
  4. フタを閉めて火にかけて『5分』程度蒸す

※『水の量』や『蒸す時間』は適宜調整してください。

メスティン蒸し料理には『網』(アミ)が必要

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
長バットアミ 18型
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
長バットアミ 18型

トランギアのメスティン(TR-210)で蒸し料理をつくるには『網』(アミ)が必要になります。

その理由は、メスティンに水(お湯)を入れて火にかけて蒸すからです。

  

網がないとメスティンの中に食材を置くことができません

食材が水に浸っていれば、それは『蒸し料理』ではなく『煮込む料理』になってしまいます。

  

トランギアのメスティン(TR-210)にぴったり入る網が『長バットアミ 18型』です(ラージメスティンには小さいです)。

  

注意点
  • 『長バットアミ 18型』はダイソーのメスティンには入りません
  • ダイソーメスティン専用の網がダイソーで新しく販売されました。

メスティンで肉まん・あんまんを蒸す

トランギアのメスティン(TR-210)で肉まん(あんまん)を蒸します

\ 写真で流れを確認 /

  1. STEP

    用意するもの

    【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
    【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

    トランギアのメスティンのほかに、

    • 肉まん
    • あんまん
    • 18型のバット網

    を用意します。

      

    肉まん(あんまん)の蒸し方
    1. メスティンに「網」を入れる
    2. 水を『100~120ml』程度入れる
    3. 肉まん(あんまん)を入れる(下の紙は取らない)
    4. 火にかけて『5分』程度蒸す

    ※『水の量』や『蒸す時間』は適宜調整してください。

      

  2. STEP

    メスティンに水(100~120ml程度)を入れる

    【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
    水を入れる

    メスティンに水を入れます。

    水の量は『100~120ml』程度がちょうどいいと思います。

    バット網の少し下くらいまで水を入れる感じです。

    • 水が少ないと蒸発してメスティンが焦げる
    • 水が多いと肉まんがビチャビチャになる…

    ので気をつけてください。

    水の代わりに最初からお湯を入れても大丈夫です。

    沸騰させる必要がないので肉まんを早く蒸せます(すぐ食べたいときはお湯を入れるのがおすすめ)。

      

  3. STEP

    『肉まん』と『あんまん』を入れる

    【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
    【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
    肉まんを入れる
    【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
    あんまんを入れる(2個ギリギリ入る)

    トランギアのメスティン(TR-210)に『肉まん』と『あんまん』を入れます

    最後にギュッと押し込んでギリギリでしたが2個入りました

    大きめの肉まん(あんまん)だと2個入らない可能性もあります(ラージメスティンなら2個余裕で入ります)。

      

    注意点(下の紙はそのまま)
    【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
    【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
    皮がくっついた…。
    • 肉まん(あんまん)の下の紙を取らずに入れます
    • 下の紙をとって蒸すと、肉まんの皮が網につきやすいです…(上の写真参照)。

       

  4. STEP

    メスティンを火にかけて蒸す

    【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

    最後にメスティンを火にかけて蒸します

    今回はメスティンのフタを閉めて蒸しました。

    蒸す時間は『5分』くらいがちょうどいいと思います。

      

    肉まん(あんまん)の蒸し方
    1. メスティンに「網」を入れる
    2. 水を『100~120ml』程度入れる
    3. 肉まん(あんまん)を入れる(下の紙は取らない)
    4. フタを閉めて火にかけて『5分』程度蒸す

    ※『水の量』や『蒸す時間』は適宜調整してください。

       

蒸し上がり

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
蒸し上がり
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
熱々ホクホク

トランギアのメスティン(TR-210)で蒸した『肉まん』と『あんまん』です。

とっても美味しそうに蒸し上がりました。

(写真だと蒸す前との違いがわかりにくいですが…)

肉まんが美味しい

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

メスティンで蒸した肉まんは、

  • 外側の皮がフワフワ
  • 中の餡はジューシー

甘い味付けで食べやすいです。

あんまんが美味しい

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

蒸したての『あんまん』は熱々ホクホクで美味しいです。

フワッと軽い食感でパクっと食べれます。

   

一口食べると、餡(あん)のほっこりした優しい甘さが口の中いっぱいに広がります。

とっても美味しかったので、あっという間にペロッと完食してしまいました。

  

続き 肉まん・あんまんをメスティンで蒸した記事を読む

煮込みハンバーグ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

キャンプに行って屋外で自然を感じながら食べる『煮込みハンバーグ』は格別に美味しいです。

煮込みハンバーグは難しそうなイメージがありますが、とっても簡単につくれます。

  1. ハンバーグを焼く
  2. ソースを入れる
  3. 煮込む

だけです。

ハンバーグの両面を焼く

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

ハンバーグの片面が焼けてきたらひっくり返して両面をこんがり焼きます

シングルバーナーを使っているので火力の強いところと弱いところで焼きムラが少しできました…。

ハンバーグを動かしながら焼き具合を調整してください。

ソースと水を入れる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

デミグラス仕立ての煮込みハンバーグソースを入れます。

もうこの段階で美味しそうな雰囲気です。

『ぶなしめじ』と『じゃがいも』を入れる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

実食・激ウマ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

お店で食べるような本格的な煮込みハンバーグができました。

ハンバーグを焼いて煮込むだけで立派なキャンプ飯の完成です。

(成形済みのハンバーグと市販のソースを使って簡単・楽チン料理)

  

参考 スキレットで煮込みハンバーグをつくった記事を読む

アヒージョ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

スキレットの定番メニューといえば『アヒージョ』です。

  1. 見た目がオシャレ
  2. 味も美味しい
  3. キャンプが盛り上がる

と良いことばかり。

   

キャンプでアヒージョをつくるのは意外と簡単です。

スキレットの定番メニューといえば『アヒージョ』です。

  1. 見た目がオシャレ
  2. 味も美味しい
  3. キャンプが盛り上がる

と良いことばかり。

   

キャンプでアヒージョをつくるのは意外と簡単です。

オリーブオイルで材料を煮るだけ

解凍したシーフードミックスを入れる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

解凍したシーフードミックスを入れます。

シャウエッセンとミニトマトを入れる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

『シャウエッセン』と『ミニトマト』を入れます。

ミニトマトの赤色が鮮やかで料理の雰囲気がパッと明るくなります。

実食・激ウマ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

味付けには『クレイジーソルト』を使いました。

アヒージョはとっても簡単です。

   

キンキンに冷えたビールを飲みながら、できたて熱々の海鮮アヒージョを食べます。

スキレットは料理が冷めにくいので最後まで美味しいです。

  

参考 スキレットでアヒージョをつくった記事を読む

トムヤムクン

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

無印良品の『手づくりキット トムヤムクン(タイのレモングラスと唐辛子のスープ)  120g(2人前) 』は本格的な味わいで美味しいです。

ひと口食べると、

  • パンチの効いた辛さ
  • スパイシーな香りと風味
  • さわやかな酸味

が口の中を駆け抜けます。

  

\グツグツ煮込む動画/

無印良品のトムヤムクンはとっても簡単につくれるところもうれしいポイントです。

材料を入れて煮るだけでOK。

  

屋外のキャンプでもパパッと調理できます。

熱々のトムヤムクンを食べながら、キンキンに冷えたビールを豪快に喉(のど)に流し込む。

最高に幸せの時間です。

  

\便利な小技をご紹介/

スパイスミックスは『だしパック』に入れて煮ると食べるやすいです。

食べるときに残っているスパイスをよける必要がないので楽チン。

キャンプで無印良品のトムヤムクンを食べた感想

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

キャンプで無印良品のトムヤムクンを食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
スパイスミックス
良かったところ
  • スパイスやソースが全部そろっている(手づくりキットに全部入り)
  • 簡単につくれる(調理時間は10分くらい)
  • 本格的な味わいで美味しい(スパイスたっぷり)

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • スパイスの残りが食べるときにジャマになる…(今回は『だしパック』に入れて回避)
  • 辛いのが苦手な人には合わない…(ココナッツミルクを入れてマイルドに味変するのもあり)

  

続き 無印良品のトムヤムクンの記事を読む

チーズフォンデュ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

チーズフォンデュは意外と簡単につくれます。

自然いっぱいのキャンプ場でチーズフォンデュをつくって、好きな具材にチーズをたっぷりと絡めて食べる

最高に贅沢な瞬間です。

   

今回は市販の『チーズフォンデュの素』をつかって時短&楽チンなチーズフォンデュをつくりました。

チーズフォンデュの具材には次の4種類を使用。

  

ニトリの『二層鋼グリルパン(16cm)』(740円)を使ってチーズフォンデュをつくりましたが、使い勝手が良くて大満足

チーズが焦げついたり、こびりついたりすることもありませんでした(残り汚れもペロリと取れます)。

キャンプで食べるチーズフォンデュは楽しい

\写真でイメージ/

チーズフォンデュの作り方

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

①ミニトマト

キャンプでつくるチーズフォンデュ(具材ミニトマト)

ミニトマトを金串にさして、チーズフォンデュの海へダイブさせます。

  

キャンプでつくるチーズフォンデュ(具材ミニトマト)

ミニトマトをクルッとまわして、チーズを全体に絡めれば準備OK。

②ブロッコリー

キャンプでつくるチーズフォンデュ(具材ブロッコリー)

ブロッコリーを金串に刺して、チーズフォンデュの中へ。

   

キャンプでつくるチーズフォンデュ(具材ブロッコリー)

クリーム色のチーズに包まれたブロッコリーが美しいです。

③ウインナー

キャンプでつくるチーズフォンデュ(具材ウインナー)

ウインナーを金串に刺して、チーズを好きなだけ絡めます。

    

キャンプでつくるチーズフォンデュ(具材ウインナー)

チーズを全体に絡めてボリューミーな姿に変身しました。

間違いなく美味しいです。

④バケット(フランスパン)

キャンプでつくるチーズフォンデュ(具材バゲット)

食べやすい大きさに切ったバゲット(フランスパン)を金串に刺します。

   

キャンプでつくるチーズフォンデュ(具材バゲット)

熱々とろとろのチーズと一緒に食べます。

   

続き チーズフォンデュをつくった記事を読む

鶏の唐揚げ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

市販の『から揚げ粉』を使えば、誰でも簡単に美味しい唐揚げがつくれます

から揚げ粉をまぶすだけでOK。

ニンニク』や『生姜』を入れたり、調味料の『お醤油』や『お酒』を入れたりする必要がありません(楽チン)。

   

\ジュワジュワ揚げる/

キャンプやアウトドアでも熱々ジューシーな揚げたての鶏の唐揚げを食べることができます。

屋外での調理はできるだけ簡単につくれる方が良いです。

 

鶏の唐揚げはビールのおつまみにもピッタリ

キンキンに冷えたビールを飲みながら、揚げたての唐揚げを食べれば思わず笑顔になります(幸せいっぱい)。

キャンプで鶏の唐揚げを食べた感想

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

キャンプで鶏の唐揚げを食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

良かったところ
  • 揚げたてが美味しい(熱々ジューシー)
  • 子どもも大人も大喜び(唐揚げはみんな大好き)
  • ビールのおつまみに最高(屋外で食べると開放感が抜群)

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • 残った油の処理をする必要がある…(固める or オイルポットに入れる)
  • 調理後のスキレットのお手入れが面倒くさい…(仕方ない)

鶏の唐揚げの作り方

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

鶏の唐揚げの作り方は次のとおりです。

  1. 鶏もも肉にから揚げ粉をまぶす(水溶きしない)
  2. 約3分なじませる(10分おくとさらに美味しくなる)
  3. 揚げる(ヤケドに注意)

鶏もも肉にから揚げ粉をまぶす(水溶きしない)

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

ひと口大に切った鶏もも肉に『から揚げ粉』をまぶします

水溶きしないでそのままふりかけます。

ポリ袋を使うと簡単

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

『ポリ袋』を使うと簡単です。

ムラなく均等に鶏もも肉の全体にから揚げ粉がつきます。

約3分なじませる(10分おくとさらに美味しくなる)

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

から揚げ粉をまぶしたら約3分おきます

約10分おくとさらに美味しくなります。

油を用意する

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

唐揚げを揚げる油を用意します。

油の量はお好みで(今回は少なめにしました)

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

残った油の処理があるので、今回は油を少なめにしました。

揚げる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

油を熱してから鶏もも肉を揚げていきます

鶏もも肉を入れると油の温度が下がるので火力を強くして調整してください。

ひっくり返しながら揚げていく

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

鶏もも肉をひっくり返しながら全体を揚げていきます

油がハネることがあるので気をつけてください。

  

\唐揚げを揚げてる動画/

油を切る

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

揚げた唐揚げをキッチンペーパーにのせて油を切ります

こんがり美味しそうな唐揚げができました。

お皿に盛り付けて完成

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

鶏の唐揚げをお皿に盛り付けて完成です。

  • サラダ用のカット野菜
  • ミニトマト

を一緒にのせて見た目を美しく。

   

続き 鶏の唐揚げをつくった記事を読む

お好み焼き

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

追加購入した『20cmの二層鋼グリルパン』をキャンプで使ってみました

『お好み焼き』を焼いてみました。

豚バラ肉をのせて

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

ひっくり返して焼くフタをして蒸し焼き

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

もう一度ひっくり返して焼き上がり

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

お好み焼きの焼き上がりです。

豚肉がこんがり焼けて美味しそう。

実食・激ウマ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

     

参考 フライパンでお好み焼きを焼いた記事を読む

冷凍餃子

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

追加購入した『20cmの二層鋼グリルパン』をキャンプで使ってみました

最初に焼いたのは「冷凍餃子」です。

油・水なしで並べるだけ(楽チン)

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

冷凍餃子は油・水なしで焼けるので簡単です。

並べて焼くだけでOK。

   

大きめの20cmのグリルパンを使ったので、全部の餃子(12個)をキレイに並べることができました。

小さめの16cmのグリルパンだとすべての餃子(12個)を並べることはできません。

大きめのフライパンはやっぱり便利です。

良い感じに焼けてきた

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

餃子が良い感じ焼けてきました。

冷凍食品の餃子は本当に便利です(大好き)。

20cmのグリルパンに使えるフタもセットで購入したので、餃子を蒸し焼きにするのも簡単です。

焼き上がり

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

こんがり美味しそうに焼けました。

100点満点の焼き具合で、羽もキレイについています。

   

グリルパンをひっくり返して餃子をフタにのせました。

フライ返しを使わなくても簡単にひっくり返すことができてよかったです。

実食・激ウマ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

キャンプ場で食べる餃子はものすごく新鮮な雰囲気で美味しかったです(少し不思議な感じでした)。

冷凍食品なのでクーラーボックスに入れて、袋から出して焼くだけでいいので楽チンです。

焼き肉

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

焼き肉は冬キャンプで食べても最高に美味しいです。

こんがりジューシーに焼けた肉をほおばりながら、キンキンに冷えたビールを飲むのは(ちょっと寒いかもしれませんが…)幸せです。

『熱燗』や『焼酎のお湯割り』を飲みながら食べる焼き肉も楽しいです。

   

スキレットでお肉を焼くと美味しいです。

  1. 高温でこんがりジューシーに焼ける(鋳鉄製で蓄熱性が高い)
  2. 焼きムラがなくふっくら焼ける(熱がゆったり伝わる)
  3. お肉の表面がカリッと焼ける(網と違って脂が下に落ちない)

焼いている途中でスキレットの汚れや脂が気になったとき

スキレットでお肉を焼いていると、どうしても汚れたり脂がたまったりしてきます。

汚れや脂が気になったときは簡単に掃除ができるので、よかったら試してみてください。

  

簡単に掃除する
  • お箸でキッチンペーパーを持ってスキレットの表面をゴシゴシ掃除する
  • スキレットのハンドルを持つときはヤケドに注意
  • レザーグローブを装着したり、ハンドルカバーを使用してください

スキレットで焼き肉を焼いて食べた感想

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
牛タン

スキレットで焼き肉を焼いて食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

良かったところ
  • すぐに焼肉が楽しめる(炭おこしの必要なし)
  • こんがりジュージュー焼ける(お肉の表面がカリッと仕上がる)
  • 煙がモクモクしない・炎が勢いよく上がらない(炭火と違って静かに楽しめる)

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • 脂がハネて汚れる…(遮熱板がベタベタに)
  • 一度にたくさんの肉が焼けない…(スキレットのサイズによる)
  • スキレットはお手入れが必要…(やや面倒くさい)

①厚切り牛タン

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

牛タンをスキレットで焼いて食べます。

今回は贅沢に厚切り牛タンを購入しました。

スキレットに油をひく

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

スキレットに油をひきます。

100円ショップで買ったミニボトルに油を入れて使っています。

牛タンの片面をジュージュー焼く

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

厚切り牛タンの片面を焼いていきます。

スキレットが熱々になっているので、牛タンを置いた瞬間からジュージューと美味しそうな音がします。

  

\牛タンの片面を焼く動画/

牛タンの両面をこんがり焼く

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

厚切り牛タンの片面が焼けたら、ひっくり返して両面をこんがり焼いていきます

切れ目が割れてきて美味しそうです(焼き具合も良い感じ)。

   

\牛タンの両面を焼く動画/

塩ダレをつくる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

絶品の塩ダレをつくります(とっても美味しい)。

材料は次の2つだけです。

  1. 焼肉ザパンチ
  2. ポッカレモン

焼肉ザパンチ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

塩だれの素『焼肉ザパンチ』を小皿に入れます(適量)。

セリアで売っていたステンレス小皿です。

ポッカレモン

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

生のレモンの代わりに『ポッカレモン』を使いました。

お手軽に塩ダレがつくれて便利です。

実食・激ウマ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

こんがりジューシーに焼けた厚切り牛タンを食べると、

  • 厚切り牛タン特有のザクッとした食感
  • かむたびにあふれ出す旨味と肉汁
  • 絶品塩ダレのさわやかな風味と香り

口の中いっぱいに広がります

  

続き スキレットで焼き肉の記事を読む

②牛カルビ

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

牛カルビをスキレットで焼いていきます。

今回はスーパーで牛肉と豚肉のセットを購入しました。

スキレットに油をひく

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

スキレットに油をひきます。

100円ショップで買ったミニボトルに油を入れて使っています。

牛カルビの片面をジュージュー焼く

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

牛カルビの片面をやいていきます。

お肉がジュージューと焼けていく様子は見ているだけで楽しいです。

  

\牛カルビの片面を焼く動画/

牛カルビの両面をこんがり焼く

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

牛カルビの片面が焼けたら、ひっくり返して両面をこんがり焼いていきます

カリッと香ばしく焼けていて美味しそうです。

   

\牛カルビの量Mrんを焼く動画/

2種類のタレを準備する

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

牛カルビ用に2種類のタレを用意します。

  1. 塩ダレ
  2. 甘口ダレ

牛カルビを塩ダレにつけて食べる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

こんがりと焼けた牛カルビを絶品塩ダレにつけて食べます

焼きたて熱々の牛カルビを豪快に食べると、

  • 牛カルビの旨味と甘い脂
  • かむたびにあふれるジューシーな肉汁
  • 塩ダレのサッパリした風味と香り

口の中いっぱいに広がります

牛カルビを甘口ダレにつけて食べる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

塩ダレで牛カルビを食べたら、今度は甘口ダレにつけて食べます

甘口の熟成タレが美味しい。

  

塩ダレのサッパリした味わいと違って、濃厚で奥深い味わいが楽しめます。

タレをたっぷりとつけたカルビを白ごはんにガッツリのせて食べたくなりました。

  

続き スキレットで焼き肉の記事を読む

③豚バラ肉

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

豚バラ肉をスキレットで焼いていきます。

牛肉と豚肉のセットを買ったので、両方のお肉が味わえて楽しいです。

スキレットに油をひく

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

スキレットに油をひきます。

100円ショップで買ったミニボトルに油を入れて使っています。

豚バラ肉の片面をジュージュー焼く

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

豚バラ肉の片面を焼いていきます。

焼いているときに脂がたくさん出てハネやすいので気をつけてください。

  

\豚バラ肉の片面を焼く動画/

豚バラ肉の両面をこんがり焼く

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

豚バラ肉の片面が焼けたら、ひっくり返して両面を焼いていきます。

こんがり焼けたというか、カリッと香ばしく焼けました(油が多いのでカリカリ感強めです)。

  

\豚バラ肉の両面を焼く動画/

2種類のタレを準備する

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

豚バラ肉用に2種類のタレを用意します。

  1. 塩ダレ
  2. 甘口ダレ

豚バラ肉を塩ダレにつけて食べる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

カリカリに焼けた豚バラ肉を塩ダレにつけて食べます。

豚肉の旨味とレモンの酸味が相性抜群。

   

脂が多めの豚バラ肉が塩ダレのおかげでサッパリと食べれます

「焼肉ザパンチ」には『にんにく』や『唐辛子』が入っているのでスパイシーな味わいが楽しめます。

レモンのさわやかさにパンチの効いた旨味と香りが加わってパワーアップ。

豚バラ肉を甘口ダレにつけて食べる

【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ
【簡単・絶品】冬キャンプにおすすめの料理まとめ|体がポカポカ暖まる幸せ煮込みレシピ

カリッと香ばしく焼けた豚バラ肉を甘口ダレにつけて食べます。

  • 脂身の部分はカリカリで香ばしい
  • 赤身の部分はふっくらジューシー
  • 甘口熟成ダレは優しくフルーティー

な味わいは口の中を幸せにしてくれます

一口食べると自然と笑顔になる」、そんな優しさと旨味がギュッといっぱいに詰まっています。

  

続き スキレットで焼き肉の記事を読む

キャンプ飯についてよくある質問

Q

簡単につくれて美味しいキャンプ飯はありますか?

A

はい、たくさんあります。
次の記事で季節ごとの簡単で美味しい料理をご紹介しています。
春キャンプにおすすめの料理
夏キャンプにおすすめの料理
秋キャンプにおすすめの料理
冬キャンプにおすすめの料理

Q

『100円ショップ』や『ホームセンター』に料理に使えるキャンプ用品はありますか?

冬キャンは美味しい料理を食べてテントにこもって楽しくすごす

寒さが厳しい冬キャンはテントにこもって自分だけの時間を楽しむのが最高です。

  • ビール
  • ワイン
  • 熱燗
  • 焼酎のお湯割り

など自分が好きなお酒を飲みながらのんびりすごす(幸せ)。

     

\写真でイメージ/

画像をクリックすると記事内の説明部分にジャンプします。

画像をタップすると記事内の説明部分にジャンプします。

関連記事