ホットサンドメーカー絶品おつまみ

YOGOTOの調味料ケースはたっぷり入る|キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス

メリット
  • たっぷり入る(深さもそれなりにある)
  • 仕切りケース』が便利(小分けに収納できる)
  • 持ち手があるので持ち運びやすい
デメリット
  • 「YOGOTO」のロゴが目立つ…(正面の真ん中にドカンとある)

   

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)は、付属品の『仕切りケース』が便利です(購入日は2021年3月)。

いろいろな大きさの調味料を収納できて、両手で持ち上げてごっそりそのまま取り外すこともできます。

フタの上には持ち手がついていて簡単に持ち運べるところもポイントです。

  

調味料ケースだけでなく、小さなキャンプ用品入れとしても使えます。

例えば、

  • シングルバーナー』と『ガス缶』を入れたり
  • メスティン』や『クッカー』を入れたり

することも可能です。

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)は、キャンプやアウトドアにおすすめの便利グッズです。

   

\写真でイメージ/

サーカスTC DX

サーカスTC DX
サーカスTC DX
サーカスTC DX

📝この記事を書いた人

毎週キャンプに行っているソロキャンパーです!ギア選びコスパ優先。好きな言葉は『完ソロ』⛺️

『YOGOTO』のスパイスボックスを使った感想

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)を使った感想は次のとおりです。

  • たっぷり入って使いやすい(キャンプ料理が好きな人には必需品)
  • 調味料ケース以外にも小物ケースにも使えて便利(例えばバーナーとガス缶とか)
  • お手頃価格でコスパ優秀(購入時の価格は1,380円)

  

  

\キャンプやアウトドアで大活躍/

参考 収納ボックス・バッグまとめの記事を読む

商品写真

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)の商品写真です。

開封する前の状態

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
開封する前
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
折り畳んであるのでコンパクト

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)の開封前の状態です。

折り畳んであるので薄くてコンパクトです。

開封した状態

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
結構大きい
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
見た目以上にたっぷり入る

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)を開封した状態です。

スパイスボックスを広げると結構大きいです。

高さもそれなりにあるので、普通のスパイスなら余裕で入ります。

500mlのペットボトルと大きさを比較

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
500mlのペットボトルと大きさを比較

後ろから見た状態

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
後ろ側

横から見た状態

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
横側

底から見た状態

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】

ダブルファスナーとロゴ「YOGOTO」を拡大

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
ダブルファスナーとロゴ「YOGOTO」

ダブルファスナーで開閉がスムーズにできます。

「YOGOTO」のロゴがかなり大きいので目立ちます…。

持ち手があるので持ちやすい

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
持ち運びやすい

フタの上に持ち手があるので、サッと持ってパッと運べます。

しっかり縫われているので頑丈です。

フタを開けた状態

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
フタを開けた状態
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
深さがそれなりにある

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)は見た目以上に大容量です。

上の写真は付属品の『仕切りケース』を使っていない状態なので、自由に入れることができます。

想像以上にたくさん収納できます。

フタの裏側にメッシュポケットがある

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
フタの裏側のメッシュポケット
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
地味に便利に使えるポケット

シーズニングスパイスなどの袋のスパイス入れたり、顆粒だしを入れたりできます。

着脱式の『仕切りケース』が便利

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
取り外せる『仕切りケース』
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
薄くて軽い

付属品の『仕切りケース』が便利です。

いろいろなサイズのスパイスボトルを収納できます。

『仕切りケース』を本体に入れた状態

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
『仕切りケース』を本体に入れた状態

『仕切りケース』を本体に入れた状態です。

中に入れるスパイスボトルが少ないとやや不安定なので、たくさんのスパイスボトルを入れた方が安定します。

スパイスを入れた状態

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
たっぷり入る

試しにいろいろなスパイスを入れてみました

持っているスパイスを全部入れましたが、まだまだ入ります(大容量です)

  

スパイスを入れた様子

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
スパイスボトル合計11本
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
高さ(普通のスパイスなら余裕で入る)
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
まだまだたくさん入る
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
フタを閉める前の状態
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
フタをかぶせた状態

想像以上にたっぷり入る

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
『仕切りケース』ごと外に出した状態
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
合計11本のスパイス

収納したスパイスは次のとおりです。

合計11本のスパイスを入れましたが、実際にはまだまだ余裕で入ります

  • 味付き塩コショウ
  • マキシマム
  • ほりにし
  • ほりにし辛口
  • クレイジーソルト
  • ブラックペッパー
  • 七味唐がらし
  • 一味唐がらし
  • その他:小さめのボトル3本

着脱式の『仕切りケース』は簡単に持ち運べる

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
『仕切りケース』だけを外に出せる

上の写真は片手で持ち上げていますが(左手はスマホ撮影をしているので)、両手を使えば簡単にサッと持てます

試しに500mlのペットボトルを2本入れてみた

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
500mlのペットボトル2本と比較
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
500mlのペットボトル2本は余裕で入る

  

\キャンプやアウトドアで大活躍/

参考 収納ボックス・バッグまとめの記事を読む

❌デメリット

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
「YOGOTO」のロゴが目立つ…

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)のデメリットは次のとおりです。

デメリット
  • 「YOGOTO」のロゴが目立つ…(正面の真ん中にドカンとある)

口コミの悪い評価について

「ニオイがきつい」「仕切りケースがふにゃふにゃで使えない」という口コミがありましたが、全然大丈夫でした。

強烈なニオイはまったくなく、臭くもありません。

中の『仕切りケース』はやわらかいですが(ガッチリとはしていませんが普通に使えます)、スパイスを小分けに収納できて便利です。

  

\お店ごとに探せて便利/

\ 人気記事 /

⭕️メリット

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)のメリットは次のとおりです。

メリット
  • たっぷり入る(深さもそれなりにある)
  • 仕切りケース』が便利(小分けに収納できる)
  • 持ち手があるので持ち運びやすい

たっぷり入る(深さもそれなりにある)

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
想像以上にたっぷり入る

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)はたっぷり入ります

深さもそれなりにあるので、いろいろなサイズの調味料が収納できて便利です。

大きめの塩コショウのボトル(250g)もすっぽりと入ります。

『仕切りケース』が便利(小分けに収納できる)

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
小分けに収納できて便利

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)の『仕切りケース』を使うと小分けに収納できます。

両手で持ち上げて、ごっそりそのまま取り外せるところもポイントです。

持ち手があるので持ち運びやすい

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
持ち運びやすい

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)は、持ち手があるので持ち運びやすいです。

大きな持ち手でサッとつかみやすい。

  

スパイスボックスの見た目も可愛いです。

デザインの種類もたくさんあるので、自分が好きな柄(ガラ)を選ぶことができます。

(2021年3月現在では『無地』が売り切れているようです。デザインの種類も少なくなっています。)

  

\ ギア・サーチ /

サイズ・重さ・素材などの仕様

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
幅25×奥行18×高さ13cm
キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
大容量

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)のサイズ・重さ・素材などの仕様は次のとおりです。

YOGOTO スパイスボックス
サイズ約幅25×奥行18×高さ13cm
重さ約210g
素材ポリエステル・ナイロン

『YOGOTO』のスパイスボックスは使いやすい

キャンプ・アウトドアにおすすめのスパイスボックス【YOGOTOの調味料ケースはたっぷり収納】
持ち運びやすい

『YOGOTO』のスパイスボックス(調味料ケース)は、キャンプやアウトドアにおすすめの便利グッズです。

  1. たっぷり入って使いやすい(キャンプ料理が好きな人には必需品)
  2. 調味料ケース以外にも小物ケースにも使えて便利(例えばバーナーとガス缶とか)
  3. お手頃価格でコスパ優秀(購入時の価格は1,380円)

   

調味料ケースだけでなく、小さなキャンプ用品入れとしても使えます。

例えば、

  • シングルバーナー』と『ガス缶』を入れたり
  • メスティン』や『クッカー』を入れたり

することも可能です。

キャンプがさらに楽しくなるので、よかったら使ってみてください。

  

参考 キャプテンスタッグの包丁ケースの記事を読む

  

  

\キャンプやアウトドアで大活躍/

参考 収納ボックス・バッグまとめの記事を読む

     

まとめ 買ってよかったキャンプ用品

キャンプギアをブランドで探す

VENTLAX テンマクデザイン キャプテンスタッグ ユニフレーム 村の鍛冶屋 スノーピーク SOTO トランギア ロゴス ハイランダー FIELDOOR Tokyo Camp WAQ FUTURE FOX YOLER YOGOTO

ダイソー セリア ニトリ ワークマン 無印良品 カインズ

関連記事