ゆるキャン△聖地のキャンプ場まとめ

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

     

キャンプで食べるご飯といえば、

  • バーベキューでお肉を焼いたり
  • 豪華で手の込んだ料理をつくったり

するイメージがありますが、準備や片付けが大変で疲れます…。

    

温めるだけでそれなりに美味しいのが『レトルト食品』です。

キャンプで料理をつくるのが面倒くさいときにおすすめ

     

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

     

記事中でご紹介している料理はすべて自分で実際に調理しています

TwitterやInstagramの画像は引用していませんページ分割もしていないのでストレスフリーに読めます)。

    

\写真でイメージ/

画像をクリックすると記事内の説明部分にジャンプします。

画像をタップすると記事内の説明部分にジャンプします。

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
牛丼

サーカスTC DX

📝この記事を書いた人

キャンプ大好き。年間63泊以上キャンプに行っています!ギア選びコスパ優先。趣味は『ゆるキャン△聖地巡礼』。

牛丼

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプで牛丼(レトルト)を食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

良かったところ
  • 簡単につくれる(レトルトを温めるだけでOK)
  • 熱々で美味しい(炊きたてのご飯と一緒に食べると最高)
  • 保存食にも使える(とりあえずあると便利)

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • 牛肉がやや少なめ…(玉ねぎとしらたきが多い)
  • 汁が多め…(具材少なめのつゆだく)
  • ご飯を炊くのに時間がかかる…(パックご飯を使えば時短・楽チン)

牛丼(レトルト)の作り方

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

牛丼(レトルト)の作り方は次のとおりです。

  1. ご飯を炊く
  2. レトルトの牛丼を湯煎する
  3. 温めた牛丼をご飯にかける
  4. 豚汁にお湯を注ぐ
  5. 完成

牛丼のレシピ

  1. STEP

    ご飯を炊く(最初にお米に吸水させる)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

    お米は『無洗米』を使っています。

    1. 吸水(60分)
    2. 炊飯(10分)
    3. 蒸らし(15分)

    ※時間は適宜調整してください。

       

    吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

    キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

      

  2. STEP

    ご飯を炊く(メスティンを火にかける)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ガスコンロ使ってご飯を炊きます。

    火にかける時間は約10分です。

    チリチリ」と音がしたらOK。

       

    パール金属の『鉄製ミニ五徳』を使うと小さなクッカーでも安定して置けます

  3. STEP

    ご飯を蒸らす

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊けたお米を蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

    蒸らす時間は約15分です。

       

  4. STEP

    レトルトの牛丼を湯煎する

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ご飯を蒸らしている時間にレトルトの牛丼を湯煎(ゆせん)します。

    スノーピークの『トレック900』を使いました。

    事前にお湯を沸かしておくと時間短縮になります。

       

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    パール金属の『鉄製ミニ五徳』を使うと小さなクッカーでも安定して置けます

  5. STEP

    炊きあがり

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    美味しそうなご飯の完成です。

    良い感じにふっくらと炊けています

      

  6. STEP

    牛丼をご飯にかける

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    湯煎(ゆせん)して温めた牛丼をご飯にかけます

    レトルトはとっても便利(楽チン)

       

  7. STEP

    味噌汁(豚汁)を用意する

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    無印良品の『豚汁』が便利です。

    お湯を注ぐだけで豚汁が完成します。

      

  8. STEP

    豚汁は具だくさんで美味しい

  9. STEP

    牛丼・豚汁セットの完成

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    牛丼・豚汁セットの完成です。

    • レトルトの牛丼
    • フリーズドライの豚汁

    を使って簡単に。

      

  10. STEP

    牛丼おいしい

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    牛丼おいしいです。

    炊きたて熱々のご飯に牛丼の「特製つゆ」が染みています

    牛肉がやわらかくてジューシーで美味しいです。

      

    

続き 牛丼の記事を読む

親子丼

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプで親子丼(レトルト)を食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

良かったところ
  • 玉子がフワフワで美味しい(出汁の風味が良い)
  • 簡単につくれる(レトルトを温めるだけでOK)
  • 保存食にも使える(とりあえずあると便利)

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • 鶏肉が少ない…(2、3個入っている
  • 量がやや少なめ…(ご飯1杯にギリギリ)
  • ご飯を炊くのに時間がかかる…(パックご飯を使えば時短・楽チン)

親子丼(レトルト)の作り方

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

親子丼(レトルト)の作り方は次のとおりです。

  1. ご飯を炊く
  2. レトルトの親子丼を湯煎する
  3. 温めた親子丼をご飯にかける
  4. 豚汁にお湯を注ぐ
  5. 完成

親子丼のレシピ

  1. STEP

    ご飯を炊く(最初にお米に吸水させる)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

    お米は『無洗米』を使っています。

    1. 吸水(60分)
    2. 炊飯(10分)
    3. 蒸らし(15分)

    ※時間は適宜調整してください。

       

    吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

    キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

      

  2. STEP

    ご飯を炊く(メスティンを火にかける)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ガスコンロ使ってご飯を炊きます。

    火にかける時間は約10分です。

    チリチリ」と音がしたらOK。

       

    パール金属の『鉄製ミニ五徳』を使うと小さなクッカーでも安定して置けます

  3. STEP

    ご飯を蒸らす

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊けたお米を蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

    蒸らす時間は約15分です。

       

  4. STEP

    レトルトの親子丼を湯煎する

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ご飯を蒸らしている時間にレトルトの牛丼を湯煎(ゆせん)します。

    スノーピークの『トレック900』を使いました。

    事前にお湯を沸かしておくと時間短縮になります。

       

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    パール金属の『鉄製ミニ五徳』を使うと小さなクッカーでも安定して置けます

  5. STEP

    炊きあがり

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    美味しそうなご飯の完成です。

    良い感じにふっくらと炊けています

      

  6. STEP

    親子丼をご飯にかける

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    湯煎(ゆせん)して温めた親子丼をご飯にかけます

    レトルトはとっても便利(楽チン)

       

  7. STEP

    味噌汁(豚汁)を用意する

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    無印良品の『豚汁』が便利です。

    お湯を注ぐだけで豚汁が完成します。

      

  8. STEP

    豚汁は具だくさんで美味しい

  9. STEP

    親子丼・豚汁セットの完成

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    親子丼・豚汁セットの完成です。

    • レトルトの親子丼
    • フリーズドライの豚汁

    を使って簡単に。

      

  10. STEP

    親子丼おいしい

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    親子丼おいしいです。

    • フワフワでやわらかい玉子
    • しっとりジューシーな鶏肉
    • 甘めで風味が良い出汁

    が口の中いっぱいに広がります。

      

    

続き 親子丼の記事を読む

中華丼

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプで中華丼(レトルト)を食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

良かったところ
  • アレンジできる(ラーメンや焼きそばにも使える)
  • 簡単につくれる(レトルトを温めるだけでOK)
  • 保存食にも使える(とりあえずあると便利)

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • 具材の量が少なめ…(野菜のシャキシャキ感がない)
  • ヤングコーンが輪切りで薄い…(もう少し大きめだとうれしい)
  • ご飯を炊くのに時間がかかる…(パックご飯を使えば時短・楽チン)

中華丼(レトルト)の作り方

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

中華丼(レトルト)の作り方は次のとおりです。

  1. ご飯を炊く
  2. レトルトの中華丼を湯煎する
  3. 温めた中華丼をご飯にかける
  4. 豚汁にお湯を注ぐ
  5. 完成

中華丼のレシピ

  1. STEP

    ご飯を炊く(最初にお米に吸水させる)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

    お米は『無洗米』を使っています。

    1. 吸水(60分)
    2. 炊飯(10分)
    3. 蒸らし(15分)

    ※時間は適宜調整してください。

       

    吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

    キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

      

  2. STEP

    ご飯を炊く(メスティンを火にかける)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ガスコンロ使ってご飯を炊きます。

    火にかける時間は約10分です。

    チリチリ」と音がしたらOK

       

    パール金属の『鉄製ミニ五徳』を使うと小さなクッカーでも安定して置けます

  3. STEP

    ご飯を蒸らす

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊けたお米を蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

    蒸らす時間は約15分

       

  4. STEP

    レトルトの中華丼を湯煎する

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ご飯を蒸らしている時間にレトルトの牛丼を湯煎(ゆせん)します。

    スノーピークの『トレック900』を使いました。

    事前にお湯を沸かしておくと時間短縮になります。

       

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    パール金属の『鉄製ミニ五徳』を使うと小さなクッカーでも安定して置けます

  5. STEP

    炊きあがり

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    美味しそうなご飯の完成です。

    良い感じにふっくらと炊けています

      

  6. STEP

    温めた中華丼をご飯にかける

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    湯煎(ゆせん)して温めた中華丼をご飯にかけます

    レトルトはとっても便利

       

  7. STEP

    味噌汁(豚汁)を用意する

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    無印良品の『豚汁』が便利です。

    お湯を注ぐだけで豚汁が完成します。

      

  8. STEP

    豚汁が具だくさんで美味しい

  9. STEP

    中華丼・豚汁セットの完成

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    中華丼・豚汁セットの完成です。

    • レトルトの中華丼
    • フリーズドライの豚汁

    を使って簡単に。

      

  10. STEP

    中華丼おいしい

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    中華丼おいしいです。

    清湯スープのさっぱりした風味で食べやすい。

      

   

続き 中華丼の記事を読む

すき焼き丼

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプですき焼き丼(レトルト)を食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

良かったところ
  • 追加で卵を入れるのもおすすめ(食べやすい)
  • 簡単につくれる(レトルトを温めるだけでOK)
  • 保存食にも使える(とりあえずあると便利)

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • 具材の量が少ない…(汁が多い)
  • 味付けがやや甘め…(甘辛で濃い目)
  • ご飯を炊くのに時間がかかる…(パックご飯を使えば時短・楽チン)

すき焼き丼(レトルト)の作り方

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

すき焼き丼(レトルト)の作り方は次のとおりです。

  1. ご飯を炊く
  2. レトルトのすき焼き丼を湯煎する
  3. 温めたすき焼き丼をご飯にかける
  4. 豚汁にお湯を注ぐ
  5. 完成

すき焼き丼のレシピ

  1. STEP

    ご飯を炊く(最初にお米に吸水させる)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

    お米は『無洗米』を使っています。

    1. 吸水(60分)
    2. 炊飯(10分)
    3. 蒸らし(15分)

    ※時間は適宜調整してください。

       

    吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

    キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

      

  2. STEP

    ご飯を炊く(メスティンを火にかける)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ガスコンロ使ってご飯を炊きます。

    火にかける時間は約10分です。

    チリチリ」と音がしたらOK

       

    パール金属の『鉄製ミニ五徳』を使うと小さなクッカーでも安定して置けます

  3. STEP

    ご飯を蒸らす

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊けたお米を蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

    蒸らす時間は約15分

       

  4. STEP

    レトルトのすき焼き丼を湯煎する

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ご飯を蒸らしている時間にレトルトのすき焼き丼を湯煎(ゆせん)します。

    スノーピークの『トレック900』を使いました。

    事前にお湯を沸かしておくと時間短縮になります。

       

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    パール金属の『鉄製ミニ五徳』を使うと小さなクッカーでも安定して置けます

  5. STEP

    ご飯の炊きあがり

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    美味しそうなご飯の完成です。

    良い感じにふっくらと炊けています

      

  6. STEP

    温めたすき焼き丼をご飯にかける

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    湯煎(ゆせん)して温めたすき焼き丼をご飯にかけます

    レトルトはとっても便利

       

  7. STEP

    味噌汁(豚汁)を用意する

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    無印良品の『豚汁』が便利です。

    お湯を注ぐだけで豚汁が完成します。

      

  8. STEP

    豚汁が具だくさんで美味しい

  9. STEP

    すき焼き丼・豚汁セットの完成

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    すき焼き丼・豚汁セットの完成です。

    • レトルトのすき焼き丼
    • フリーズドライの豚汁

    を使って簡単に。

      

  10. STEP

    すき焼き丼おいしい

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    すき焼き丼おいしいです。

    甘辛くて濃い目の味付け

    (牛肉の量は少ないです…)

      

  11. STEP

    焼き豆腐がおいしい

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    すき焼きといえば『焼き豆腐』です。

    豆腐に『割り下』が染みておいしいです。

      

    

続き すき焼き丼の記事を読む

ごはんにかけるガパオ

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『ごはんにかける ガパオ』を使えばキャンプ場でも簡単に「ガパオライス」がつくれます

レトルト食品なら湯せんして温めるだけでOK。

    

続き ガパオライスの記事を読む

キャンプでガパオライスを食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプでガパオライスを食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

良かったところ
  • スパイシーな味わい
  • タケノコの食感が良い
  • 辛さが控えめで食べやすい

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • バジルの風味が弱い…
  • ひき肉が細かい…
  • 味が濃い…

ガパオライスの作り方

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

ガパオライスの作り方は次のとおりです。

  1. ご飯を炊く
  2. 『ごはんにかけるガパオ』を湯せんする
  3. 目玉焼きをつくる
  4. 盛り付ける
  5. 完成

ガパオライスのレシピ

  1. STEP

    お米に吸水させる(60分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

    お米は『無洗米』を使っています。

    1. 吸水(60分)
    2. 炊飯(10分)
    3. 蒸らし(15分)

    ※時間は適宜調整してください。

       

    吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

    キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

      

  2. STEP

    シングルバーナーでご飯を炊く(10分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    シングルバーナー(ST-310)を使ってご飯を炊きます。

    火にかける時間は約10分です。

    チリチリ」と音がしたらOK。

       

  3. STEP

    蒸らす(15分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊けたお米を蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

    蒸らす時間は約15分です。

       

  4. STEP

    湯せんする

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    無印良品の『ごはんにかけるガパオ』をお湯の中に入れて4~5分加熱します。

    シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

      

  5. STEP

    ご飯の炊きあがり

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    美味しそうなご飯の完成です。

    良い感じにふっくらと炊けています

      

  6. STEP

    ご飯をお皿に盛り付ける

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊きたて熱々のご飯をお皿に盛り付けます

    セリアの『ステンレス食器(スープ皿)』を使いました。

      

    参考 セリアのステンレス食器の記事を読む

  7. STEP

    湯せんしたガパオをご飯にのせる

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    湯せんした『ごはんにかけるガパオ』をご飯の上にのせます。

      

  8. STEP

    目玉焼きをのせて完成

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    目玉焼きをのせればガパオライスの完成です。

    無印良品の『ごはんにかける ガパオ』を使えば簡単につくれます。

      

  9. STEP

    ガパオライス美味しい

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ガパオライス美味しいです。

      

  10. STEP

    半熟の黄身をつぶして食べる

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    半熟の黄身をつぶしてご飯と混ぜて食べると最高です。

    あまりに美味しくてあっという間に完食しましたが、写真うつりが悪いので「画像なし」にしました…。

      

    

続き ガパオライスの記事を読む

ごはんにかけるユッケジャン

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『ごはんにかける ユッケジャン』を使えばキャンプ場でも簡単に「ユッケジャンクッパ」がつくれます

    

参考 ユッケジャンクッパの記事を読む

ユッケジャンクッパを食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

良かったところ

良かったところ
  • ちょうどいい辛さ(真っ赤の見た目ほど辛くない)
  • 『ゼンマイ』や『もやし』の歯ごたえが良い(スープもたっぷり)
  • アレンジできる(うどん・フォーにかけても美味しそう)

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • 具材が少なめ…

ユッケジャンクッパのつくり方

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

ユッケジャンクッパのつくり方は次のとおりです。

  1. ご飯を炊く
  2. 『ごはんにかけるユッケジャン』を湯せんする
  3. 盛り付ける
  4. 完成

ユッケジャンクッパのレシピ

  1. STEP

    お米に吸水させる(60分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

    お米は『無洗米』を使っています。

    1. 吸水(60分)
    2. 炊飯(10分)
    3. 蒸らし(15分)

    ※時間は適宜調整してください。

       

    吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

    キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

      

  2. STEP

    シングルバーナーでご飯を炊く(10分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    シングルバーナー(ST-310)を使ってご飯を炊きます。

    火にかける時間は約10分です。

    チリチリ」と音がしたらOK。

       

  3. STEP

    蒸らす(15分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊けたお米を蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

    蒸らす時間は約15分です。

       

  4. STEP

    湯せんする

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    無印良品の『ごはんにかけるユッケジャン』をお湯の中に入れて4~5分加熱します。

    シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

      

  5. STEP

    ご飯の炊きあがり

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    美味しそうなご飯の完成です。

    良い感じにふっくらと炊けています

      

  6. STEP

    ご飯をお皿に盛り付ける

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊きたて熱々のご飯をお皿に盛り付けます

    セリアの『ステンレス食器(スープ皿)』を使いました。

      

    参考 セリアのステンレス食器の記事を読む

  7. STEP

    湯せんしたユッケジャンをご飯にのせる

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    湯せんした『ごはんにかけるユッケジャン』をご飯の上にのせます。

    これで完成です(とっても簡単)。

      

  8. STEP

    ユッケジャンクッパ美味しい

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ユッケジャンクッパ美味しいです。

      

    

参考 ユッケジャンクッパの記事を読む

ごはんにかけるルーロー飯

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『ごはんにかける ルーロー飯』を使えばキャンプ場でも簡単に「ルーロー飯」がつくれます

八角と生姜の香りが広がって本格的な味わいです。

   

続き ルーロー飯の記事を読む

ルーロー飯を食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプでルーロー飯を食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

良かったところ
  • スパイシーな味わい
  • タケノコの食感が良い
  • 具材がたくさん入っている

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • ひき肉が少ない…
  • 味が濃い…
  • 独特の風味は好みがわかれる…

ルーロー飯のつくり方

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

ルーロー飯のつくり方は次のとおりです。

  1. ご飯を炊く
  2. 『ごはんにかけるルーロー飯』を湯せんする
  3. ゆで卵を半分に切る
  4. 盛り付ける
  5. 完成

ルーロー飯のレシピ

  1. STEP

    お米に吸水させる(60分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

    お米は『無洗米』を使っています。

    1. 吸水(60分)
    2. 炊飯(10分)
    3. 蒸らし(15分)

    ※時間は適宜調整してください。

       

    吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

    キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

      

  2. STEP

    シングルバーナーでご飯を炊く(10分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    シングルバーナー(ST-310)を使ってご飯を炊きます。

    火にかける時間は約10分です。

    チリチリ」と音がしたらOK。

       

  3. STEP

    蒸らす(15分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊けたお米を蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

    蒸らす時間は約15分です。

       

  4. STEP

    湯せんする

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    無印良品の『ごはんにかけるルーロー飯』をお湯の中に入れて4~5分加熱します。

    シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

      

  5. STEP

    ご飯の炊きあがり

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    美味しそうなご飯の完成です。

    良い感じにふっくらと炊けています

      

  6. STEP

    ご飯をお皿に盛り付ける

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊きたて熱々のご飯をお皿に盛り付けます

    セリアの『ステンレス食器(スープ皿)』を使いました。

      

    参考 セリアのステンレス食器の記事を読む

  7. STEP

    ゆで卵を半分に切る

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ゆで卵を半分に切っておきます。

    今回はセブンイレブンで買ってきた『ゆで卵』を使いました。

    1個だけ買えるので便利です。

      

  8. STEP

    湯せんしたルーロー飯をご飯にのせる

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    湯せんした『ごはんにかけるユッケジャン』をご飯の上にのせます。

    これで完成です(とっても簡単)。

      

  9. STEP

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    半分に切った『ゆで卵』をトッピングします。

      

  10. STEP

    ルーロー飯おいしい

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ルーロー飯おいしいです。

      

  11. STEP

    ゆで卵おいしい

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    セブンイレブンの『ゆで卵』が美味しかったです。

    「味付き」なのでそのまま食べてもOK。

      

   

続き ルーロー飯の記事を読む

ごはんにかける牛すじとこんにゃくのぼっかけ

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『ごはんにかける 牛すじとこんにゃくのぼっかけ』を使えばキャンプ場でも簡単に「ぼっかけ丼」がつくれます

    

参考 ぼっかけ丼の記事を読む

ぼっかけ丼を食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプで『ぼっかけ丼』を食べた感想は次のとおりです。

良かったところ

良かったところ
  • 牛すじがやわらかい
  • 生姜の風味が広がる
  • こんにゃくの食感が良い

イマイチだったところ

イマイチだったところ
  • 味が濃い…
  • 汁が多い…
  • 具材が少ない…

ぼっかけ丼の作り方

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

ぼっかけ丼の作り方は次のとおりです。

  1. ご飯を炊く
  2. 『ごはんにかける牛すじとこんにゃくのぼっかけ』を湯せんする
  3. 盛り付ける
  4. 完成

ぼっかけ丼のレシピ

  1. STEP

    お米に吸水させる(60分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

    お米は『無洗米』を使っています。

    1. 吸水(60分)
    2. 炊飯(10分)
    3. 蒸らし(15分)

    ※時間は適宜調整してください。

       

    吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

    キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

      

  2. STEP

    シングルバーナーでご飯を炊く(10分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    シングルバーナー(ST-310)を使ってご飯を炊きます。

    火にかける時間は約10分です。

    チリチリ」と音がしたらOK。

       

  3. STEP

    蒸らす(15分)

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊けたお米を蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

    蒸らす時間は約15分です。

       

  4. STEP

    湯せんする

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    無印良品の『ごはんにかける牛すじとこんにゃくのぼっかけ』をお湯の中に入れて4~5分加熱します。

    シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

      

  5. STEP

    ご飯の炊きあがり

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    美味しそうなご飯の完成です。

    良い感じにふっくらと炊けています

      

  6. STEP

    ご飯をお皿に盛り付ける

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    炊きたて熱々のご飯をお皿に盛り付けます

    セリアの『ステンレス食器(スープ皿)』を使いました。

      

    参考 セリアのステンレス食器の記事を読む

  7. STEP

    湯せんした牛すじとこんにゃくのぼっかけをご飯にのせる

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    湯せんした『ごはんにかける牛すじとこんにゃくのぼっかけ』をご飯の上にのせます。

    これで完成です(とっても簡単)。

      

  8. STEP

    ぼっかけ丼おいしい

    【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

    ぼっかけ丼おいしいです。

      

    

参考 ぼっかけ丼の記事を読む

ゲーンパー

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『素材を生かしたカレー ゲーンパー(森のカレー) 』です。

辛さ

甘 ★★★★☆ 激辛

ゲーンパー(森のカレー)は結構辛かったです…。

食べ終わってからもしばらく口の中に辛さが残っていました

ヒーヒー言いながら、水をたくさん飲んでなんとか耐えました。

特徴

無印良品の『素材を生かしたカレー ゲーンパー(森のカレー) 』の特徴は次のとおりです。

ぶなしめじ、たけのこ、きくらげなど森の恵みと、鶏肉の旨みを生かしたタイ東北地方発祥のカレーです。
現地の味をお手本に、赤唐辛子の辛さとハーブの風味をきかせました。

無印良品

価格・商品番号・賞味期限

無印良品の『素材を生かしたカレー ゲーンパー(森のカレー) 』の価格・商品番号・賞味期限は次のとおりです。

ゲーンパー(森のカレー)
価格350円
商品番号82931761
賞味期限製造日から365日

栄養成分

無印良品の『素材を生かしたカレー ゲーンパー(森のカレー) 』の栄養成分は次のとおりです。

1袋180g当たりゲーンパー(森のカレー)
エネルギー171kcal
たんぱく質7.0g
脂質12.2g
炭水化物8.3g
食塩相当量3.1g
この表示値は目安です。

公式サイト情報

キャンプ場で食べてみた

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプ場でレトルトのカレーを食べるときは、

  • ご飯が炊ける時間(①吸水・②炊飯・③蒸らす)
  • カレーを湯煎する時間(①お湯を沸かす・②カレーを加熱する)

を調整します。

時間を合わせないと、ご飯が冷たくなってしまったり、カレーがぬるくなってしまったりします。

熱々の美味しいカレーを食べることができません…。

ゲーンパーを食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

最初に無印良品のゲーンパー(森のカレー)を食べた感想をご紹介します。

  • 具だくさんで野菜がゴロゴロ入っている
  • 赤唐辛子の辛味がガツンとくる
  • ショウガとレモングラスの香りでスッキリさわやか

   

ゲーンパー(森のカレー)にはココナッツミルクは使われていません

鶏肉・たけのこ・しめじ・きくらげ・ヤングコーンなど具材がたっぷり入っています。

  

キャンプ場でしっかり辛いカレーを食べたい方におすすめです。

辛いものが苦手な方は食べない方がいいです…。

ご飯を炊く

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

お米は『無洗米』を使っています。

  1. 吸水(60分)
  2. 炊飯(15分)
  3. 蒸らし(15分)

※時間は適宜調整してください。

   

吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

カレーを湯煎(ゆせん)する

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

カレーをお湯の中に入れて5~7分加熱します。

シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

ゲーンパーを食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

湯煎した無印良品のゲーンパー(森のカレー)をシェラカップに入れました。

見た目が真っ赤です…。

   

食べる前から十分に辛さが伝わってきます。

スパイシーな香りが鼻を駆け抜けて食欲を刺激してきます。

ぶなしめじ

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
しめじ

たけのこ

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
『たけのこ』など具材たっぷり

鶏肉・きくらげ

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
『鶏肉・きくらげ』など具材たっぷり

ご飯にかけて食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプですから豪快にご飯の上にかけて食べます

具だくさんでスパイシーなゲーンパー(森のカレー)は、ひと口食べるととまらなくなります

   

「赤唐辛子の辛味がガツンとくる」ので白ごはんと一緒に食べて辛さをマイルドにしようとしましたが、とっても辛かったです…。

汗がドバドバ出てきて、口の中がヒーヒーと燃えていました。

プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)』です。

辛さ

甘 ★★☆☆☆ 激辛

ココナッツミルクが入っていて甘めでまろやかな味わいです。

具材はエビが入っています。

特徴

無印良品の『プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)』の特徴は次のとおりです。

南インドのシーフードカレーをお手本に、まろやかに仕上げました。
ココナッツのコクを生かし、スパイスの香りと海老の旨みを引き出しました。

無印良品

価格・商品番号・賞味期限

無印良品の『プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)』の価格・商品番号・賞味期限は次のとおりです。

プラウンマサラ
(海老のクリーミーカレー)
価格350円
商品番号82143331
賞味期限製造日から365日

栄養成分

無印良品の『プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)』の栄養成分は次のとおりです。

1袋180g当たりプラウンマサラ
(海老のクリーミーカレー)
エネルギー211kcal
たんぱく質7.0g
脂質15.3g
炭水化物11.3g
食塩相当量2.5g
この表示値は目安です。

公式サイト情報

キャンプ場で食べてみた

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプ場でレトルトのカレーを食べるときは、

  • ご飯が炊ける時間(①吸水・②炊飯・③蒸らす)
  • カレーを湯煎する時間(①お湯を沸かす・②カレーを加熱する)

を調整します。

時間を合わせないと、ご飯が冷たくなってしまったり、カレーがぬるくなってしまったりします。

熱々の美味しいカレーを食べることができません…。

プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)を食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

最初に無印良品のプラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)を食べた感想をご紹介します。

  • ココナッツミルクが入っていて甘めでまろやか
  • シャキシャキした『たけのこ』が美味しい
  • クリーミーでマイルドな味わい

     

無印良品のプラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)は優しい味で美味しいです。

辛いカレーが苦手な方でも食べやすいです。

ご飯を炊く

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

お米は『無洗米』を使っています。

  1. 吸水(60分)
  2. 炊飯(15分)
  3. 蒸らし(15分)

※時間は適宜調整してください。

   

吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

カレーを湯煎(ゆせん)する

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

カレーをお湯の中に入れて5~7分加熱します。

シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)を食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
海老
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
たけのこ

湯煎した無印良品のプラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)をシェラカップに入れました。

ご飯にかけて食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品のプラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)はココナッツミルクが入っていて甘めで美味しいです。

辛いカレーが苦手な方やお子さんにもおすすめのカレーです。

海老

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品のプラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)には『海老』が入っています。

レトルトカレーなので食感はイマイチでした(プリプリ感はない…)。

たけのこ

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品のプラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)には『たけのこ』が入っています。

最初はビックリしましたが、『たけのこ』のシャキシャキとした歯ごたえが楽しめて美味しかったです。

プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『プラウンモイリー(海老のココナッツカレー) 』です。

辛さ

甘 ★★★☆☆ 激辛

さわやかでスパイシーなカレーです。

具材はエビが入っています。

特徴

無印良品の『プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)』の特徴は次のとおりです。

海老の旨みとレモンの酸味、マスタードシードの香ばしい風味が特長です。
南インドのシーフードカレーをお手本にしました。

無印良品

価格・商品番号・賞味期限

無印良品の『プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)』の価格・商品番号・賞味期限は次のとおりです。

プラウンモイリー
(海老のココナッツカレー)
価格350円
商品番号44598047
賞味期限製造日から365日

栄養成分

無印良品の『プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)』の栄養成分は次のとおりです。

1袋180g当たりプラウンモイリー
(海老のココナッツカレー)
エネルギー252kcal
たんぱく質5.2g
脂質21.1g
炭水化物10.4g
食塩相当量2.3g
この表示値は目安です。

公式サイト情報

キャンプ場で食べてみた

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプ場でレトルトのカレーを食べるときは、

  • ご飯が炊ける時間(①吸水・②炊飯・③蒸らす)
  • カレーを湯煎する時間(①お湯を沸かす・②カレーを加熱する)

を調整します。

時間を合わせないと、ご飯が冷たくなってしまったり、カレーがぬるくなってしまったりします。

熱々の美味しいカレーを食べることができません…。

プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)を食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

最初に無印良品のプラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)を食べた感想をご紹介します。

  • ココナッツミルクの『甘さ』とレモンの『酸味』のバランスが良い
  • サラッとしたスープのようなカレー
  • ほどよいスパイシーさで食べやすい

     

無印良品のプラウンモイリー(海老のココナッツカレー)はさわやかなのに濃厚で美味しいです。

海老の『香り』と『コク』が口の中に広がります。

ご飯を炊く

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

お米は『無洗米』を使っています。

  1. 吸水(60分)
  2. 炊飯(15分)
  3. 蒸らし(15分)

※時間は適宜調整してください。

   

吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

カレーを湯煎(ゆせん)する

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

カレーをお湯の中に入れて5~7分加熱します。

シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)を食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
海老
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
ドライトマト

湯煎した無印良品のプラウンモイリー(海老のココナッツカレー)をシェラカップに入れました。

具材はエビやドライトマトが入っています。

ご飯にかけて食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品のプラウンモイリー(海老のココナッツカレー)を食べると、

  • ココナッツの優しい甘さ
  • レモンのさわやかな酸味
  • 本格的でスパイシーな香り

が口の中を駆け抜けていきます。

   

お好みで具材を追加して食べてみるのも美味しそうです。

ほどよい辛さでサラッとしているので、あっという間に完食しました。

今度は『ナン』と一緒に食べてみるつもりです。

ジンジャードライキーマ

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『素材を生かしたカレー ジンジャードライキーマ』です。

辛さ

甘 ★★★★☆ 激辛

ジンジャードライキーマはやや辛めでした。

ひき肉がゴロゴロ入っていて、ショウガの風味が口の中いっぱいに広がります。

特徴

無印良品の『素材を生かしたカレー ジンジャードライキーマ』の特徴は次のとおりです。

牛ひき肉の旨みと生姜の爽やかな風味を生かしたドライカレー。
数種のスパイスで奥行きのある辛さに仕あげました。

無印良品

価格・商品番号・賞味期限

無印良品の『素材を生かしたカレー ジンジャードライキーマ』の価格・商品番号・賞味期限は次のとおりです。

ジンジャードライキーマ
価格350円
商品番号02850050
賞味期限製造日から365日

栄養成分

無印良品の『素材を生かしたカレー ジンジャードライキーマ』の栄養成分は次のとおりです。

1袋180g当たりジンジャードライキーマ
エネルギー265kcal
たんぱく質16.4g
脂質14.4g
炭水化物17.5g
食塩相当量3.1g
この表示値は目安です。

公式サイト情報

キャンプ場で食べてみた

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプ場でレトルトのカレーを食べるときは、

  • ご飯が炊ける時間(①吸水・②炊飯・③蒸らす)
  • カレーを湯煎する時間(①お湯を沸かす・②カレーを加熱する)

を調整します。

時間を合わせないと、ご飯が冷たくなってしまったり、カレーがぬるくなってしまったりします。

熱々の美味しいカレーを食べることができません…。

ジンジャードライキーマを食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

最初に無印良品のジンジャードライキーマを食べた感想をご紹介します。

  • ひき肉がゴロゴロ入っている
  • 生姜たっぷりで風味と香りが豊か
  • 野菜の甘味とカレーのスパイスのバランスが良い

   

キャンプで本格的なドライキーマが食べれます。

白ごはんにかけて食べる以外にも、食パンにはさんでとろけるチーズをトッピングしてホットサンドにして食べてみるのも美味しそうです。

ご飯を炊く

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

お米は『無洗米』を使っています。

  1. 吸水(60分)
  2. 炊飯(15分)
  3. 蒸らし(15分)

※時間は適宜調整してください。

   

吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

カレーを湯煎(ゆせん)する

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

カレーをお湯の中に入れて5~7分加熱します。

シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

ジンジャードライキーマを食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

湯煎した無印良品のジンジャードライキーマをシェラカップに入れました。

ひき肉がたっぷり入っていて美味しそうです。

ご飯にかけて食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

湯煎(ゆせん)して温めたジンジャードライキーマをご飯の上にかけて食べます。

ひき肉がゴロゴロ入っていて美味しい

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品のジンジャードライキーマはひき肉がゴロゴロ入っています

タマネギやトマトの野菜の甘さと、ショウガの風味と香りが相性抜群です。

辛さと旨味のバランスが良いカレーです。

グリーン

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『素材を生かしたカレー グリーン』です。

辛さ

甘 ★★★★★ 激辛

グリーンカレーは結構辛かったです…。

青唐辛子の辛さが強烈にガツンときますが、ココナッツミルクの甘さとコクが全体を優しく包み込んでいます。

特徴

無印良品の『素材を生かしたカレー グリーン』の特徴は次のとおりです。

青唐辛子の辛さとレモングラスなど6種類のハーブの風味、ココナッツミルクのコクが特長のタイカレーです。
現地の味をお手本に、鶏肉と筍、ふくろたけを入れて仕上げました。

無印良品

価格・商品番号・賞味期限

無印良品の『素材を生かしたカレー グリーン』の価格・商品番号・賞味期限は次のとおりです。

グリーン
価格350円
商品番号82909210
賞味期限製造日から365日

栄養成分

無印良品の『素材を生かしたカレー グリーン』の栄養成分は次のとおりです。

1袋180g当たりグリーン
エネルギー262kcal
たんぱく質9.5g
脂質19.6g
炭水化物11.7g
食塩相当量2.2g
この表示値は目安です。

公式サイト情報

公式オンラインストア

キャンプ場で食べてみた

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプ場でレトルトのカレーを食べるときは、

  • ご飯が炊ける時間(①吸水・②炊飯・③蒸らす)
  • カレーを湯煎する時間(①お湯を沸かす・②カレーを加熱する)

を調整します。

時間を合わせないと、ご飯が冷たくなってしまったり、カレーがぬるくなってしまったりします。

熱々の美味しいカレーを食べることができません…。

グリーンカレーを食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

最初に無印良品のグリーンカレーを食べた感想をご紹介します。

  • 青唐辛子がガツンと辛い
  • ココナッツミルクの甘さとコクが広がる
  • 具材がたっぷり入っている(鶏肉・たけのこ・ふくろたけ)

   

青唐辛子の辛さとハーブの香り、ココナッツミルクのコクが口の中いっぱいに広がります。

キャンプ場で本格的なグリーンカレーが味わえるのでおすすめです。

ご飯を炊く

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
炊く前
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
蒸らし中
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
白ごはんの炊きあがり

僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

お米は『無洗米』を使っています。

  1. 吸水(60分)
  2. 炊飯(15分)
  3. 蒸らし(15分)

※時間は適宜調整してください。

   

吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

カレーを湯煎(ゆせん)する

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

カレーをお湯の中に入れて5~7分加熱します。

シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

グリーンカレーを食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

湯煎した無印良品のグリーンカレーをシェラカップに入れました。

完成度が高いグリーンカレーです。

   

かなり辛くて食べている途中から汗がドバドバと吹き出てきました。

青空の下、テントの前でグリーンカレーを食べるのは新鮮で楽しかったです。

鶏肉

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
鶏肉

無印良品のグリーンカレーに入っている『鶏肉』です。

鶏肉もたくさん入っています。

パンチの効いた辛いグリーンカレーとあっさりしているチキンは相性抜群です。

たけのこ

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品のグリーンカレーに入っている『たけのこ(筍)』です。

具材がたっぷり入っています。

ふくろたけ(キノコ)

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
hふくろたけふくろたけ

無印良品のグリーンカレーに入っている『ふくろたけ』です。

食感と風味と香りが良いキノコです。

レッド

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『素材を生かしたカレー レッド 』です。

辛さ

甘 ★★★★★|★ 激辛

(注意)5段階で一番辛い「激辛」を飛び越えて赤唐辛子マークが6個ついています。

  

レッドカレーはとっても辛くて刺激的な味わいでした。

辛いのが苦手な人にはおすすめできない辛さです…。

特徴

無印良品の『素材を生かしたカレー レッド 』の特徴は次のとおりです。

赤唐辛子にレモングラスなどのハーブをきかせた、タイで一番辛いといわれているカレーです。
現地の味をお手本に、牛肉、れんこん、ココナッツミルクを入れて仕上げました。

無印良品

価格・商品番号・賞味期限

無印良品の『素材を生かしたカレー レッド 』の価格・商品番号・賞味期限は次のとおりです。

レッド
価格350円
商品番号82909234
賞味期限製造日から365日

栄養成分

無印良品の『素材を生かしたカレー レッド 』の栄養成分は次のとおりです。

1袋180g当たりゲーンパー(森のカレー)
エネルギー217kcal
たんぱく質11.7g
脂質14.0g
炭水化物11.0g
食塩相当量2.7g
この表示値は目安です。

公式サイト情報

公式オンラインストア

キャンプ場で食べてみた

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプ場でレトルトのカレーを食べるときは、

  • ご飯が炊ける時間(①吸水・②炊飯・③蒸らす)
  • カレーを湯煎する時間(①お湯を沸かす・②カレーを加熱する)

を調整します。

時間を合わせないと、ご飯が冷たくなってしまったり、カレーがぬるくなってしまったりします。

熱々の美味しいカレーを食べることができません…。

レッドカレーを食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

最初に無印良品のレッドカレーを食べた感想をご紹介します。

  • スパイシーで本格的な辛さ
  • 大きめのレンコンが入っていて具だくさん
  • 後半にちょっとしょっぱく感じる…

   

無印良品のレッドカレーは食べているときも辛くて、食べ終わってからもしばらく辛いです…。

ココナッツ・ハーブ・スパイスの風味と香りがしっかり感じられます。

ご飯を炊く

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

お米は『無洗米』を使っています。

  1. 吸水(60分)
  2. 炊飯(15分)
  3. 蒸らし(15分)

※時間は適宜調整してください。

   

吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

カレーを湯煎(ゆせん)する

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

カレーをお湯の中に入れて5~7分加熱します。

シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

鉄製ミニ五徳を使えば小さなクッカーが安定する

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

パール金属の『鉄製ミニ五徳』を使うと小さなクッカーでも安定して置けます

参考 鉄製ミニ五徳の記事を読む

レッドカレーを食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品のレッドカレーの具材は、

  • 牛肉
  • れんこん
  • さやいんげん

が入っています。

牛肉

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

れんこん

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

さやいんげん

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

ご飯にかけて食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『レッドカレー』をご飯にかけて食べます。

見た目が真っ赤

結構シャバシャバした感じのカレーです(ほぼスープカレー)。

本格的な辛さ

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品のレッドカレーはご飯と一緒に食べると少し辛さがやわらぎます。

ひと口食べただけで口の中がヒリヒリに…。

  

無印良品のレッドカレーを食べると、

  • 赤唐辛子のガツンとくる辛さ
  • ココナッツミルクのまろやかな甘さ
  • スパイスのさわやかな風味と香り

が口の中いっぱいに広がります。

  

顔から汗がじんわりと出てきて、途中から滝のように流れてきます。

汗ふき用のタオルを横において食べるのがおすすめです。

マッサマン

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『素材を生かしたカレー マッサマン』です。

辛さ

甘 ★★☆☆☆ 激辛

マッサマンカレーは甘めでマイルドな味わいです。

辛いカレーが苦手な方でも食べやすくて、お子さんが食べても平気な辛さになっています。

特徴

無印良品の『素材を生かしたカレー マッサマン』の特徴は次のとおりです。

ピーナッツのコクと鶏肉の旨みが特長のタイカレーです。
シナモンやナツメグなどのスパイスとココナッツミルクの甘さを生かし、濃厚でマイルドな味わいに仕上げました。

無印良品

価格・商品番号・賞味期限

無印良品の『素材を生かしたカレー マッサマン』の価格・商品番号・賞味期限は次のとおりです。

マッサマン
価格350円
商品番号82932287
賞味期限製造日から365日

栄養成分

無印良品の『素材を生かしたカレー マッサマン』の栄養成分は次のとおりです。

1袋180g当たりマッサマン
エネルギー308kcal
たんぱく質11.0g
脂質22.1g
炭水化物16.2g
食塩相当量2.3g
この表示値は目安です。

公式サイト情報

公式オンラインストア

キャンプ場で食べてみた

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプ場でレトルトのカレーを食べるときは、

  • ご飯が炊ける時間(①吸水・②炊飯・③蒸らす)
  • カレーを湯煎する時間(①お湯を沸かす・②カレーを加熱する)

を調整します。

時間を合わせないと、ご飯が冷たくなってしまったり、カレーがぬるくなってしまったりします。

熱々の美味しいカレーを食べることができません…。

マッサマンを食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『素材を生かしたカレー マッサマン』を食べた感想をご紹介します。

  • 甘め(辛さ控えめ)で食べやすい
  • ピーナッツとココナッツミルクの甘さとコクが広がる
  • 『じゃがいも』と『鶏肉』がたっぷりで具だくさん

   

『素材を生かしたカレー マッサマン』は、まろやかな甘さと程よいピリ辛で美味しいカレーです。

日本のカレーにはない風味と香りが楽しめます。

ご飯を炊く

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

お米は『無洗米』を使っています。

  1. 吸水(60分)
  2. 炊飯(15分)
  3. 蒸らし(15分)

※時間は適宜調整してください。

蒸らして完成

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

カレーを湯煎(ゆせん)する

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

カレーをお湯の中に入れて5~7分加熱します。

シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

マッサマンを食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【お手軽キャンプ飯】無印良品のカレーを外で食べると100倍美味しい|マッサマンカレーはピーナッツのコクと鶏肉の旨味がたっぷりで甘くて美味しい
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『素材を生かしたカレー マッサマン』は具だくさんのカレーです。

鶏肉

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『素材を生かしたカレー マッサマン』は鶏肉がたくさん入っています

鶏肉・ピーナッツ・ココナッツミルクがうまくマッチしているカレーです。

じゃがいも

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『素材を生かしたカレー マッサマン』には大きめのゴロッとした『じゃがいも』が入っています。

ホクッとした食感で美味しいです。

ご飯にかけて食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプ飯なので豪快に白ごはんの上にカレーをかけて食べます

マッサマンカレーをひと口食べると、

  • ホクッとしたじゃがいも
  • サクッとしたピーナッツ
  • ジューシーでやわらかい鶏肉

が口の中いっぱいに広がります。

  

無印良品の『素材を生かしたカレー マッサマン』は辛さ控えめでクリーミーなカレーです。

具材がたくさん入っていて、シナモンやナツメグのスパイスの香りとココナッツミルクの甘さが楽しめます。

スパイシーチキン

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『素材を生かしたカレー スパイシーチキン』です。

辛さ

甘 ★★★★☆ 激辛

ブラックペッパーと赤唐辛子の辛さが楽しめる大人のカレーです。

深みのある辛さで、ひと口食べるとじわじわと辛さが広がってきます。

ガツンと辛いカレーとは違う味わいです。

特徴

無印良品の『素材を生かしたカレー スパイシーチキン』の特徴は次のとおりです。

ブラックペッパーと赤唐辛子の辛味をきかせ、スパイシーに仕あげました。
ガラムマサラの豊かな香りが生きています。

無印良品

価格・商品番号・賞味期限

無印良品の『素材を生かしたカレー スパイシーチキン』の価格・商品番号・賞味期限は次のとおりです。

スパイシーチキン
価格350円
商品番号82150858
賞味期限製造日から365日

栄養成分

無印良品の『素材を生かしたカレー スパイシーチキン』の栄養成分は次のとおりです。

1袋180g当たりスパイシーチキン
エネルギー288kcal
たんぱく質10.8g
脂質19.6g
炭水化物17.1g
食塩相当量2.7g
この表示値は目安です。

公式サイト情報

キャンプ場で食べてみた

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプ場でレトルトのカレーを食べるときは、

  • ご飯が炊ける時間(①吸水・②炊飯・③蒸らす)
  • カレーを湯煎する時間(①お湯を沸かす・②カレーを加熱する)

を調整します。

時間を合わせないと、ご飯が冷たくなってしまったり、カレーがぬるくなってしまったりします。

熱々の美味しいカレーを食べることができません…。

スパイシーチキンカレーを食べた感想

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

最初に無印良品のスパイシーチキンカレーを食べた感想をご紹介します。

  • 絶妙な辛さでチキンが美味しい
  • スパイシーでサラッとしている
  • 旨味と辛味のバランスが良い

     

無印良品のスパイシーチキンカレーは旨辛で美味しいです。

じわじわと辛さが広がります。

ご飯を炊く

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

僕がいつもキャンプ場でメスティン炊飯するときの流れは次のとおりです。

お米は『無洗米』を使っています。

  1. 吸水(60分)
  2. 炊飯(15分)
  3. 蒸らし(15分)

※時間は適宜調整してください。

   

吸水は時間がないときは30分~45分程度にすることもあります。

蒸らすときは、着なくなったTシャツ(タオル代わり)で包んでから、レザーグローブ(両手)で全体を軽く押さえています。

キャンプでお米を炊く方法は、人それぞれのやり方があるのでいろいろと試してみてください。

カレーを湯煎(ゆせん)する

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

カレーをお湯の中に入れて5~7分加熱します。

シングルバーナーでお湯を沸かすのに時間がかかるので、その時間を計算しておきます。

ジンジャードライキーマを食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

湯煎した無印良品のスパイシーチキンカレーをシェラカップに入れました。

やわらかく煮込まれたチキンが美味しそうです。

ご飯にかけて食べる

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品のスパイシーチキンカレーはスパイシーでサラッとしています。

深みのある辛さで美味しいです。

バターチキンカレー

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品のバターチキンカレーのパッケージです。

辛さ

甘 ★★☆☆☆ 激辛

トマトの酸味がやや強めに効いています。

特徴

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品の『素材を生かしたカレー バターチキン 180g(1人前)』の特徴は次のとおりです。

3種のトマトを使い、酸味と甘みを引き立て、ギーとカシューナッツでまろやかに仕あげました。
カスリメティの香りが生きています。
※「カスリメティ」は、ほのかな甘みが特長で煮込みの仕上げに使われることが多いスパイスです。
今回のリニューアルでは、バターチキンの味を決める重要な要素である「トマト」の種類を、2種類から3種類に増やし、これまでの酸味と甘みの強いトマトに加え、旨味もあるバランスの良いトマトを使用しました。
また、鶏肉の量を増やし、スパイスの香りが生きたコクのある旨さに仕上げました。

無印良品

価格・商品番号・賞味期限

無印良品の『素材を生かしたカレー バターチキン 180g(1人前)』の価格・商品番号・賞味期限は次のとおりです。

素材を生かしたカレー バターチキン 180g(1人前)
価格350円
商品番号44259030
賞味期限製造日から255日

栄養成分

無印良品の『素材を生かしたカレー バターチキン 180g(1人前)』の栄養成分は次のとおりです。

1袋180g当たり素材を生かしたカレー バターチキン 180g(1人前)
エネルギー260kcal
たんぱく質14.0g
脂質16.4g
炭水化物14.2g
食塩相当量2.1g
この表示値は目安です。

公式サイト情報

キャンプ場で食べてみた

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

無印良品のナン&バターチキンカレーです。

ナンはフライパンで表面をこんがり焼けば熱々モチモチで美味しい。

バターチキンカレーはチキンがごろごろ入っています(味はトマトの酸味が強めに感じました…)。

   

続き 無印良品のナン&バターチキンカレーの記事を読む

無印良品のキャンプ用品についてよくある質問

Q

無印良品のキャンプ用品のおすすめアイテムはなんですか?

A

頑丈収納ボックス』がおすすめです。荷物を持ち運ぶコンテナとして使う以外にも、テーブルにもイスにも使えます(耐荷重100kgで頑丈)。
ジュートマイバッグ』もキャンプやアウトドアで使えます。たっぷり収納できて生地が丈夫でやぶれません。見た目もオシャレでカッコいいです。サイズは大中小の3種類あります。

Q

『100円ショップ』や『ホームセンター』にはお買い得なキャンプ用品はありますか?

レトルト食品を使った手抜きキャンプご飯が美味しい

【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる
【便利】キャンプにおすすめのレトルト食品まとめ|手軽に本格的な味わいが楽しめる

キャンプで食べるご飯といえば、

  • バーベキューでお肉を焼いたり
  • 豪華で手の込んだ料理をつくったり

するイメージがありますが、準備や片付けが大変で疲れます…。

    

温めるだけでそれなりに美味しいのが『レトルト食品』です。

キャンプで料理をつくるのが面倒くさいときにおすすめ

    

\写真でイメージ/

画像をクリックすると記事内の説明部分にジャンプします。

画像をタップすると記事内の説明部分にジャンプします。

関連記事