ホットサンドメーカー絶品おつまみ

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

   

『サーカスTC DX』を畳んで縛るときにセリアのコンプレッションバンド(100cm)を使うと簡単に固定できます。

新品の状態で縛ってあるヒモを使われている方がいらっしゃると思いますが、コンプレッションバンドの方が100倍便利です。

  

バックルで固定してグイッと引っ張るだけなので、ぜひ一度使ってみてください。

毎回ヒモを結んだり、ほどいたりする必要がないので楽チンです。

   

注意点(長さが2種類ある)
  • セリアのコンプレッションバンドは「60cm」と「100cm」があります
  • サーカスTCを縛るには100cmを使ってください。
  • 60cmだと短すぎてサーカスTCを縛ることができません。

   

今回はサーカスTCを畳んで縛るときに使いましたが、セリアのコンプレッションバンド(100cm)はキャンプでいろいろな使い方ができます

  1. 荷物をまとめて持ったり
  2. ポールを縛ったり
  3. キャリーに固定したり

何本かあると便利です。

  

\写真でイメージ/

\ ギア・サーチ /

サーカスTC DX

VENTLAX

セリアのコンプレッションバンド(100cm)を使った感想

セリアのコンプレッションバンド(100cm)を使って『サーカスTC DX』を縛った感想は次のとおりです(購入日は2021年5月)。

  • バックル式で毎回簡単に使える(ヒモを縛る・ほどく必要がない)
  • 畳んだサーカスTCをギュッと小さくできる(グイッと引っ張るだけでOK)
  • 袋の中で膨らまないのでコンパクトに収納できる(袋に入れやすい)

    

参考 サーカスTC DXの記事を読む

⛺️『サーカスTC DX』を畳んで縛った様子

セリアのコンプレッションバンド(100cm)を使ってサーカスTC DXを畳んで縛った様子をご紹介します。

新品の状態で最初に縛ってあるヒモ

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)
【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

『サーカスTC DX』の新品状態で縛ってあるヒモです。

薄くてペラペラです。

セリアのコンプレッションバンド(100cm)を使用

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)を使って畳んだ『サーカスTC DX』を縛ります。

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)
【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)を使えば簡単に『サーカスTC DX』を縛ることができます。

毎回ヒモで縛る必要がないので簡単です。

バックルをとめてグイッと引っ張るだけ(簡単・楽チン)

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)
【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)を使うとあっという間に固定できます。

バックルをとめてグイッと引っ張るだけでOKです。

  

注意点(長さが2種類ある)
  • セリアのコンプレッションバンドは「60cm」と「100cm」があります
  • サーカスTCを縛るには100cmを使ってください。
  • 60cmだと短すぎてサーカスTCを縛ることができません。

(参考)『サーカスTC DX』を畳むときはブルーシートがあると便利

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

『サーカスTC DX』を畳むときにブルーシートがあると便利です。

汚れにくい

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

ブルーシートの上で畳むと汚れにくいのでおすすめです。

最後に折りたたむときも楽チン

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

『サーカスTC DX』を最後に小さく畳むときもスムーズにできます

汚れや葉っぱなどの小さなゴミを手でパンパンとはたく必要がないので楽チンです。

収納完了

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

ブルーシートをひいて撤収作業をすると時間短縮にもつながります

汚れがつきにくくて一石二鳥です。

コンプレッションバンドはキャンプでいろいろ使える

セリアのコンプレッションバンド(100cm)はキャンプでいろいろな使い方ができます。

  1. 荷物をまとめて持ったり
  2. ポールを縛ったり
  3. キャリーに固定したり

①持ち手がない大きな荷物をまとめて持つ

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)は持ち手がない大きな荷物をまとめて持つときにも使えます。

②テントやタープのポールを縛る

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)はテントやタープのポールを縛る(まとめる)ときにも使えます。

③クーラーボックスをキャリーに固定する

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)はクーラーボックスをキャリーに固定するときにも使えます。

商品写真

セリアのコンプレッションバンド(100cm)の商品写真です。

開封する前の状態

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)
【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

開封する前のセリアのコンプレッションバンド(100cm)です。

開封した後の状態

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)
【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

開封した後のセリアのコンプレッションバンド(100cm)です。

長さは100cmあります。

ロゴ

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)のロゴはシンプルでカッコいいです。

  • 山のイラスト
  • 「GO EXPLORING」の文字

が目を引きます。

バックル

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)
【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)はバックル式です。

カチッとはめるだけで固定できるので楽チン。

    

長さを調整するときは、バックルをとめてからギュッと引っ張るだけでOKです。

チカラを入れなくても簡単に小さくまとめることができます。

縫製がしっかり(頑丈)

差し込む側

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)
【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)は縫製がしっかりしています。

受ける側

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)
【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

折り返したベルト部分はきちんと縫製がされているので頑丈です。

ちょっと引っ張っただけではビクともしません。

ベルトの先端の縫製もしっかり

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)のベルトの先端部分の縫製もしっかりしています。

全体のつくりがとても丁寧です。

ベルトの反対側

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)の反対側(ベルトの裏側)です。

質感が良くて、手でさわってもなめらかです。

引っかかったり、ザラついていたりしません。

材質・サイズなどの仕様

セリアのコンプレッションバンド(100cm)の材質・サイズなどの仕様は次のとおりです。

コンプレッションバンド
100cm
材質ポリエステル・ポリアセタール
サイズバンド長さ:約100cm
幅:約2.5cm
品番F-2002
販売元株式会社フジサキ

セリアのキャンプ用品についてよくある質問

Q

セリアのキャンプ用品のおすすめアイテムはなんですか?

Q

『100円ショップ』や『ホームセンター』にはお買い得なキャンプ用品はありますか?

Q

キャンプ用品の新商品はいつ出ますか?

A

どのタイミングで新商品が出るのかはわかりませんが、新しいキャンプ用品がどんどん出ていますので、こまめにお店に行ってみると新しい出会いがあると思います。

セリアのコンプレッションバンドはキャンプで大活躍

【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)
【100均】セリアのコンプレッションバンド|サーカスTCを畳んで縛るときに使うと便利(袋に入れやすい)

セリアのコンプレッションバンド(100cm)はサーカスTCを畳むときに本当に便利です。

  • バックル式で毎回簡単に使える(ヒモを縛る・ほどく必要がない)
  • 畳んだサーカスTCをギュッと小さくできる(グイッと引っ張るだけでOK)
  • 袋の中で膨らまないのでコンパクトに収納できる(袋に入れやすい)

   

今回はサーカスTCを畳んで縛るときに使いましたが、セリアのコンプレッションバンド(100cm)はキャンプでいろいろな使い方ができます

  1. 荷物をまとめて持ったり
  2. ポールを縛ったり
  3. キャリーに固定したり

何本かあると便利だと思うので、セリアで見かけたらチェックしてみてください。

  

注意点(長さが2種類ある)
  • セリアのコンプレッションバンドは「60cm」と「100cm」があります
  • サーカスTCを縛るには100cmを使ってください。
  • 60cmだと短すぎてサーカスTCを縛ることができません。

   

参考 サーカスTC DXの記事を読む

  

\ セリアの人気アイテム /

   

まとめ 2021年買ってよかったキャンプ用品

キャンプギアをブランドで探す

VENTLAX テンマクデザイン キャプテンスタッグ ユニフレーム スノーピーク SOTO トランギア ロゴス ハイランダー FIELDOOR Tokyo Camp WAQ FUTURE FOX YOLER YOGOTO

ダイソー セリア ニトリ ワークマン 無印良品 カインズ

関連記事