ゆるキャン△聖地のキャンプ場まとめ

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

メリット
  • 指先が自由に使える(写真を撮るときも楽チン)
  • 手のひらと甲が暖かい(冬キャンプで大活躍)
  • ストレスフリーな装着感(薄手の手袋で窮屈感がない)
デメリット
  • 指先が寒い…(こればかりは仕方ない)
  • 耐久性はやや心配…(110円なのでダメになったら買い換える)
  • 滑り止めの有無は好みがわかれる…(好きな方を選んで使う)

    

冬キャンプで昼間に作業をしているとき手が寒かったので、ダイソーの手袋(指なし・指先カット)を購入しました。

  • 滑り止めがある手袋
  • 滑り止めがない手袋

を比較してご紹介します。

    

すべり止めカラー価格
ありブラック110円
なしグレー
ブラック
110円

\写真でイメージ/

こちらの記事では実際に感じたリアルな使用感をご紹介します。

TwitterやInstagramの画像をいっさい引用していません(「ページ分割」もしていないのでストレスフリーに読めます)。

  

お知らせ
  • ご紹介しているアイテムは記事作成時点のものです。
  • 商品によっては仕様変更があったり、生産終了になっていたりする可能性があります。

サーカスTC DX

📝この記事を書いた人

キャンプ大好き。年間63泊以上キャンプに行っています!ギア選びコスパ優先。趣味は『ゆるキャン△聖地巡礼』。

ダイソーの手袋(指なし・指先カット)を使った感想

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・指先カット)を使った感想は次のとおりです(購入日は2021年11月)。

  • 地味に暖かくてうれしい(手袋をする・しないで全然違う)
  • 指先がフリーで細かい作業ができる(楽チンでとっても便利)
  • 1日ずっと装着したままでも気にならない(ゴワゴワ感がないので快適)

ワークマンのグローブも安くて使いやすい

参考 ワークマンのレザーグローブ(499円)の記事を読む

参考 ワークマンのアウトドアグローブ(99円)の記事を読む

商品写真(滑り止めあり)

ダイソーの手袋(指なし・指先カット)の商品写真です。

手の甲側

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい
【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めあり) の手の甲側です。

手のひら側(滑り止めあり)

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい
【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めあり) の手のひら側です。

滑り止めのイボイボあり

指先を拡大

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めあり) の指先部分を拡大した写真です。

手首(リブ)を拡大

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めあり) の手首(リブ)部分を拡大した写真です。

手袋を装着した様子(手の甲側)

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めあり) を装着した『手の甲側』の写真です。

手袋を装着した様子(手のひら側)

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい
【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めあり) を装着した『手のひら側』の写真です。

商品写真(滑り止めなし)

ダイソーの手袋(指なし・指先カット)の商品写真です。

手の甲側

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい
【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めなし) の手の甲側です。

手のひら側(滑り止めなし)

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい
【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めなし) の手のひら側です。

滑り止めのイボイボなし

指先を拡大

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めなし) の指先部分を拡大した写真です。

手首(リブ)を拡大

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めなし) の手首(リブ)部分を拡大した写真です。

手袋を装着した様子(手の甲側)

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めなし) を装着した『手の甲側』の写真です。

手袋を装着した様子(手のひら側)

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい
【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・滑り止めなし) を装着した『手のひら側』の写真です。

❌デメリット

ダイソーの手袋(指なし・指先カット)のデメリットは次のとおりです。

デメリット
  • 指先が寒い…(こればかりは仕方ない)
  • 耐久性はやや心配…(110円なのでダメになったら買い換える)
  • 滑り止めの有無は好みがわかれる…(好きな方を選んで使う)

\コスパ優秀なスグレモノ/

⭕️メリット

ダイソーの手袋(指なし・指先カット)のメリットは次のとおりです。

メリット
  • 指先が自由に使える(写真を撮るときも楽チン)
  • 手のひらと甲が暖かい(冬キャンプで大活躍)
  • ストレスフリーな装着感(薄手の手袋で窮屈感がない)

お店ごとに探せて便利

価格・サイズ・材質などの仕様

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい

ダイソーの手袋(指なし・指先カット)の価格・サイズ・材質などの仕様は次のとおりです。

滑り止めあり

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい
手袋(指なし)
JANコード4549131442311
価格110円
サイズ15cm
材質本体:ポリエステル56%、アクリル43%、ポリウレタン1%
滑り止め:塩化ビニル樹脂

滑り止めなし

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい
手袋(指なし)
JANコード4550480013053
価格110円
サイズ14cm
材質本体:ポリエステル51%、アクリル48%、ポリウレタン1%

ダイソーのキャンプ用品についてよくある質問

Q

ダイソーのキャンプ用品のおすすめアイテムはなんですか?

A

どのキャンプ用品もおすすめですが、とくにイチオシなのは次の商品です。
ランタン
火吹き棒(62cm・6段伸縮)
火消し壺(オイルポットを代用)
エッグホルダー(6個用)
ドライバッグ

Q

『100円ショップ』や『ホームセンター』にはお買い得なキャンプ用品はありますか?

Q

キャンプ用品の新商品はいつ出ますか?

A

どのタイミングで新商品が出るのかはわかりませんが、新しいキャンプ用品がどんどん出ていますので、こまめにお店に行ってみると新しい出会いがあると思います。

指なし手袋は安い100均で買ってガンガン使う

【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい
細かい作業も楽チン
【100均】ダイソーの手袋(指なし)が冬キャンプで大活躍|指先が自由に使えて楽チンで暖かい
コップが持ちやすい

ダイソーの手袋(指なし・指先カット)は寒い季節のキャンプで大活躍してくれます。

  • 地味に暖かくてうれしい(手袋をする・しないで全然違う)
  • 指先がフリーで細かい作業ができる(楽チンでとっても便利)
  • 1日ずっと装着したままでも気にならない(ゴワゴワ感がないので快適)

    

指なし手袋は使っているうちに、ほつれたり、穴があいたりします。

安い100円ショップで買ってガンガン使うのがおすすめです。

ワークマンのグローブも安くて使いやすい

参考 ワークマンのレザーグローブ(499円)の記事を読む

参考 ワークマンのアウトドアグローブ(99円)の記事を読む

   

厳選 買ってよかったキャンプ用品

後悔 買って失敗したキャンプ道具まとめ

関連記事