フチが圧着・耳まで焼けるホットサンドメーカー

【ビールと相性抜群】ポテトチップスの燻製は超スモーキーで大人の味!

 

燻製器でポテトチップスをスモーク(燻製)してみました。

実はちょっと失敗して超スモーキーなポテチになりましたが…、味は美味しかったです。

 

最初に燻製したポテトチップスの『ビフォー・アフター』をご紹介します。

燻製する前のポテトチップス
燻製した後のポテトチップス

ひと口食べると、

  • パンチの効いたスモークの香り
  • やや苦味がある味わい

が口の中いっぱいに広がります。

 

少しクセがある『大人のポテチ』ですが、ビールとの相性は抜群です。

燻製おつまみは最高!

 

マロン

マロン

僕が使っている燻製器は『もくもくクイックスモーカーS』です。

\ Amazonで売れ行き好調 /

つくる流れ(調理時間)

ポテトチップスのスモーク(燻製)をつくるざっくりした流れ(調理時間)は次のとおりです。 

ざっくり言うと
  • 燻製器を準備する
  • ポテトチップスを8分燻す(いぶす)
  • 火を消して10分そのまま放置する

(注意点)上記燻製時間は少し長めです。かなりスモーキーに仕上がります。燻製時間が短めの方が食べやすいです。

燻製器でポテトチップスをスモークする(写真多め)

\ 写真で流れを確認 /

  1. STEP

    固形燃料をセットする

    燻製をする前の準備(固形燃料をセットする)

    最初に『固形燃料』をセットします。

    上の写真の固形燃料は100円ショップのダイソーで買ったものです。

    マロン

    マロン

    僕が使っている燻製器は『固形燃料』を使うタイプです。

    3個入りで100円

    燻製に使う固形燃料

    5個入りで100円

    燻製に使う固形燃料

    100円ショップの『セリア』で5個入りの固形燃料をみつけました

    最近はこの5個入りの固形燃料を使っています(3個入りよりお得)。

     

  2. STEP

    受け皿をセットする

    燻製をする前の準備(受け皿をセットする)

    受け皿』をセットします。

    中央にスモークチップを入れる『くぼみ』があります。

     

  3. STEP

    燻製チップを入れる

    燻製をする前の準備(受け皿をセットする)

    受け皿の中央にある「くぼみ」に『燻製チップ』を入れます。

    燻製チップはAmazonで買った『燻製器』に最初からついていました。

    お試し用の燻製チップ

    お試し用の燻製チップ、固形燃料置き、火消しふた

    上の写真の燻製チップは『30g』入っています。

    スモークチップは『100円ショップのダイソー』でも売っていました。

    ダイソーで買った燻製チップ

    100円ショップのダイソーで買ったスモークチップ(サクラ)

    100円で50g入りのスモークチップです。

    大きいサイズのスモークチップの方が安いですが、色々な燻製チップ(木の種類)を試してみたいのであえて少量サイズを選びました。

    自分の好きなスモークチップが決まっているなら大きいサイズを買った方がお得です。

     

  4. STEP

    調理皿をのせる

    燻製をする前の準備(調理皿をセットする)

    調理皿』をのせます。

    白い調理皿の上に燻製にする食材を並べれば準備OKです。

     

  5. STEP

    ポテトチップスを並べる

    燻製をする前の準備(調理皿にポテトチップスを並べる)

    調理皿の上に『ポテトチップス』を並べます。

    調理皿が小さいので少量しかのりません…。

    (大きい燻製器でたくさんスモークした方が効率的です)

    準備ができたのでこのあとスモーク(燻製)していきます。

      

  6. STEP

    スモークして4分経過(煙が出てきた)

    燻製器でポテトチップスをスモークしている様子
    燻製器でポテトチップスをスモークしている様子

    固形燃料に火をつけてスモークしてから『4分経過』。

    • 煙が出てくる
    • ガラスのフタに水滴がつく

    ポテトチップスにほんの少しだけ色がつきました。

       

  7. STEP

    スモークして8分経過(このあと火を消して10分放置する)

    燻製器でポテトチップスをスモークしている様子
    燻製器でポテトチップスをスモークしている様子

    スモークしてから『8分経過』しました。

    スモークはこれでOKです。

    このあと火を消してそのまま放置します(ガラスのフタはそのまま)。

       

  8. STEP

    火を消して5分経過(まだ半分)

    燻製器でポテトチップスをスモークしている様子
    燻製器でポテトチップスをスモークしている様子

    なんか見た目がすごいことに!

    燻製器の中が『事件現場』のようになっています…。

    火を消してから『5分経過』。

    • 煙が充満している
    • ポテトチップスに色がついてくる

    少しずつポテトチップスが燻製っぽくなってきました。

    茶色くなってきて美味しそうです。

       

  9. STEP

    火を消して10分経過(完成)

    燻製器でポテトチップスをスモークしている様子
    燻製器でポテトチップスをスモークしている様子

    火を消してから『10分経過』しました。

    これで完成です。

       

  10. STEP

    ガラスのフタをとる(完成)

    燻製器でスモークした後のポテトチップス
    燻製器でスモークした後のポテトチップス

    良い感じでスモークしたポテトチップスができました。

    • 見た目が激変
    • スモーキーで美味しそう
    • 早く食べたい

    燻製する前のポテトチップスとは全然違う姿になっています。

    最初はこんな色でした。↓↓

    燻製器でスモークする前のポテトチップス

    簡単に燻製ができて楽しいです。

    『固形燃料』を使うので、どこでも簡単に燻製ができます。

        

\ Amazonで売れ行き好調 /

完成・実食(激ウマ)

燻製器でスモークしたポテトチップスをお皿に盛り付けた
燻製器でスモークしたポテトチップスをお皿に盛り付けた

燻製器でスモークしたポテトチップスは全体的に茶色くなりました。

色もすごいですが、それ以上に香りが超スモーキーです。

 

燻製の香りを強烈に感じます。

最初の1枚を食べるまでは「ちょっと失敗したかな」とすごく不安でした…。

 

恐る恐る最初のひと口を食べたら、

  • パンチの効いたスモークの香り
  • やや苦味がある味わい

が口の中いっぱいに広がりました。

 

少しクセがありますが美味しいです!

ちょっと大人のポテトチップスで、かなり個性的な味わいになっています。

超スモーキーなポテトチップス

燻製器でスモークしたポテトチップスをお皿に盛り付けた
燻製器でスモークしたポテトチップスをお皿に盛り付けた

スモークしたポテトチップスを食べると、燻製の香りが口の中から鼻にフワッと抜けていきます

この香りが最高です。

 

一度食べたらやみつきになります。

ポテトチップスをスモークするだけで完成するのでとっても簡単です。

  

スモークチップ多めでしっかりスモークしたので、フワッと鼻に抜けるというよりはスコーンッと抜ける感じが近いかも。

超スモーキーに仕上がっているので、ポテトチップスだけを食べ続けるのはキツイです…。

飲み物が必要です(ビールとかビールとかビールとか)。

『燻製ポテチ』(くんぽて)最高!

燻製器でスモークしたポテトチップス

『燻製ポテチ』美味しいです!

(略して「くんぽて」。燻製たまごの「くんたま」を真似して名付けました。)

今日もビールのつまみにして食べます。

 

  • パクっと燻製ポテチを食べる
  • ゴクッとビールを飲む

この無限ループがとまりません

 

スモークが強めでちょっと苦味があるので、ビールがどんどん飲めます

ビールを飲むとまた燻製ポテチが食べたくなる。

そしてまたビールを飲む…。

 

燻製おつまみのおかげで、夜の『晩酌タイム』が至福の時間になりました(最高です)。

『くんぽて』があればビールを美味しくゴクゴク飲めます。

僕が使っている燻製器(もくもくクイックスモーカーS)

マロン

マロン

僕が使っている燻製器は『もくもくクイックスモーカーS』です。

\ Amazonで売れ行き好調 /

 

メリット
  • コンパクトサイズ(手軽に燻製ができる)
  • 簡単で美味しい(おつまみにもOK)
  • 楽しい(丸いデザインが可愛い)
デメリット
  • 煙がそれなりに出る(換気扇の下 or 屋外使用が良い)
  • サイズが小さい(具材をたくさんおけない)
  • 固形燃料を使う(毎回面倒くさい)

  

ざっくり言うと
  • 最初の燻製器にピッタリ(入門用におすすめ)
  • 少量の燻製に最適(1人分~2人分)
  • コンパクトで持ち運びやすい(どこでも燻製が楽しめる)

  

マロン

マロン

『燻製おつまみ』で晩酌タイムが至福の時間になりました!

\ Amazonで売れ行き好調 /

 

マロン

マロン

僕のTwitterアカウントはこちらです。ホットサンドメーカーで焼いたパンの写真や食べた感想を投稿しています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: twitter-01.jpg

関連記事