ゆるキャン△聖地のキャンプ場まとめ

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

メリット
  • サイズが豊富で安い(『A6』から『A3』まである)
  • スッキリと収納できる(ゴチャゴチャしない)
  • キャンプ道具を見つけやすい(探すときも楽チン)
デメリット
  • 小さくても大きくても同じ価格…(小さめを買うと少し損した気分になる)

   

ダイソーの『ビニールネットケース』がキャンプ道具を入れるのに使えます。

ケースのサイズが豊富なので大きさに合わせて収納可能

   

小さなものから大きなものまでスッキリ収納できて便利です。

実際にキャンプで次のサイズの『ビニールネットケース』を愛用しています。

  • A6(文庫本サイズ)
  • B6(単行本サイズ)
  • A4(やや大きい)
  • B3(大きい)

  

\写真でイメージ/

こちらの記事では実際に感じたリアルな使用感をご紹介します。

TwitterやInstagramの画像をいっさい引用していません(「ページ分割」もしていないのでストレスフリーに読めます)。

  

お知らせ
  • ご紹介しているアイテムは記事作成時点のものです。
  • 商品によっては仕様変更があったり、生産終了になっていたりする可能性があります。

サーカスTC DX

📝この記事を書いた人

キャンプ大好き。年間63泊以上キャンプに行っています!ギア選びコスパ優先。趣味は『ゆるキャン△聖地巡礼』。

ダイソーのビニールネットケースをキャンプ道具入れに使った感想

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

ダイソーの『ビニールネットケース』をキャンプ道具入れに使った感想は次のとおりです(購入日は2021年8月)。

  • 種類ごとにまとめて収納できる(便利)
  • 省スペースでスッキリ管理できる(見た目がキレイ)
  • ファスナーで簡単に開け閉めできる(袋より使いやすい)

A6・ビニールネットケースの使用例

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

ダイソーの『ビニールネットケース』(A6サイズ)の使用例です。

上の写真は『ロープフック』(6個)を入れています。

文庫本サイズなので小さめのキャンプ道具を入れるのにピッタリです。

ガイロープに引っかけて固定する

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

LEDライトを吊るしてみた

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

  

B6・ビニールネットケースの使用例

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

ダイソーの『ビニールネットケース』(B6サイズ)の使用例です。

上の写真はセリアで買った『折り畳みスコップ』を入れています。

汚れたスコップを入れる

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

地面を掘って汚れたスコップを入れるのに便利です。

   

参考 セリアの折り畳みスコップの記事を読む

A4・ビニールネットケースの使用例

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

ダイソーの『ビニールネットケース』(A4サイズ)の使用例です。

上の写真はセリアで買った『テント・シートクリップ』を大量に入れています。

サーカスTC DXのフロントフラップの隙間対策

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
風が強いとガバガバ…
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
セリアのクリップ
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
はさむだけでOK

セリアの『テント・シートクリップ』(アリゲータークリップ)を使って『サーカスTC DX専用窓付きフロントフラップ』を固定してみました。

  

参考 テント・シートクリップの記事を読む

A4・ビニールネットケースの使用例

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

ダイソーの『ビニールネットケース』(A4サイズ)の使用例です。

  • まな板
  • 包丁とケース
  • ステンレス串

を入れています。

    

参考 包丁ケースの記事を読む

参考 ステンレス串の記事を読む

A4・ビニールネットケースの使用例

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

ダイソーの『ビニールネットケース』(A4サイズ)の使用例です。

  • ランタンハンガー
  • フッククリップ

を入れています。

32mmの太いポールにも使える

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

ダイソーのランタンハンガーは太いポールにも使えます

小物をひっかけるのに便利。

『サーカスTC DX』の32mmのセンターポールにも使用可能です。

   

参考 ランタンハンガーの記事を読む

A3・ビニールネットケースの使用例

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

ダイソーの『ビニールネットケース』(A3サイズ)の使用例です。

次の4サイズのゴミ袋を入れています。

  1. Mサイズ
  2. Lサイズ
  3. LLサイズ
  4. 90Lサイズ

  

ゴミ袋だけをまとめて入れておくとキャンプ場でサッと使いやすいです。

コンパクトにスッキリ収納できます。

キャンプ場で便利なゴミ箱(折り畳みバケツを代用)

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

MERCURY(マーキュリー)のキャンバスバケツはSサイズなら『約1,000円』で購入できます。

キャンプでいろいろな使い方ができて便利です(ゴミ箱以外にも使える)。

  • 行くときは荷物を入れる
  • キャンプ場ではゴミ箱として使う
  • 撤収するときは汚れた物を入れる

   

参考 キャンバスバケツの記事を読む

A3・ビニールネットケースの使用例

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

ダイソーの『ビニールネットケース』(A3サイズ)の使用例です。

上の写真はダイソーで買った『布団圧縮袋』(マチつき・特大サイズ)を入れています。

濡れたテントを布団圧縮袋に入れて持ち帰る

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

濡れたテントを収納するためにダイソーで『布団圧縮袋』を買ってきました。

マチつきの特大サイズ(85×130×56cm)

おそらくダイソーで売っている圧縮袋で一番大きいです。

イメージ的には両手を左右にガバッと広げたくらいの大きさ。

   

参考 布団圧縮袋の記事を読む

まとめて無印良品のジュートマイバッグに入れる

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる
【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

各サイズの『ビニールネットケース』をまとめて無印良品の『ジュートマイバッグ』に入れています。

スッキリ収納できて使いやすいです。

欲しいものがすぐ見つかります。

無印良品のジュートマイバッグが便利

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

無印良品の『ジュートマイバッグ』はコスパ抜群です(激安でオシャレに使える)。

  • 安い(190円~290円)
  • 広い(10L~34Lも入る)
  • しっかり(丈夫でやぶれない)

    

参考 ジュートマイバッグの記事を読む

❌デメリット

ダイソーの『ビニールネットケース』のデメリットは次のとおりです。

デメリット
  • 小さくても大きくても同じ価格…(小さめを買うと少し損した気分になる)

\コスパ優秀なスグレモノ/

⭕️メリット

ダイソーの『ビニールネットケース』のメリットは次のとおりです。

メリット
  • サイズが豊富で安い(『A6』から『A3』まである)
  • スッキリと収納できる(ゴチャゴチャしない)
  • キャンプ道具を見つけやすい(探すときも楽チン)

お店ごとに探せて便利

\ ギア・サーチ /

ダイソーのキャンプ用品についてよくある質問

Q

ダイソーのキャンプ用品のおすすめアイテムはなんですか?

A

どのキャンプ用品もおすすめですが、とくにイチオシなのは次の商品です。
ランタン
火吹き棒(62cm・6段伸縮)
火消し壺(オイルポットを代用)
エッグホルダー(6個用)
ドライバッグ

Q

『100円ショップ』や『ホームセンター』にはお買い得なキャンプ用品はありますか?

Q

キャンプ用品の新商品はいつ出ますか?

A

どのタイミングで新商品が出るのかはわかりませんが、新しいキャンプ用品がどんどん出ていますので、こまめにお店に行ってみると新しい出会いがあると思います。

ビニールネットケースを使ってキャンプ道具を小分け収納

【100均】ダイソーのビニールネットケースが便利|サイズ別にキャンプ道具を収納できる

ダイソーの『ビニールネットケース』を使えばいろいろなキャンプ道具を収納できます。

  • 種類ごとにまとめて入る(便利)
  • 省スペースでスッキリ管理できる(見た目がキレイ)
  • ファスナーで簡単に開け閉めできる(袋より使いやすい)

    

『ビニールネットケース』に入れておけばキャンプ道具を探すときもすぐ見つかります

「あれ?どこにしまったかな??」と探す手間がなくなって楽チンです。

    

\写真でイメージ/

   

厳選 買ってよかったキャンプ用品

キャンプギアをブランドで探す

VENTLAX テンマクデザイン キャプテンスタッグ ユニフレーム 村の鍛冶屋 スノーピーク SOTO トランギア ロゴス ハイランダー FIELDOOR Tokyo Camp WAQ FUTURE FOX YOLER YOGOTO

ダイソー セリア ニトリ ワークマン 無印良品 カインズ

関連記事