簡単!ホットサンドメーカー絶品おつまみ

【簡単・旨い】オイルサーディンのホットサンドは大葉の香りと風味が最高

ホットサンドメーカーで『オイルサーディンサンド』を焼いてみました。

ちょっと大人向けのホットサンドですが美味しかったです。

 

ひと口食べると、

  • オイルサーディンはしっとりホクホク
  • とろけるチーズの濃厚のコクと味わい
  • 大葉のさわやかな風味

が口の中いっぱいに広がります。

 

隠し味に入れた『大葉』と『マスタード』のさわやかな風味が最高です。

サッパリと清々しい風味がアクセントになります。

  

  

焼き時間
  • 中火で片面を2分~3分程度、ひっくり返して同じように2分~3分程度焼きました。
  • 最初から強火で焼くと焦げやすいので気をつけてください。
マロン

マロン

①弱火でじっくり・②こまめに確認・③強火は最後を意識して焼くと焦がしにくいです。

焼く前の準備

\ 写真で流れを確認 /

  1. STEP

    ホットサンドメーカーに食パンをおく

    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド

    食パンを横にしておきます。

    縦においても大丈夫だと思います。

    『8枚切り』の食パンを使いました。

    6枚切りだとちょっとボリュームがありすぎたので、今回は8枚切りを使っています。

        

  2. STEP

    大葉をのせる

    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド

    大葉』をのせます。

    大葉のあっさりサッパリして爽やかな風味がオイルサーディンとよく合います。

    「大葉を切るのが面倒くさかった」ので切らずにそのまま使いました。

    今回は大葉を2枚のせました。

     

  3. STEP

    オイルサーディンをのせる

    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド
    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド

    大葉の上に『オイルサーディン』をのせます。

    100円ショップで買ってきた1缶をそのまま全部のせました。

     

  4. STEP

    マスタードをかける

    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド
    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド

    隠し味に『マスタード』をかけます。

    香りが良くて、少し酸っぱい感じが好きです。

    お好みで試してみてください。

     

  5. STEP

    とろけるチーズをのせる

    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド
    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド

    オイルサーディンの上に『とろけるチーズ』をトッピングします。

    スライスタイプのチーズでも良いと思います。

    とろけるチーズを入れると味わいにコクが出て、食べるときにびよーんと伸びるのが好きです。

    お好みで試してみてください。

       

  6. STEP

    キャベツをのせる(マヨネーズあり)

    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド
    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド

    千切りにしたキャベツをのせます。

    具材を盛り盛りで高さがすごいことになってきますが、千切りキャベツがこぼれないように上手く盛り付けます。

    マヨネーズ』を軽くかけました。

       

  7. STEP

    最後に2枚目の食パンをおく

    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド

    最後に2枚目の食パンをおきます。

    高さは5cmくらいです。

        

  8. STEP

    ホットサンドメーカーを閉める

    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド
    ホットサンドメーカーで焼く前のオイルサーディンホットサンド

    積み上げた『オイルサーディンサンド』をホットサンドメーカーでギュッとはさみます。

    結構ギリギリでしたが何とか閉まりました。

       

オイルサーディンホットサンドの焼き上がり

ホットサンドメーカーで焼いた後のオイルサーディンホットサンド
ホットサンドメーカーで焼いた後のオイルサーディンホットサンド

良い感じに焼き上がりました。

こんがりで焦げ目バッチリ。

メーカーの「i-WANOロゴ」が美しいです。

反対側(フラット・ロゴなし)

ホットサンドメーカーで焼いた後のオイルサーディンホットサンド
ホットサンドメーカーで焼いた後のオイルサーディンホットサンド

反対側もきれいに焼けています。

こちら側はフラット(平ら)です。

実食・激ウマ

ホットサンドメーカーで焼いた後のオイルサーディンホットサンドを半分に切った状態
ホットサンドメーカーで焼いた後のオイルサーディンホットサンドを半分に切った状態

ホットサンドメーカーで焼いた『オイルサーディンホットサンド』を半分に切ってみました。

  • オイルサーディンぎっしり
  • とろけるチーズがとろとろ

で中身が詰まっています。

 

キャベツは下の方に隠れていますが、あっさりサッパリした味わいで美味しいです。

マヨネーズの優しいまろやかな風味がアクセントになります。

 

隠し味に入れた『マスタード』が美味しかったです。

  • さわやかな酸味
  • やわらかい辛味

味変(あじへん)になって、最後までペロッと食べれます。 

ボリューム満点

ホットサンドメーカーで焼いた後のオイルサーディンホットサンドを半分に切った状態
ホットサンドメーカーで焼いた後のオイルサーディンホットサンドを半分に切った状態

とろりと溶けたチーズがとっても美味しそうです。

少しチーズを入れすぎたかもしれません…。

  

ひと口食べると、

  • オイルサーディンはしっとりホクホク
  • とろけるチーズの濃厚のコクと味わい
  • 大葉のさわやかな風味

が口の中いっぱいに広がります。

 

今回は大葉を2枚入れましたが、もっとたくさん入れても良かったかなと感じました。

僕は(大雑把な性格なので)大葉を切らずにそのままのせましたが、細かく切ってのせるとより食べやすくなって香りも出ると思います。

 

オイルサーディンはちょっとだけ『クセ』がありました…。

  • 少し苦い
  • 独特の香り

どちらかといえば大人向けのホットサンドです。

耳がカリッカリで美味しい

ホットサンドメーカーで焼いた後のオイルサーディンホットサンドを半分に切った状態

「ぺったんこ」になっている耳の部分がカリッカリで最高に美味しいです。

焼く前と比べると半分くらいの薄さになっています。

 

フチがピタッとくっつくので食べやすいです。

  • 中の具材がもれにくい
  • 手に持って食べやすい
  • 最後までキレイに食べれる

食パンの耳がこんがり焼けるので、食パンの耳を切らずそのまま入れればOK。

お手軽で便利で楽しいクッキングです。

違う角度からの写真

ホットサンドメーカーで焼いた後のオイルサーディンホットサンドを半分に切った状態

こんがり焼けたホットサンドは『見た目』も『味』も楽しめます

三角形の食パンは可愛らしいです。

 

食パンに具材をのせて、ホットサンドメーカーではさんで焼くだけでOK。

気軽にキャンプ気分も味わえて楽しいです。

   

NEW 『激ウマおつまみ』まとめ

NEW 『定番ホットサンド』まとめ

NEW 『スイーツ系ホットサンド』まとめ

     

いつもの食卓がにぎやかになる『簡単・楽しい・おうちごはん』です。

良かったら試してみてください。

 


テレビで紹介されたレシピを再現

僕が使っている包丁【ヴェルダンファイン OVF-101】

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)でトマトを薄く切った様子
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)でカボチャを薄く切った様子

\ 切れ味抜群 /

僕が使っている包丁は『ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』です。

ホットサンドもきれいに半分に切れます

 

上の写真のように、

  • やわらかい『トマト』もスパッと!
  • 硬い『カボチャ』もスパッと!

簡単に切れます。

   

Amazonで大人気のシリーズです。

お手頃価格で切れ味抜群の包丁。

\ 詳細はこちらから見れます /

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)
オールステンレス(衛生的)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)の刀身部分
刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
握りやすいハンドル(手に優しくフィット)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
くぼみがあってフィット感抜群

ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』はお手頃価格で切れ味抜群の包丁です(2,500円前後)。

特徴
  • オールステンレス(衛生的)
  • 刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
  • 握りやすいハンドル(安定のフィット感)

  

見た目も高級感があってスタイリッシュ

錆びにくくて切れ味が良い包丁です。

洗いやすくてお手入れが楽チン、食器洗浄機にも対応しています。

 

\ 有名なグローバル(GLOBAL) /

オールステンレスの包丁といえば『グローバル(GLOBAL)』が有名ですが、値段がちょっと高いです(1万円前後)。

僕が使っている『ヴェルダンファイン』はお手頃価格(2,500円前後)で切れ味も抜群です。

\ コスパ優秀な包丁 /

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)
オールステンレス(衛生的)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)の刀身部分
刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
握りやすいハンドル(手に優しくフィット)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
くぼみがあってフィット感抜群

ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』はお手頃価格で切れ味抜群の包丁です(2,500円前後)。

特徴
  • オールステンレス(衛生的)
  • 刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
  • 握りやすいハンドル(安定のフィット感)

  

見た目も高級感があってスタイリッシュ

錆びにくくて切れ味が良い包丁です。

洗いやすくてお手入れが楽チン、食器洗浄機にも対応しています。

 

\ 有名なグローバル(GLOBAL) /

オールステンレスの包丁といえば『グローバル(GLOBAL)』が有名ですが、値段がちょっと高いです(1万円前後)。

僕が使っている『ヴェルダンファイン』はお手頃価格(2,500円前後)で切れ味も抜群です。

\ コスパ優秀な包丁 /

僕が使っているホットサンドメーカー【 i-WANO × 燕三条】

  

メリット
  • フチが圧着(カリカリ食感)
  • 耳ごと焼ける
  • 上下が簡単に取り外せる
デメリット
  • 値段が少し高め
  • IH非対応
  • 結構重たい

   

マロン

マロン

安心安全の日本製です(新潟・燕三条製)

燕三条は、金物・ステンレスで世界的に有名な『モノづくりの町』です。

\ 詳細はこちらから見れます /

【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
ホットサンドメーカーでソーセージを焼いている
ホットサンドメーカーで目玉焼きを焼いている
ホットサンドメーカーで焼いたソーセージと目玉焼き
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
ホットサンドメーカーでソーセージを焼いている
ホットサンドメーカーで目玉焼きを焼いている
ホットサンドメーカーで焼いたソーセージと目玉焼き
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー

 

マロン

マロン

キャンプ大好き。自然大好き。ホットサンド大好き!
猫舌なのに熱々の食べ物が大好きです👍🍳🔥

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事