簡単!ホットサンドメーカー絶品おつまみ

ホットサンドメーカーでフィッシュバーガーを焼いてみた|熱々タルタルソース激ウマ

ホットサンドメーカーで『フィッシュバーガー』を焼いてみました。

パン(バンズ)がこんがり焼けて、サクッとカリッとした食感に。

 

中に入っているフィッシュフライが熱々ホクホクでしっとりジューシー

あたたかいHOTタルタルソースが美味しかったです。

 

 

焼き時間
  • 中火で片面を2分~3分程度、ひっくり返して同じように2分~3分程度焼きました。
  • 最初から強火で焼くと焦げやすいので気をつけてください。
マロン

マロン

①弱火でじっくり・②こまめに確認・③強火は最後を意識して焼くと焦がしにくいです。

ホットサンドフィッシュバーガーの焼き上がり

ホットサンドメーカーで焼く前のフィッシュバーガー
ホットサンドメーカーで焼いた後のフィッシュバーガー
ホットサンドメーカーで焼いた後のフィッシュバーガー

パン(バンズ)が見事に「ぺったんこ」になっています。

なんか可愛くないですか(笑)

 

焼く前はふっくらしていましたが、ホットサンドメーカーにプレス(圧着)されて良い感じにつぶれています。

ギュッとつぶれて、カリカリ食感に進化します。

パンがカリッとしているハンバーガー』はびっくりするくらい美味しいです。

 

いつも食べている『ふっくらしたハンバーガー』ももちろん美味しいですが、ホットサンドメーカーで焼いたフィッシュバーガーには次の美味しさがつまっています。

  • パンのサクッとカリッとした食感
  • タルタルソースがHOTでジューシー
  • フィッシュフライが熱々ホクホクでしっとり

 

おまけに、パンに練り込まれている『ごま』が地味に良い仕事をします。

『ごま』もこんがり焼けているので、パンと一緒に食べると香ばしい『ごま』の風味が口の中に広がります

 

ホットサンドメーカーで焼いた後のフィッシュバーガーの底

フィッシュバーガーの下側(底)もこんがり焼けています。

キレイな「きつね色」が美しいです。

ホットサンドフィッシュバーガーを切ってみた

ホットサンドメーカーで焼いたフィッシュバーガーを半分に切った状態
ホットサンドメーカーで焼いたフィッシュバーガーを半分に切った状態
ホットサンドメーカーで焼いたフィッシュバーガーを半分に切った状態

パン(バンズ)がサクッとしているので半分に切るのが難しかったです…。

力をいれすぎると簡単につぶれてしまいます。

 

パンの上と下はこんがり焦げていますが、フィッシュバーガーの内側(フィッシュフライとそのまわり)の見た目は大きな変化はありません。

焼いたことで熱々ホックホクでしっとりした状態になっています。

 

HOTなタルタルソースと一緒に、

  • カリッとしたパン
  • 熱々ホクホクのフィッシュフライ

を食べるとめっちゃ美味しいです。

(タルタルソースの量がもう少しあるとうれしいです。ちょっと少ないです…。)

 

パンが「ぺったんこ」につぶれていて見た目は可愛らしいですが、味は強烈に美味しくなっています!

カリッとしたハンバーガーは一度食べたらハマります。

 

NEW 『激ウマおつまみ』まとめ

NEW 『定番ホットサンド』まとめ

NEW 『スイーツ系ホットサンド』まとめ

  

いつもの食卓がにぎやかになる『簡単・楽しい・おうちごはん』です。

良かったら試してみてください。

 


テレビで紹介されたレシピを再現

僕が使っている包丁【ヴェルダンファイン OVF-101】

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)でトマトを薄く切った様子
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)でカボチャを薄く切った様子

\ 切れ味抜群 /

僕が使っている包丁は『ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』です。

ホットサンドもきれいに半分に切れます

 

上の写真のように、

  • やわらかい『トマト』もスパッと!
  • 硬い『カボチャ』もスパッと!

簡単に切れます。

   

Amazonで大人気のシリーズです。

お手頃価格で切れ味抜群の包丁。

\ 詳細はこちらから見れます /

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)
オールステンレス(衛生的)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)の刀身部分
刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
握りやすいハンドル(手に優しくフィット)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
くぼみがあってフィット感抜群

ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』はお手頃価格で切れ味抜群の包丁です(2,500円前後)。

特徴
  • オールステンレス(衛生的)
  • 刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
  • 握りやすいハンドル(安定のフィット感)

  

見た目も高級感があってスタイリッシュ

錆びにくくて切れ味が良い包丁です。

洗いやすくてお手入れが楽チン、食器洗浄機にも対応しています。

 

\ 有名なグローバル(GLOBAL) /

オールステンレスの包丁といえば『グローバル(GLOBAL)』が有名ですが、値段がちょっと高いです(1万円前後)。

僕が使っている『ヴェルダンファイン』はお手頃価格(2,500円前後)で切れ味も抜群です。

\ コスパ優秀な包丁 /

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)
オールステンレス(衛生的)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)の刀身部分
刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
握りやすいハンドル(手に優しくフィット)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
くぼみがあってフィット感抜群

ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』はお手頃価格で切れ味抜群の包丁です(2,500円前後)。

特徴
  • オールステンレス(衛生的)
  • 刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
  • 握りやすいハンドル(安定のフィット感)

  

見た目も高級感があってスタイリッシュ

錆びにくくて切れ味が良い包丁です。

洗いやすくてお手入れが楽チン、食器洗浄機にも対応しています。

 

\ 有名なグローバル(GLOBAL) /

オールステンレスの包丁といえば『グローバル(GLOBAL)』が有名ですが、値段がちょっと高いです(1万円前後)。

僕が使っている『ヴェルダンファイン』はお手頃価格(2,500円前後)で切れ味も抜群です。

\ コスパ優秀な包丁 /

僕が使っているホットサンドメーカー【 i-WANO × 燕三条】

  

メリット
  • フチが圧着(カリカリ食感)
  • 耳ごと焼ける
  • 上下が簡単に取り外せる
デメリット
  • 値段が少し高め
  • IH非対応
  • 結構重たい

   

マロン

マロン

安心安全の日本製です(新潟・燕三条製)

燕三条は、金物・ステンレスで世界的に有名な『モノづくりの町』です。

\ 詳細はこちらから見れます /

【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
ホットサンドメーカーでソーセージを焼いている
ホットサンドメーカーで目玉焼きを焼いている
ホットサンドメーカーで焼いたソーセージと目玉焼き
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
ホットサンドメーカーでソーセージを焼いている
ホットサンドメーカーで目玉焼きを焼いている
ホットサンドメーカーで焼いたソーセージと目玉焼き
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー

 

関連記事