簡単!ホットサンドメーカー絶品おつまみ

ホットサンドメーカーでスペアリブを焼いたら大失敗【入れすぎ閉まらない&真っ黒コゲコゲ】

ホットサンドメーカーで『スペアリブ』を焼いてみました。

大失敗をして、派手に真っ黒コゲコゲに…

 

ほかにもスペアリブを入れすぎて、ホットサンドメーカー閉まらないハプニングもありました…。

色々トラブルがありましたが、最後までしっかり焼けて美味しかったです。

 

  • 外側はカリッと香ばしい
  • 中はしっとりジューシー

に焼けたスペアリブは抜群に美味しい

 

  

マロン

マロン

①弱火でじっくり・②こまめに確認・③強火は最後を意識して焼くと焦がしにくいです。

スペアリブを焼く前の準備

ホットサンドメーカーで焼く前のスペアリブ(クレイジーソルト、にんにく、しょうが)
ホットサンドメーカーで焼く前のスペアリブ(クレイジーソルト、にんにく、しょうが)

スーパーで買った『豚肩スペアリブ』1パックを全部並べてコンロの上へ

383g、425円(20%引き)でした。

※ 定価は532円です。

 

味付けには、

  • クレイジーソルト
  • ガーリックスライス
  • チューブにんにく
  • チューブしょうが

を豪快に使いました。

 

焼く前の準備が面倒くさかったので、スペアリブを調味料に漬け込むことはしませんでした。

(しっかり漬け込んだ方が美味しく焼けると思います)

 

僕は大雑把な性格なので『チューブにんにく』と『チューブしょうが』は何も考えずにムギュッとしぼりました(笑)

「ちょっと入れすぎたかな」と思いましたが、食べたらすごく美味しかったです。

もっとたくさん入れても美味しいかなと思いました。

失敗:たくさん入れすぎて閉まらない

スペアリブをたくさん入れすぎてホットサンドメーカーの上下が閉まらない状態

スペアリブを入れすぎてホットサンドメーカーが閉まりませんでした…。

自分でも並べているときに「無理かも…」と感じていましたが、やっぱり無理でしたね。

 

この状態でコンロの上で焼きましたが、最後までしっかり焼けました。

焼いている途中からホットサンドメーカー閉まるようになったので結果オーライです。

ホットサンドスペアリブの焼き上がり

ホットサンドメーカーで焼いた後のスペアリブ
ホットサンドメーカーで焼いた後のスペアリブ
ホットサンドメーカーで焼いた後のスペアリブ

スペアリブがこんがり美味しそうに焼き上がりました

上の写真の下の方にあるガーリックスライスが真っ黒に焦げていますが、コレには理由があります…。

それは

 

・・・

実は・・・

反対側をおもいっきり真っ黒に焦がしてしまいました。

上の写真は焦がさなかった反対側を撮ったものです。

失敗:焼きすぎて焦げた

ホットサンドメーカーで焼いた後のスペアリブ(焼きすぎで焦げている)
ホットサンドメーカーで焼いた後のスペアリブ(焼きすぎで焦げている)

大失敗して焦がしたスペアリブです…。

強火でがっつり焼きすぎました。

 

上の写真は真っ黒に焦げていますが、本当はコレ以上に真っ黒コゲコゲ状態だったんです…。

焦げている部分が簡単にはがれたので、少しずつキレイな状態に戻していきました。

 

最初のひどい状態のイメージは、残っている真っ黒コゲコゲが全体にある感じです。

それはもう真っ黒でした…。

 

真っ黒に焦げてしまいましたが、味は問題なく美味しかったです。

ホットサンドメーカーをパカッと開けて、真っ黒コゲコゲになっているスペアリブを見たときは本当にビックリしました…。

実食・激ウマ

ホットサンドメーカーで焼いたスペアリブをお皿に並べた状態
ホットサンドメーカーで焼いたスペアリブをお皿に並べた状態
ホットサンドメーカーで焼いたスペアリブをお皿に並べた状態

ホットサンドメーカーで焼いたスペアリブは、

  • 外側はカリッと香ばしい
  • 中はしっとりジューシー

激ウマです。

 

豚肉の『うま味』と『甘さ』が口の中いっぱいに広がります。

(お皿の下にあるガーリックスライスは真っ黒コゲコゲですが…)

 

スペアリブは肉肉しい感じがあって美味しいです。

  • ガブッと骨にかぶりつく
  • 豪快に肉をひきちぎる
  • 肉を噛んで飲み込む

荒々しく肉を食べるのも楽しいです。

 

今回は休日の昼に焼いたので、ビールを飲みながらスペアリブを食べました

もう最高に美味しくて幸せな時間です!

(Beer & Spareribs 最高🍺)

 

  • スペアリブに豪快にかぶりつく
  • ビールを豪快に流し込む

ワイルドで贅沢なランチになりました。

違う角度からの写真

ホットサンドメーカーで焼いたスペアリブをお皿に並べた状態
ホットサンドメーカーで焼いたスペアリブをお皿に並べた状態

ホットサンドメーカーこんがり美味しそうに焼けたスペアリブを『違う角度』から撮りました。

肉のジューシーな感じ』が出るようにアップで撮っています。

 

見た目はパサパサしてそうですが、中はジューシーに焼けています

外側はカリカリ感が強めですが、コレはコレで美味しかったです。

(正直ちょっと焼きすぎですけど…)

味変(柚子胡椒)でサッパリ食べる

ホットサンドメーカーで焼いたスペアリブをお皿に並べた状態(味変の柚子胡椒)

途中から『味変』(あじへん)に「柚子胡椒」をつけて食べました。

最初に味付けしたクレイジーソルトの『ハーブ』も美味しいですが、『柚子胡椒』はパンチが効いてガツンときます

スペアリブの油っぽい感じやしつこい感じが、柚子の風味でサッパリします。

 

スペアリブと一緒に食べると、

  • 柚子のさわやかな香り
  • 青唐辛子のピリッとした辛味

が口の中に広がります。

 

スペアリブをホットサンドメーカーで焼くと楽しい気分になります。

キャンプ気分を味わえて、美味しいスペアリブを焼いている時間は幸せです。

  

マロン

マロン

こちらの記事を読まれた方には次の2つの記事が人気です。

人気 手羽先(タンドリーチキンとマキシマムチキン)

人気 絶品の鶏手羽元

   

いつもの食卓がにぎやかになる『簡単・楽しい・おうちごはん』です。

良かったら試してみてください。

 


テレビで紹介されたレシピを再現

僕が使っている包丁【ヴェルダンファイン OVF-101】

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)でトマトを薄く切った様子
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)でカボチャを薄く切った様子

\ 切れ味抜群 /

僕が使っている包丁は『ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』です。

ホットサンドもきれいに半分に切れます

 

上の写真のように、

  • やわらかい『トマト』もスパッと!
  • 硬い『カボチャ』もスパッと!

簡単に切れます。

   

Amazonで大人気のシリーズです。

お手頃価格で切れ味抜群の包丁。

\ 詳細はこちらから見れます /

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)
オールステンレス(衛生的)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)の刀身部分
刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
握りやすいハンドル(手に優しくフィット)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
くぼみがあってフィット感抜群

ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』はお手頃価格で切れ味抜群の包丁です(2,500円前後)。

特徴
  • オールステンレス(衛生的)
  • 刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
  • 握りやすいハンドル(安定のフィット感)

  

見た目も高級感があってスタイリッシュ

錆びにくくて切れ味が良い包丁です。

洗いやすくてお手入れが楽チン、食器洗浄機にも対応しています。

 

\ 有名なグローバル(GLOBAL) /

オールステンレスの包丁といえば『グローバル(GLOBAL)』が有名ですが、値段がちょっと高いです(1万円前後)。

僕が使っている『ヴェルダンファイン』はお手頃価格(2,500円前後)で切れ味も抜群です。

\ コスパ優秀な包丁 /

下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)
オールステンレス(衛生的)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)の刀身部分
刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
握りやすいハンドル(手に優しくフィット)
下村工業の三徳庖丁(ヴェルダンファイン OVF-101)のグリップ部分
くぼみがあってフィット感抜群

ヴェルダンファイン OVF-101(三徳包丁)』はお手頃価格で切れ味抜群の包丁です(2,500円前後)。

特徴
  • オールステンレス(衛生的)
  • 刀身はモリブデン・バナジウム鋼(切れ味抜群)
  • 握りやすいハンドル(安定のフィット感)

  

見た目も高級感があってスタイリッシュ

錆びにくくて切れ味が良い包丁です。

洗いやすくてお手入れが楽チン、食器洗浄機にも対応しています。

 

\ 有名なグローバル(GLOBAL) /

オールステンレスの包丁といえば『グローバル(GLOBAL)』が有名ですが、値段がちょっと高いです(1万円前後)。

僕が使っている『ヴェルダンファイン』はお手頃価格(2,500円前後)で切れ味も抜群です。

\ コスパ優秀な包丁 /

僕が使っているホットサンドメーカー【 i-WANO × 燕三条】

  

メリット
  • フチが圧着(カリカリ食感)
  • 耳ごと焼ける
  • 上下が簡単に取り外せる
デメリット
  • 値段が少し高め
  • IH非対応
  • 結構重たい

   

マロン

マロン

安心安全の日本製です(新潟・燕三条製)

燕三条は、金物・ステンレスで世界的に有名な『モノづくりの町』です。

\ 詳細はこちらから見れます /

【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
ホットサンドメーカーでソーセージを焼いている
ホットサンドメーカーで目玉焼きを焼いている
ホットサンドメーカーで焼いたソーセージと目玉焼き
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカーで焼いたホットサンド
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー
ホットサンドメーカーでソーセージを焼いている
ホットサンドメーカーで目玉焼きを焼いている
ホットサンドメーカーで焼いたソーセージと目玉焼き
【 i-WANO × 燕三条 】ホットサンドメーカー

 

関連記事